FC2ブログ
2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008'08.17 (Sun)

第556回「別荘を建てるならどこがいい?」


FC2トラックバックテーマ 第549回「別荘を建てるならどこがいい?」

なんてトラバテーマがありました。
やっぱり、伊豆ダイバーとしては、もちろん伊豆に
海洋公園が近い、伊豆高原とか八幡野とかがいいなぁ。あの辺からなら、神子元もそう遠くないし、西伊豆の安良里とか雲見だって行けちゃいそう。
もちろん海の見えるひろ~いテラスがあって、海を見ながらご飯食べられたり、お酒飲めたりしたら最高だなぁ。。
イメージ的には、こんな感じ↓
j0090295.gif
なんか、妄想が広がりますぅぅ。誰か買ってくれないかなぁ。
スポンサーサイト



22:05  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'08.17 (Sun)

鶏のネギソースと卵スープ

今日の夕飯は、鶏のネギソースと卵スープとトマトサラダを食べました。今日も結構おいしかったので(自己満)レシピを書いておきます。

★鳥のネギソース★
材料:
若鶏のもも肉:小さいやつ2つ
ネギ:青い部分全部と、白い部分1/4本
大葉:5枚
調味料:(しょうゆ:大さじ1、酢:大さじ1、ごま油:大さじ1/2、砂糖:大さじ2/3)
お酒:1/3カップくらい、水:3と1/2カップくらい

作り方:
1. 鍋に水、お酒、ネギの青い部分、鶏肉を入れて中火で煮る。沸騰してから約10分間くらい煮ます。灰汁が出るようであれば、途中あく取りをします。
blog_boil170808.jpg
2. ネギと大葉をみじん切りにして、調味料と混ぜ合わせ、ネギソースを作ります。
blog_negisauce170808.jpg
3. 鶏が煮えたら取り出して、適当な大きさに切ります。ネギソースにゆで汁をちょっと入れて、かき混ぜ、切った鶏肉にかけて、出来上がり。
blog_torinegi170808.jpg

★卵スープ★
材料:
ネギ:1/2本くらい
卵:2個くらい
鳥のネギソースのゆで汁(なければ鶏ガラスープ)
塩、こしょう、味の素

作り方:
1. ネギを斜めにスライスします。
2. ゆで汁を沸騰させ、1のネギを入れます。
3. 塩、こしょう、味の素を入れます。塩は味がするまで、こしょうはちょっと辛いくらいに入れます。ちなみにうちは黒コショウをその都度挽いて使ってますが、20回以上はカシャカシャ挽いたと思います。
4. 沸騰しているスープにとき卵を入れて、出来上がりです。
blog_tamagosoup180808.jpg

ゆで汁に鶏の出汁がとっても良く出ているので、鶏ガラの素から作るより美味しく作れるので、この組み合わせは結構いいかもと思いました。鶏好きな方はぜひお試しを~。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

21:19  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'08.17 (Sun)

大事なのはオープンの時に習ったこと

今日は、昨日まではあんなに暑かったのに、急に涼しいどころかちょっと肌寒いくらいになりました。といっても、天気予報を見ると涼しいのは今日明日くらいまでみたいですね。

昨日は、来月のダイビングに備えて、ダイビンググッズを買いに行ってきました。
私が欲しかったのは、ライトをぶら下げるコイルラン(メナドでBCにつけっぱにしていたら、すっかり錆びちゃったので)と、スレート。なんですが、コイルランはともかく、スレートって高いんですね。。プロならともかく、ハウスリーフでセルフのときにちょっとしたコミュニケーションをとりたい程度の私たちには高すぎます
ということで、とりあえずコイルランは買いました。
blog_coilrun170808.jpg
写真の右上にあるとおり、472円也
で、帰りに100均に寄ったのですが、なんと同じようなものが100円で売ってますな、なぬーーっ。軽くショック。
blog_100coilrun170808.jpg
ほとんど同じものに見えますよね。てか、絶対同じものですよね。違うのは色だけだよね。
これからは、先に100均をチェックすることにします。
でも、このコイルランが売っている場所の上に、お目当てのスレートのようなものが売っています。
スレートに、カラビナに、コイルランで↓は300円です。
blog_slate170808.jpg
ためしにお絵かきして遊んでみたけど、ちゃんと字も絵も認識できる程度には書けます。これがあれば、水中でコミュニケーションがとれるぞっ
そして、このコーナーには、なんと笛も売っていて、ダイバーズコーナーと違いますか?って感じでした。
blog_whistle170808.jpg
いやぁ、100均、ダイビング用にも使えますね。気がつくのが遅いって感じですが

で、このブログのタイトルと内容はどういう関係が?ですよね。
スレートを買うのはハウスリーフでセルフをするため、と書いたのですが、ライセンスをとってやっと2年生になったばかりの私たち。しかもコンパスナビゲーションは全く自信がありません。その旨をオープンのときからお世話になっているサザナミマリンの荒巻さんに話したところ、
「セルフで潜る時も、大事なのはコンパスではなく、オープンで教えたすべてのこと。それさえちゃんと2人でできれば、コンパスなんて大きな問題ではない。」
とのこと。とは言ってもコンパスできないと帰ってこれないのでは?と思ったら
「水中でも陸上でも、ナビゲーションは一緒。自分が道順を覚えていられないところまで最初から行こうと思うんじゃなく、最初は道順を覚えてられる範囲で楽しんで、徐々に行動範囲を広げていけばいい話。ビヤドゥはハウスリーフ楽しいから絶対潜ったほうがいいよ。」
との助言をいただきました。これ、私にとってはかなり目から鱗でした。そうなんですよね。コンパスでないと帰ってこれないところまでいきなり行くのは、不安で当たり前なんですよね。
最初はエントリをいつでもできるところから楽しめばいいんだ、と思えたので、来月のビヤドゥではハウスリーフでセルフに挑戦したいと思います。
といっても、チェックダイブで落ちたら元も子もないんですが。。。考えてみればチェックダイブもオープンで習ったことの復習テストですよね。やっぱりオープンで習ったことが一番大事なんですね。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:08  |   その他のダイビングや海関係  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |