2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'04.01 (Thu)

funride を買ってみた

先日行った Cycloop で funride の編集長さんにごあいさつをしたから
というわけでもないのですが、初めてガチでロードな自転車雑誌を買ってみました。

funride ( ファンライド ) 2010年 04月号 [雑誌]funride ( ファンライド ) 2010年 04月号 [雑誌]
(2010/03/20)
不明

商品詳細を見る


特集は、ロングライドということで、そろそろロングライドに行きたいなぁと
思っていたこともあり、ちょうどいいなぁと思いまして。

この手の雑誌は、立ち読みやポタ中お昼に入ったお店などで読んだことはあったのですが、
やはり時間的なこともあり、ちら見程度でしか読めてなく、じっくり読んでみると、
ロードでうまくなろうなんて向上心がない私でも、なかなか役に立つなぁと思いました。

私の自転車のモチベーションは、お出かけ。

お出かけの時の交通手段は、車や電車、徒歩など、いろいろ手段あると思うのですが、
車は渋滞に嵌まると最悪だし、綺麗な景色もあっという間に過ぎ去ってしまう、
電車は時間に縛られたりするのがちょっと。歩きだと、行ける範囲がたかだか知れてる、
ということもあり、自転車でお出かけってのが目的にピッタリなんですよね。

ロードを買ったのは、うっかりロードを試乗したら、あまりにも快適に走るので、
お出かけするときに、ロードなら楽になるなぁと思ったからで、レースに出ようとか
そんなモチベーションは全くなく。。

そんなこともあり、この手の雑誌は私には無縁かなぁと思っていたのですが、
ロングライドでのテクニックなんかは、別にレース志向やトレーニングだけが目的で
自転車に乗るなんてあり得ない、なんて思っている私にもとても役に立つと思いました。

やっぱり、自転車に乗っていると、もっともっと遠くへ行ってみたいと思うように
なるのですが、走りが上手なら、もっと楽に遠くへ行けるようになるんですよね。

そんなこともあり、もうちょっとうまく自転車に乗ることも頑張ってみようかなと
思いました。

この特集では、コースの組み方や、補給のタイミングなんかのテクニックも
載っているので、初めてロングライドをしようという人にもいいかもしれません。

なるほど、と思ったのは、簡単そうに見えるサイクリングロードだけで
コースを組み立てるのはあまり良くないというところです。

私の初の100キロは荒サイ中心にコースを組んだのですが、実は後半の荒サイが
一番きつかったからです。確かに飽きが来るし、川は真っ直ぐなようでクネっと
曲がっているので、どんな向きの風が吹いていても、ところどころジャブのように
きいてきたからなのです。

途中で山手通りに出た時は、あんなに気が重かった走りにくい山手通りだったはずなのに、
気分も変わって足取りが軽くなったのを覚えています。

そういえば、その前の週に霞ヶ浦で100キロポタをしようとして、断念した時は、
それ以上にあまり景色も変わらず、アップダウンが全くないので走りも単調だし、
風も強く、アッカ君なんかは、何のために走ってるんだろうなんて思っちゃったみたいで
断念したんですよね。
これも、完全に選んだコースが悪かった。。

そうは言っても、なかなかいいコースを組むのも難しいのですが、4月に入ったら、
そろそろ100キロポタコースを組んでみようと思います。

そういえば、私100キロポタってR3でしかしたことがなかったような気がします。
ロードでの最長96キロだったんだ。。なんてこった。。
日も長くなってきたことだし、そろそろまじめにロードで初の100キロを目指したいと思います。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:02  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.26 (Fri)

Cycloop なんと大当たり!

