FC2ブログ
2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008'06.22 (Sun)

豚肉のさっぱり煮

今日の夕飯は、豚肉のさっぱり煮でした。レシピの備忘録を兼ねて、レシピを書いておこうかと思います。
材料:
豚バラ肉のかたまり(500gくらい)、ゆで卵(4つくらい)
調味料(米酢1/2カップ、みりん3/4カップ、しょうゆ1/2カップ、水2カップ)
つぶしたにんにく、薄切りショウガ(皮つきのまま)
作り方:
1. 豚バラ肉を2センチくらいの厚さに切ります。
2. 鍋に調味料、にんにく、ショウガを入れて煮立たせます。
3. 煮立ったら、バラ肉とゆで卵を入れ、弱火で40分くらい煮ます。
4. 煮えたらゆで卵を半分に切って盛りつけます。
こんな感じにできました。
blog_yuhan220608.jpg

マイタケとホウレンソウのしょうゆスープと、デザートに季節のサクランボを食べました。さくらんぼは今年は豊作らしく、いつもより安いみたいです。味も甘くておいしかった
スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

20:47  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'06.22 (Sun)

ラ・ブランシュ@表参道

最近、海ネタの数より食ネタの数のほうが多くなりそうな勢いですが、今週も食ネタです。

金曜日、友達とラ・ブランシュという表参道の"ふらんす料理"のお店に行ってきました。ここは野菜の得意な店と行ったことのある人に聞いていたのですが、まさにそんな感じのフレンチなんだけど、やさしい日本人が作ったお料理といった感じで、お店のカードにも書いてあるとおり、まさに"ふらんす料理"のお店でした。
食前酒にはシャンパンを。金曜の夜もとても蒸し熱かったこともあり、冷えたシャンパンは、とても美味しいッッ
いつもは食前酒を飲みながらメニューを相当悩みながら選んでいるのですが、このお店はシンプルにシェフのお任せか7千円のコースのみの設定となっています。メニューも和風に墨で手書きされていました。
お店全体を通しての雰囲気作りは、外国人がイメージする禅な感じで(うーん、意味不明かもしれませんが、そんな感じ)、シンプルで素敵なお店です。
一緒に行った友達が、7千円コースにかなり惹かれるとのことで、私も結構惹かれていたので、7千円のコースに。ワインは、グラスワインでいただくことにしました。料理に合わせて前菜のときに白ワインと赤ワインを持ってきていただきました。

テーブルを飾っていたのは、アジサイでした。まさに今が季節で、きれいですね。テーブルに飾るアジサイはこんな感じで飾ればいいのねと参考になります。
blog_ohana220608.jpg

前菜は私はカリフラワーのムースにトマトのジュレをのせたものにしました。最初はトマトの酸味のある味が際立っているのですが、食べていくうちに、だんだんカリフラワーの味が広がるのですが、全体的にやさしい感じの野菜料理です。
blog_zensai200608.jpg

ここのお店は、お料理の温度がちょうどいいと思いました。なんというか、冷えすぎてもいない、熱すぎもしないという感じで。香りや味が一番引き立てられる温度で出てくる感じですが、この一番いい温度って難しいと思うんですよね。
友達は、イワシのなんとかとなんかのスープ(食べてないので、なんだったかすっかり忘れてしまいました。)メニューの説明のときは特に進めている感じではなかったのですが、お皿を持ってきてくれた時に、この店のスペシャリテと言っていました。
blog_iwashizensai200608.jpg

次は魚料理。魚料理は特に選べませんでした。カマスのポワレです。こういうお料理で食べるカマスってダイビングのときに見る、あの受け口のバラクーダと同じものなのでしょうか?
あんないかつい顔の魚も、すっかりおいしい料理へ変わり果てていました。付け合わせの野菜もおいしかったです。
blog_sakana200608.jpg

確か、このあとお口直しの確かアニスのグラニテがきました。アニスの香りが気持ちをリフレッシュさせてくれます。
メインは、私はカモのコンフィ、パイ包み焼き。メインなだけに、しっかりとした味。美味しいッッ
わたし好みの味です。これも付け合わせの野菜もおいしい。前に行ったことがある人に聞いたときに、野菜料理が得意なお店と聞いていたのですが、確かに言いたいことが分かるような気がしました。
blog_main200608.jpg

その後、カルバトスのソルベ。もう、締めに入ってきてますね。田舎のロジみたいなところでは、こんな暑い日はカルバトスを最後に飲むのもいいですが、これから地下鉄に乗る身としては、ソルベくらいがちょうどいいと思いました。
blog_solve200608.jpg

そしてデザートはアーモンドのブランマンジェです。そういえば、ここのパンもアーモンド風味だったような。このお店はアニスとかアーモンドとかのナッツというかスパイス使いも上手ですね。香りを大切にしているお店なのかな。添えられていたアイスはとてもビターで合いました。美味しかったです。このころには酔っぱらっていたのか、写真がちょっと、、ですが、味はとても美味しかったんです。
blog_blan200608.jpg

友達はチョコレートムースを頼んでいました。黒いお皿にチョコムースというのは、珍しいなと思ったのですが、この辺もなんというか禅な感じの雰囲気と感じました。
その後のお茶タイムに、アフリカのお茶のチョイスがあったので、それを頼んでみました。酔いも回っていてあんまり覚えていないのですが、カフェドルツォみたいな感じだったと思います。小さなお菓子は大好きなマカロンがあって大満足
そうちょくちょく行くようなお店ではないですが、料理も器もメニューも日本人を感じさせるシンプルだけど素敵なお店で、また機会があったら行ってみたいなと思いました。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

11:59  |   外でご飯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |