2008年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.31 (Sat)

メナドで見た魚たち

今日は天気も悪く、寒い一日でしたね。ほんとはそろそろお出かけしたいんだけど、この天気じゃあねぇ、しかも寒いし、ということで、ネタがありません。ということで、せっかくGWにメナドに行ってきたんだから、メナドでみたかわいい(あくまでも私目線です)お魚さんたちを紹介します。

まずは、オジサン(Manybar goatfish)です。髭があるからオジサンなのか??髭がかわいい魚です。
OjisaninMenado.jpg

サザナミフグ(White-spotted puffer)です。フグはメナドにたくさんいて、ぷっくりしてキュートでした。なかでもサザナミフグのでっぷりしたお腹とくりくりお目目がかわいいですね。
sazanami-fuguinMenado.jpg

やっぱりエイ好きの私としては、エイを入れないことには。ということで、ブルースポッテッド・スティングレイ(Bluespotted ribbontail stingray)です。レンベの砂地にもいたのですが、これとはまた違う種類のようです。綺麗な青いまだら模様と、きょろっと上を向いている目がキュートなお魚です。
bulespttedstingrayinManado.jpg

ゼブラバットフィッシュ(Zebra batfish)かわいいというより、綺麗。エレガンテです。
ZeburaBatFishinManado.jpg

はぐれバラクーダです。正式名はたぶんオニカマス(Great barracuda)。こっちをギョロっとにらんでるみたいなところが、かわいい。尾びれの模様がいい感じです。
hagurebaracudainManado.jpg

セミホウボウ(Purple flying gurnard)。写真で見るより、ずりずり歩いているところがかわいいです。ほんとは2匹でお散歩しているウミテング?のほうがかわいかったのですが、うまく私の写真にとれてなかったので、こっちにしておきます。このお魚、なぜかこっちを向いてくれないんですよね。すぐにプイッとされてしまうので、ついつい追いかけたくなります。
semihoubouinManado.jpg

ウツボ2種類。ハナビラウツボ(Whitemouth moray)とヘリゴイシウツボ(Fimbriated moray)
ちょっと強面だけど、岩からちょろっと顔を出してるのがキュート
hanabirautsuboinManado.jpg

herigoishiutsuboinManado.jpg

同じウツボでもハナヒゲウツボ(Riddon eel)は普通にかわいい。メナドでは青、黒、黄色の全種類コンプリートできました。
hanahigeAoinManado.jpg

hanahigeKuroinManado.jpg

hanahigekiiroinManado.jpg

眠りガメ。ほんとの名前はたぶんアオウミガメ(Green sea turtle)かなぁ、いまいち自信が無いです。泳いでいる亀もかわいいけど、気持ち良さそうに寝ている亀は癒されますねぇ。
nemuri-kameinManado.jpg

クダゴンベ(Longnose hawkfish)見てみたかった魚です。メナドにはたくさんいました。体の赤いチェック柄がCute
kudakgonnbeinManado.jpg

最後に、クマドリカエルアンコウ(Warty frogfish)かな。クマドリちゃんも含め、伊豆でも結構見られるのですが、あんまり動いているところを見たことがありませんでした。今回動いているところを見たら、カエルアンコウのかわいさがよく分かりました。必死に岩をよちよちしていました。
kumadoriinManado.jpg

以上、かなり自分視点のメナドの魚たちでした。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:03  |   メナド・レンベ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.25 (Sun)

今日はラグー

最近、日曜日は毎週このネタしかないんですが、今日の夕飯です。
今日は、夏の旅行の相談にのっている方のサイトにあったイタリア旅行を読んでいたら、気分はすっかりイタリアモードになってしまったので、インサラータ・カプレーゼ(カプリ風サラダ)と、豚と牛のラグー(ミートソースかな?)でスパゲッティーを作りました。といっても、ラグーは前にまとめて作ったのを解凍しただけですが

本当は、トマトとモツァレラにバジリコをのせるのが正統だと思うのですが、バジリコが無かったので省略してオリーブオイルをかけただけです。
caprese.jpg

さめないうちに食べようと思ってあわてて撮った写真。この前作ったラグーはレバーを入れない夏バージョンです。パンは近所のパン屋で買った普通のバゲットですが、スパゲッティにはやっぱりパンがあいますね。
ragu.jpg

てことで、今日もおいしくおうちでご飯しました

それと、アッカ君のサイトのメナド旅行記の更新状況を書き忘れていたのですが、前に告知したときからだいぶ更新が進んでいます。でっかい亀の動画、コブシメの産卵シーンの動画、超レアなゼブラバットフィッシュやレノピアス、黄色いハナヒゲウツボの動画などもアップされているので、ぜひご覧ください。
旅行記>メナドからいけます。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

20:56  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.24 (Sat)

アガディール

午前中は割りと天気がよかったと思ったのですが、雨がふってきちゃいましたね
天気が悪くなると、とたんにネタがなくなってしまうので、平日に行ったモロッコ料理のことでも書こうかな。
この前の木曜日、友達3人で神楽坂のアガディールというモロッコ料理屋さんに行ってきました。東京にはモロッコ料理屋さんってあんまりないような気がするのですが、アガディールはなかなか本格的なモロッコ料理を食べられるようです。
最初に食べたのは、ハモス。ちょっとピリ辛なひよこ豆と酢漬けのキャベツのサラダです。この日はちょっと蒸し暑かったということもあり、さっぱりしておいしかったです。
次に食べたのが、チーズのシガール。細い春巻きみたいな皮の中にチーズが入っています。これは予想通りの味で、おいしかった。ワインも進みます。やっぱり葉巻みたいな形だから、シガールなのかな。。
メインは羊肉のダジン。
dajin.jpg