前の記事の続きです。

サテライト会場は、外苑を出て渋谷方面に行かなければならなかったのですが、
ついうっかり、赤坂の方に向かってしまいました。

幸いすぐに気がついたので、外苑東通りを曲がり戻ります。

blog_桜が咲いてた220310
外苑東を走っていたら、桜が咲いているのが見えました。
そういえば、開花宣言もされたんですよね。桜ってなんかやっぱり心が躍ります。

もう一度、神宮外苑を半周し、今度こそサテライト会場に着きました。
サテライト会場は、Abbraccioというカフェだったので、2時も回りお腹もすいていたので、
まずは腹ごしらえと行きます。

最初は飲み物とデザートのメニューを持ってきたので、もうご飯は食べられないか
聞いてみたところ、一部終わっちゃったメニューもあるけど、食べられるとのこと。
ということで、早速注文します。

メニューは、どれも1000円以内で、始まったばかりのころのサイクルスクエアを
彷彿させるような内容でした。奇をてらってないメニューなので、頼みやすくて良かったです。

blog_ポルチーニクリームのペンネ220310
私はポルチーニとクリームのペンネを頼みました。
なんというか、普通ですが、とりあえず安心して食べられるのがいいですね。

blog_和牛ハンバーグ220310
アッカ君は和牛ハンバーグ。これもなんというか普通で良い。
ただ、ご飯は固かったそうです。行った時間が遅かったので、本当はランチは
想定外だったのかもしれませんね。

腹ごしらえもしたことだし、早速サテライトのブールを回ることにします。

blog_ファンライドのスタンプ220310
まずは、ファンライドのブースでスタンプをもらいます。
赤と黒の自転車のスタンプがそろいました。これであとは、ここの近くに新しくできる
ファンライドステーションに行って、抽選するだけです。
ブースの人によると、まだスペシャのシラスは出てないそうです。もう夕方なのに。。

そして、次はアッカ君の一番の目的だったaeroazureジャージを見ることに。
上下セットで7000円くらいのジャージがあり、めちゃめちゃお得じゃないですか。
しかもカッコいい!ということで、アッカ君、さっそくその場で試着してみると、
サイズもばっちりということで、お買い上げ。

あとは、なぜか蜂蜜のお店「ピービーズ」があったので、
置いてあった4種類の蜂蜜すべての味見をします。

味はどれもよかったのですが、殺菌力があり、蜂蜜をなめたあと、ごろごろすると、
胃の中が殺菌されるという
blog_マヌカ220310
マヌカという種類の蜂蜜を買ってみました。
これも1000円とかなりお得な価格になっていました。効能を試してみようと思います。

そんなこんなで、そんなにブースがたくさんあったわけでもないので、
ファンライドステーションにでも行って、くじをひいて帰るか、ということに。

行ってみると、まだシラスは出てないそうで、これからひこうとしている5人の中の
誰かが当たるんじゃない?とお店の人が言っています。

最初にひいた2人の方は当たらず、私の番が回ってきます。
が、残念ながら参加賞のボトルでした。
ここにもさっきの aeroazure のジャージが置いてあったので、見ていたら、なんと!
アッカ君、当たりました!

スペシャのお店が、またファンステから近いので、そこに行ってサイズ合わせをしたり
色を選んだりと、興奮気味で決めていきます。
ここのお店は、サイズ合わせなんかも、かなりきっちりやってくれるので、良さそうです。

お店の人とした世間話によると、スペシャの向かいに「なるしま」が引っ越してくるそうです。
ここに来るんだ。あの辺は、ホントに自転車用品が固まる地域になりますね。

スペシャもけっこう自転車が売れているらしく、組み立ての時間がかかるので、納車は
再来週以降になるそうです。
こちらとしても、想定外の自転車なので、部屋を整理して置く場所を作ったりしなければ
ならないので、納期がちょっと遅くなるのはちょうどいいという感じで。

アッカ君は、初めてのクロスバイクなので、前ギア3枚なんだ、なんて感心していました。

私は、ロードでは行きにくい、ちょっとした河原のオフロードというか、ちょっとした
砂利道なんかも走れたりして、自転車の楽しみが増えるかも!と目論んでいます。

もうすぐ暖かくなるし、土曜日はスポーツという感じで自転車に乗りたいので、ロードを
使うと思いますが、日曜日は近所の街乗りの時は1台はミニベロで1台クロスで、
晴れて外で遊びたいときは、2台のクロスバイクでピクニックなんかもできるかもしれません。
アッカ君は、既にカスタマイズなんかも考えています。

そんなこんなで、後半はまったく写真がありませんが、予想外の収穫です。
帰るころには、すっかり寒くなってきたので、いつものウインドブレーカーを着て帰ります。

たぶん企画が街乗りでの自転車、みたいな感じだと思うので、街で楽しめる自転車、
ちょっとおしゃれに自転車、みたいな感じで、行く前はどうだろう。。と、
あんまりポジティブではなかったのですが、シラスがたとえ当たらなかったとしても、
なかなか楽しめたイベントだったと思います。

走行ログ:
時間:1h42'53''
距離:24.68km
平均速度:14.4km/h
最高速度:39.9km/h

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

20:57  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.25 (Thu)

Cycloop 試乗編

連休最後の月曜日は、神宮外苑でやっているCycloopに行ってきました。
blog_Cycloop220310.jpg

神宮外苑は、日曜祝日は完全自転車専用道になるせいか、この手のイベントをやるのに
ぴったりなんでしょうね。

最初は、もしかしたら微妙かもしれないけど、試しに行ってみるか、という感じでしたが、
なんか、ものすごく満喫してきました。

このイベントは、身分証明書と名前や住所を書いて、腕に紙を付けてもらうと、
試乗も抽選会もタダで楽しめます。入場料もタダだったので、なんかお得感がありました。

場内放送で、もうすぐ抽選会が行われるようなことがアナウンスされたので、
抽選会をやる場所の前でうろちょろしました。

ちょうど目の前にファンライドのブースがあり、ファンライドの抽選券をもらいまず。
ファンライドの抽選は、ボトル、ジャージ、ヘルメット、そして1等賞は
スペシャのシラス。ジャージやヘルメットは初日に結構出たらしいのですが、
1等賞はまだ出ていないので、期待できますよ、と1人1枚いただきました。

ついでにローラー台が試乗?で来たのでに試乗してみます。
思ったよりも静かで、確かに冬や天気の悪い時期にトレーニングするのは良さそうです。
「後ろのタイヤしか動かないから何キロ乗ったか分からないね」と話していたら、
後ろのタイヤに着けるサイコンも売っているらしく、ローラー台トレーニングには
やはりそれがお勧めのようです。

値段を聞いてみたら、3万円くらいじゃないかなとのこと。結構お値段が張るんですね。
タイヤもすり減りやすいらしいので、なかなかハードルが高いトレーニングです。

そうこうしているうちに、一部のブースの紹介が始まり、そのあと抽選会です。
blog_ブースの紹介220310
写真は東京バイクのブースの紹介です。JWaveが協賛しているということもあるせいか、
ブースも街乗り用バイクに力を入れており、意外と面白かったです。

ここでの抽選会は、残念ながら二人ともハズレましたが、ブリジストンのematersや
ライトなんかも出ていて、欲しいなぁと思うものもちらほらありました。

その後、じゃんけん大会で自転車用のボトルをもらえたようですが、
さすがにボトルはいらないので、早速ブリジストンのブースに行き、
アンカーの試乗をしたいと伝えます。

唯一のロードバイクだったこともあり、すべてのアンカーが出払ってしまっていたのですが、
blog_アンカー試乗220310
ちょっと待って、なんとデュラエースのバイクに乗ることができました。
最初は、エントリーモデルが帰ってきて、これでいい?と聞かれたのですが、違うのがいい!
と言ってみて良かったです。

肝心な乗り心地は、ギアの入り方なんかは、正直言って、私には前に試乗したアルテグラとの
違いが、いまいちよく分かりませんでした。

フレームは、固い感じで、超レーサー仕様で、私にはもちろんオーバースペックで(汗)。
好きに1周してきても良かったので、頑張ってみましたが、私の脚力じゃねぇ。。

まあ、こんなレーサー仕様のマシンに乗ることができて良かったです。

ちなみに、アッカ君は、次に買うならアンカーがいいな、と言ってました。
フレームのジオメトリーというのでしょうか?それが合っていたみたいです。
でも、次に買うって。。当分無いので、夢を見ただけですね。。

次は、一度乗ってみたかったBD-1のブースに行ってみます。
BD1も人気のようで、15分くらい帰ってくるのを待って乗りました。
blog_BD1コンパクト220310
まずは、BD-1コンパクト(たぶん。。)に乗ってみます。
高級ロードに乗ったばかりということもあり、スピードが出ない~。
けど、がたつきもなく、スムースでいい感じ。折りたたみでもちゃんと走る感があります。

今回は、アッカ君と2台帰ってくるのを待たせてもらえたので、アッカ君のと
取り換えっこしてみます。

blog_BD2スピード220310
こちらは、たぶん9Speedというやつだったと思います。
これは、最初のより全然走りました。感覚的には値段以上の差があったような気がします。
今のところ、折りたたみ自転車を買う予定は無いので、そんなにまじめに考えられませんが、
買うなら、こっちがいいなぁと思いました。

BD-1 は折りたたみも、男性なら慣れれば10秒以内でできるようです。
BD-1 オーナーのための折りたたみタイムを競うイベントもやっていたのですが、かなりの人が
10秒以内で折りたためていたのにビックリでした。それなら自転車で行けるところまで行って、
疲れたらお気楽に電車に乗って帰れますね。
東京を効率よく回るには、折りたたみ自転車は場所も比較的取らないし、いい選択かもしれません。

次に興味があったのは、抽選会のときに説明されていたヤマハの電動アシスト自転車。
ヤマハってピアノだけじゃなかったんですね。

お目当ては、先ほどバックオーダーになるほどの人気だったと紹介されていた
PAS Brace。こちらも試乗車がすべて出はらっていたので、10分くらい待ちます。

電動アシスト付き自転車は初めて乗るので、最初に一通り説明を受けました。
いろいろモードがあるので、試乗しながらいろいろ試してみることにします。

漕ぎ始めは、スルッと怖いくらい進むのでビックリしましたが、これは完全に慣れの問題ですね。
普通の自転車に比べると、スカッと抜けるような感覚に戸惑いますが、確かに誰かに押されながら
走っているみたいです。追い風の感覚とはまたちょっと違う感じ。
楽なんだけど、スピードには乗らないんですよね。

試乗コースは神宮外苑なので、坂道が無いのが残念です。

そんな感じで、いろいろガチャガチャいじりながら戻ってきました。
blog_ヤマハパス220310
ヤマハパスはこんな感じ。ちょっとスポーティーなデザインです。

ちょうど戻ってきたタイミングで、アッカ君が試乗しようとしていたので、
しばらく待っていたら、次から次へとヤマハパスが戻ってきました。
このタイミングだったら、アッカ君と一緒に走れたのにな。。

アッカ君も帰ってき、ヤマハの人もちょうど人がはけたところで、暇だったようで
ちょっと雑談をします。充電が切れたらどんな感じ?と聞いたら、普通の自転車だよ。
とのこと。

試乗車もいっぱい空いていたので、その辺を電動を切って走らせてもらったら、
意外とちゃんと走ります。

開発の時に、低いギアはいらないんじゃないかとシマノの人と話したりもしたそうですが、
ヨーロッパでは、これでアルプスを本気で越える人がいるらしく、その時はさすがに
低いギアが必要なんだそうです。

あー、そういう使い方もあるんだなぁ。これなら私でもピッコロドロミテくらいなら
登れるかも、最低限の荷物を積んで、アグリみたいな宿を渡り歩くのもいいなぁ、
南仏に行って、リュベロンのロジを渡り歩き、自転車と食い倒れの旅なんかもいいなぁ
なんて、妄想が膨らんでしまいました。

そんな遠くまで行かなくても、箱根とかは越えられるのかと思い聞いてみたら、
実際に越えてみたそうです。全然楽勝だったそうです。
ロードのガチなスポーツ車とは、また違った楽しみ方ができそうですね。

ウエアのお店なんかも、ちょっと覗いてみたりしました。
普段着で自転車に乗る時って、汚れてもいいように、ちょっと汚めな格好をしてしまってますが、
おしゃれな街乗り服も欲しいな、なんて思いました。

そんな感じで、高級ロードだけではなく、乗ってみたかったBD-1や電動自転車にも乗り、
自転車っていろいろな楽しみ方があるんだなぁなんて思いながらも、一応気が済んだので、
サテライト会場の方に向かうことにします。

続きは、また後で。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:28  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.24 (Wed)

リフレクソロジーってすごい

一見、自転車とは関係なさそうな題名ですが、一応自転車記事です。
日曜日は新宿に用事があったので、ついでに京王デパートに入っている
富沢商店に、食材を買いに行ってきました。

そのついでに、ふらふらっと、向かい側にある RAJA に入り、
リフレクソロジーをしてきました。

リフレクソロジーは久しぶりだったのですが、前に受けた時も、
効果てきめんだなぁと思っていたのですが、やっぱり凄いです。

パウダータイプのフルリフレを受けたのですが、今回はいつも痛い所とは
違うところが痛かったのです。

足の側面とそのちょっと上あたり。

施術後に説明を聞いたら、「背中、腰、首のツボに反応があり、
膝のツボにもなんか反応があったんですよね。それと、腰の影響で
腸も冷え気味」ということでした。

なんと、自転車に乗ったなんて一言も言っていないのに、自転車で疲れた
筋肉を言い当てられたのです。
腸もなんとなく自覚があったので、納得の結果。

そして、リフレクソロジーがすごいのは、足の裏をマッサージしているのに、
背中や首のコリが、すごく楽になること。
なんで足の裏と背中がつながっているのかよく分かりませんが、すごいです。

私はヘタな人に直接背中や首をもまれると、もみ返しが来て、
かえってつらいこともあるのですが、リフレクソロジーはそれが皆無なので、
体がつらくなったら、またリフレクソロジーに行こうと思いました。

冬の間、自転車冬眠をしていた人が春に乗り始めると、背中なんかがコリがちかと
思いますが、そんな時はリフレクソロジーは結構いいかもしれません。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:01  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'10.25 (Sun)

衣替え

今日もアッカ君は一日お仕事、天気は一日ぐずつき気味。
ブログに書くようなネタは特にないのですが、そういえば急激に冷え込んできたこともあり、
衣替えをしました。そこはどうでもいいことですが(汗)。

ところで、自転車で着る服っていつ頃から衣替えするものなんだろうと思いました。
先週いろは坂に行ったときは、

上は、半そでジャージ+タンクトップ型の汗を吸い取るインナー+アームウォーマー
これでもかなり汗ばむ感じでしたが、ちょうどいいと言えばちょうどいい感じでした。

下は、10分丈のパールイズミのサーモタイツ
こちらは、暑くもなく寒くもなくちょうどいい感じでした。

しかし、そろそろ冬ものを購入すべきか?と悩み始めています。
去年はR3しかなかったので、初心者だったしクロスバイクだったこともあり、
服装は普通に下はデニムだったり、上も適当な運動しやすそうな服だったりしたので、
冬ものの自転車服って持ってないんですよね。。。

先週くらいの陽気だと、半袖でもまだまだいけそうな感じでしたが、
もうちょっと暖かいインナーくらいにして、もうちょっと乗りきるべきなのか。。
そろそろどんな服を着るのが快適なんだろうと悩み始めています。

というか、自転車乗りの人は寒くなり初めのころって、どうしてるんでしょうか。
特に足腰が冷えやすい女性がどうしているのか気になります。
自転車屋さんって、なぜかLadysが極端に少ないんだよな。。
自転車に乗る女性ってマイノリティなのでしょうか。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

23:53  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。