FC2ブログ
2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008'07.13 (Sun)

下田海中水族館

昨日は下田海中水族館に行ってきました。ここの水族館は魚の展示はあまり多くないのですが、ショーを中心に楽しめるようになっています。そしてここの目玉はイルカと触れ合えることです。昨日はイルカと泳ぐことができました

エントランスにもイルカのオブジェが空に向かっていて、わくわく感を高めています。
blog_entrance120708.jpg

最初に向かったのはペンギンコーナー。ペンギンの給餌を見学します。今はオウサマペンギンの繁殖の季節らしく、餌より繁殖モードでした。最近雛が孵ったそうです。よかったですね
フンボルトペンギンのほうは年に1回の換羽期らしく、食欲が旺盛です。換羽が始まると水中でうまく泳ぐことができなく魚をとることができなくなってしまうので、野生のペンギンはその前に食べだめしておくそうです。
写真はフンボルトペンギンで、換羽のため背中の羽が抜けています。
blog_penguin.jpg

フンボルトペンギンは、もうちょっと早く雛が孵ったそうで、雛も見せてもらいました。水族館では繁殖がそれなりにうまくいっているそうですが、絶滅危惧種だそうです。この雛も元気に育つといいなぁ。
blog_penguinhina120708.jpg

次は、アクアドームペリー号という入り江の中に浮かんでいる丸い大水槽での給餌プログラムです。
この水槽は、まさにダイビングで潜ったときの伊豆の海です。タカベ、イサキ、ウツボ、ネコザメなどまさにダイビングでよく見る魚が入っていました。餌を追う様も、まさにダイビングのときに群れがやってくる順序と一緒でおもしろかったです。
ダイビングの時もこんなに透明度がいいといいんですけどね。
blog_sakanatati120708.jpg

このプログラムは魚の説明なども詳しくされており、ダイビングをやっていると知っていることも多かったのですが、やらない人にとってはへぇーという感じで、楽しめるようです。初島とかで見ることができるネコザメの卵も見せていました。確かに私も最初海で見た時は昆布かと思っていたくらいなので、皆さん感心して一生懸命見ていました。
また、この前の安良里で見ることができなかった、トビエイもいました。ダイビング中にはなかなか見ることのできない、エイの顔や餌を食べる姿も見られて満足です。
blog_tobiei120708.jpg

次は入り江でバンドウイルカのショーです。普通にジャンプしたりするのですが、このイルカちゃん達、どうも気まぐれのようで、最初はお情け程度にしかジャンプしたりしていません。急に暑くなったからでしょうか。このショーのハイライトはイルカにお兄さんが乗る所なのですが、なかなかタイミングが合わず、今日は見られないかなーと思っていたら、なぜか急にやる気を見せます。その後はジャンプとかも急にやる気が出てきたようで、やっぱり気まぐれなイルカちゃんたちでした。
blog_irukashow120708.jpg

そして、次はマリンスタジアムでのカリフォルニアアシカのショーと続きます。ラパスとかにいるアシカと同じ種類のアシカかな。
アシカも今は繁殖のシーズンを迎えているらしく、もしかしたらオスのアシカ、ジャッキーは落ち着きがないかもしれませんと言っていましたが、普通どおり進行しました。ジャッキーはお兄さんに言われたとおり、いろいろなポーズをとっていきます。意外と賢いジャッキーでした。
blog_ashikaosu120708.jpg

続いて、メスのエリーです。エリーは水中でのショーも行います。お兄さんと一緒に泳いだり、ドーナツのように泳いだりします。見ているだけでも、お兄さんと通じ合っていて、とっても癒されます。水の中のショーということもあって、ゆるやかに癒しの時間が続いていて、なかなかおもしろかったです。
blog_ashikamesu120708.jpg

続いて、カマイルカのショーが始まりました。カマイルカはバンドウイルカに比べるとカマの形をしているからカマイルカというだけあって、シャープな体つきをしています。泳ぎもジャンプもシャープでめちゃめちゃ早いです。こちらのショーはゲスト1人がトレーナー体験をすることができます。今日は希望者の中からジャンケンで決めました。小さな女の子が勝ち進みトレーナーをやっていましたが、ちゃんと言うことを聞いています。というか、イルカちゃん、お兄さんを見ていることのほうが多かったので、お兄さんがひそかに笛で指示していたのかもしれません
青空に向かって飛ぶイルカ、かっこいいですね。
blog_kamairuka120708.jpg

長くなってきたので、次に続きま~~す。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:59  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'07.06 (Sun)

タコと豚肉のポルペッティーネ

今日は、タコと豚肉の団子をトマトソースで食べました。けっこう美味しくできたのですが、適当に作ったので作り方を忘れないように、書いておきます。

材料:
タコ:パック詰めで一番量が少ないやつ
豚肉:200~300グラムくらいだったかな
トマトの缶詰:1個
玉ねぎ:半分
パンをすりおろしたもの:適量
塩コショウ、セージ、オレガノ、タイムなどの調味料:適量
オリーブオイル:適量

作り方:
1. 玉ねぎをみじん切りにして、鍋で炒めます。
2. 充分炒められたら、スプーン2杯くらい分けておきます。
3. 玉ねぎを炒めていた鍋にトマトの缶詰を入れて、潰して煮込んでソースを作ります。
blog_pomodoro060708.jpg

4. タコを粗めのミンチにします。歯ごたえを残すために、粗めに粗めに作ります。
blog_polpo060708.jpg

5. 豚肉と、4のタコと、パンをすりおろしたもの、2で取っておいた玉ねぎと、調味料を混ぜ、団子状に丸めます。
6. フライパンにオリーブオイルを入れて、5の団子を焦げ目がつくまで炒めます。
7. 3のトマトソースに6の団子を入れて、煮込みます。
blog_nikomi060708.jpg

8. 充分煮込んだら、ご飯と一緒に盛り付けします。ご飯はバターライスにしました。
blog_polpettine060708.jpg


ルッコラのサラダを付け合わせに食べました。自分で言うのなんですが、結構上手にできたと思います。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

22:00  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'07.06 (Sun)

ビストロガタン@三軒茶屋

土曜日は三軒茶屋のビストロガタンへ。一か月もしないうちに再訪です。1か月も経ってないからメニュー変わってないかなと思ったのですが、若干変わっていました。さすがにもうホワイトアスパラなんかは消えていました。
しかし、このブログ、すっかり食べ歩きブログになってしまっています。趣味は食べ歩きに変えるべき??
今回は1Fの席に座りました。太子堂商店街に面していて、ここの1F、とってもいい感じです。
まずは食前酒にキールロワイヤルを。昨日もムシムシ暑く、泡が出るものが飲みたい気分だったので、幸せ気分。私は食前酒を飲みながら何食べようか考えている時間がとっても至福な時なので、食前酒が安い(全部400円です)このお店、それだけでも大好きです。
前菜にまずは、キャベツのキッシュを頼みました。
blog_quiche050708.jpg

キッシュというとランチに食べるイメージがなんとなくありますが、昨日はサラダはあんまりの気分だったんですが、野菜をとりたくて、キャベツのキッシュにしました。中の部分はやさしいキッシュ。外はサクッとしてて美味しいよぉ~~

もうひとつの前菜は、バルサミコソースのフォアグラのソテーです。
blog_foiegras050708.jpg

フォアグラはやっぱりソテーが好き。バルサミコのソースがきいてて、これも美味しいよォォ~~バルサミコが夏でもフォアグラをしつこくなく食べさせてくれます。

メインは子羊のソテーバジルソースにしました。
blog_kohitsuji050708.jpg

若干少なめに見えるのは、ちょっと食べちゃってから写真を撮ったからです。これもバジリコのソースがさわやかにきいてて、うまいっ。付け合わせのジャガイモもうまいっ。ここの料理、ほんとにわたし好みなんですよねぇメニューが季節に合っていて、派手じゃないけどほんとに美味しいんです。ご飯を食べていて幸せな気分になるのってホント幸せだよね。相変わらずパンも美味しかったです。ソースをつけて食べたりしたので、3つづつ食べちゃいました。