これは、あまり見たことのない料理でした。さっぱりした煮込み料理です。さっぱりしてるんだけど、お肉はしっかり煮込んである感じの味でした。
それと、羊のカバブ。一緒に行った3人とも羊が好きだったので、カバブも羊にしちゃいました。私はやっぱりカバブのほうが、肉ーって感じで好きかなぁ。。
あとは、クスクス。もともとクスクスが食べたくてモロッコ料理だったこともあって、2皿頼みました。
1つ目は、牛肉と野菜のクスクス。もうひとつは、ツファヤという、写真のように鶏肉がクスクスの周りに敷かれていて、オニオンのスープをかけて食べるクスクスでした。
tufaya.jpg

もちろんデザートもしっかり食べました
ワインも赤と白でボトル2本開け、話も弾み、超楽しい夕食でした。最近の毎日の12時間労働の疲れも吹っ飛びます。一瞬だけどね。。
帰ろうと思ったら、誰もタクシーなんてハイヤーしてないのに、なぜか店の目のまん前に黒塗りタクシーがおもいっきり迎車モードで待ってます。なんでと思ったら、近くのお店から偉そうな人たちが出てきたので、それ待ちだったのね。まだ電車がある時間なのにと貧乏性の私は思ってしまいました。これも神楽坂の雰囲気なのかな。
アガディール、モロッコ料理が食べられていいお店なんだけど、1皿あたりの量がちょっと少ないのが残念に思いました。
すっかりアフリカ料理づいた私たち、次は中野のカルタゴに決まりです。そのときは、ケータイじゃなくてちゃんとデジカメ持っていこうっと。
18:00  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.18 (Sun)

ゴーヤーチャンプル

今日は夏を感じるでしたね。スーパーに行ったら、春っぽい野菜はすっかり姿を消し、その代わりゴーヤが山積みで売っていました。
ということで、今日の夕飯は、ゴーヤチャンプルに決定
ところで、私はこのゴーヤという野菜は大人になるまで食べたことがありませんでした。この苦さが後味さっぱりさせて、まさに夏の食べ物って感じだけど、沖縄とかでは冬も食べられてるのかなぁ。。
今日買ったゴーヤは↓です。できるだけブツブツしたものを選んでみました。
Goya.jpg

これを2つに割って種と綿をとり、輪切りにしたものと、豚バラをいためます。
goya_buta.jpg

それに、炒めた豆腐と卵を入れて出来上がり。
goyachanpuru.jpg

ゴーヤを食べると夏が来たぁーと感じさせられます。やっぱり夏はいいですねぇ。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

22:05  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.17 (Sat)

こんな昼間に更新してるってことは

今日も家でのんびりしてます。さっきまではとっても天気がよかったみたいですが、なんだか曇ってきちゃったみたいですね。
そういえば、私がCカードを取ろうと決心したのは、ちょうど去年の今頃でした。ちょうど、こんな感じの天気の土曜日に、今でもお世話になっているサザナミマリンさんに時間を作ってもらって、話を聞いて、そっこうカードを取ることを決断したんだっけ。
あの時は、まさか1年で60本も潜るとは思ってなかったし冬の寒いときまで伊豆で潜るなんて全然考えてもいなかったなぁ。ドライスーツも重器材も持ってない私たちに、ただでレンタルしてくれたのは、やっぱりこんなに潜れた一因かなと思うので、サザナミマリンさんには感謝です
でも、でも、1年間通して潜ってみて、冬の伊豆は面白かった。夏に比べると、やっぱり寒いんだけど、透明度もいいし、夏にはあまり見かけない生物がいるし、何よりすいているのがよかったなぁ
夏は夏でだんだんトロピカルな魚が増えてきたり、産卵シーンが見られたり、秋は群れが大きくなったりで、海にあんなに四季があるなんて1年前までは思っても居ませんでした。てか、冬に潜るなんて相当物好きな人なんだろうなと思ってたくらいなので
あんなに面白い海が都心からそう遠くないところにあるなんて、日本のダイバーは幸せかも
ってことで、そろそろ伊豆の海に潜りに行きたくなってきてしまいました。でも、今月はGWにかなり潜っちゃってるから、次に行くのは来月かなぁ。。
さんざん伊豆は面白いと書いたあとだけど、1年間通して潜った中でどこが1番かと聞かれたら、パラオブルーコーナーなんだな。。1日4本ブルーコーナーでもいいと思ったくらいブルーコーナーです。。まだ30本足らずの私たちでも快適に潜れたのは、今思えば、あれが初めてのドリフトダイビングだったので、パラオのガイドさんが優秀だったからだと思います。パラオのガイドさんにも感謝感謝。
ただ、コロール滞在だとポイントまで遠いのが玉に瑕なので、今度の冬はパラオスポートに乗って、ブルーコーナー三昧するのが夢です。
Cカードとってすぐって、潜行も浮上も中世浮力も、ほんっとダメダメだったので、ここに出てきていないお世話になったガイドさんたちにも感謝感謝の1年でした。m(__)m
と、ちょうどCカードを取り始めて1年たった感想でしたー。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

16:36  |   その他のダイビングや海関係  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。