この前メイン2品でちょっと苦しかったのですが、微妙に物足りない感じがしたので、今回はチーズを頼んでみました。チーズは普通に美味しかったです。この普通に美味しいって大事だよね。
blog_formaggio050708.jpg


ここのおしいところは、甘いものがないところなんですよね。近くに夜遅くまでやってるカフェでもできれば、場所を移してお茶を楽しめるからいいんだけどなぁ。三軒茶屋にセガフレッドでも作ってくれないかなぁ。。スタバじゃダメなんだよね。。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

19:21  |   外でご飯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'07.06 (Sun)

パクチーハウス東京@経堂

金曜日くらいから急に蒸し暑くなってきましたね。もうすぐ梅雨明けかなぁ。蒸し暑さもあって、金曜日に突然パクチーが食べたくなったので、友達とパクチーハウス東京というパクチー料理しかないといっても過言じゃないところに食べに行ってきました。
ここ、エレベーターに乗ったあたりからほのかにパクチーの香りが漂っていて、お店の中にはいると、もうパクチーの香りしかしません。この辺でパクチー好きは間違いなくテンションがすっかり高くなります。パクチーに囲まれながらビールを頼みます。私はコロナ、友達はパクチービールを頼んだのですが、パクチービールはベルギーのフーガールデン・禁断の果実だったと思います。コロナは、ライムかレモンを付けてほしかったのですが、無かったのが残念でした。
食べ物のメニューはパクチーがメインになっている食べ物だけです。パクチーが嫌いな人は足を踏み入れてはなりません。

まずは、「ほおばるサラダ」
080704_2051~01

ちょっと酸っぱいしょうゆにつけて食べます。見た目生春巻きなんですが、食べてみると、確かにサラダです。野菜たっぷりでヘルシーでした。中に入っているのは全部がパクチーというわけではなく、水菜とかも入っていると思います。生春巻きを期待すると若干物足りない味かな。だからあえてメニューに生春巻きと書いてないんだと思います。

その後、写真を撮り忘れたのですが、「パクチーの胡麻和え」と「ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐」を食べました。
私は「パクチーの胡麻和え」は、もろパクチーの味がして美味しいと思いました。家でもパクチーが余ったら作ってみたい一品です。
「ぐちゃぐちゃが美味しい皮蛋豆腐」はパクチーというより皮蛋と豆腐がおいしかったと思います。他のパクチー料理が強いせいか、パクチーの味はあんまり感じなかったかな。。

「パクチーとぷりぷり海老のかき揚げ」
080704_2109~01

途中まで食べてから写真を撮ったので小さいですが、実際はもっと大きかったです。ただ、これに関しては、私的には残念な感じでした。なんというか、かき揚げにしちゃうと、パクチーを殺しちゃってる感じなんですよね。。揚げ物は日本の山菜とかのほうが合うかなぁ。。と思いました。

最後にスープ。辛いスープにパクチーをたっぷり入れて食べます。スープの中には沖縄麺かご飯どちらかを入れて食べるのがお勧めのようで、沖縄麺を入れて食べてみました。
080704_2112~01

私的には、頼んだメニューの中でこれが一番好きかなぁ。東南アジア風の辛いスープにパクチーがスパイス的に効いている、王道ですね。
やっぱりパクチーは東南アジア料理にスパイス的に入っているのが一番美味しい食べ方なのかなぁと思いました。

パクチーを中心に持ってくるメニューなので、とってもヘルシーなお料理が多いと思います。ヘルシーなので若干物足りなさを感じなくはないのですが、パクチー好きでヘルシーな料理を食べたいと思ったときは、このお店はお勧めです。私は、野菜たっぷりとったので、次の日はとても気持ちが良かったです。
なんですが、微妙にヘルシーだったせいか、ちょっと物足りなさを感じたので、帰りに焼鳥屋さんによってしまいました。行ったお店はの味はいまいちだったのですが、ゴディバのチョコレートビールというのがおいてあって、それはおいしかったです。野菜中心で物足りないと感じる方は、2件目も考えて行ってもいいかもしれませんね。
19:10  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |