FC2ブログ
2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2008'12.25 (Thu)

ローストチキン

そして、最後にメイン料理です。
クリスマスシーズンには骨付きチキンがたくさん売っているので、ローストチキンを作りました。
普通にチキンを焼いても美味しいのですが、マリネにするひと手間をかけてあげると、本格的チックになります。
付け合わせのジャガイモも一緒に焼けちゃうので、実はお手軽簡単なメニューだったりします。

★ローストチキン★
材料:
骨付きチキン:2本
白ワイン:100ccくらい
レモン汁:1/2個分
ローズマリー:適量
その他ハーブ(タラゴン、セージなどマリネに使うもの):適量
にんにく:1個
塩、コショウ:適量
ジャガイモ:3つ
オリーブオイル:適量

作り方:
1. ビニール袋にチキンを入れ、白ワイン、レモン汁、ローズマリーなどのハーブを入れて、マリネします。半日くらいつけておくといいです。夜食べたいなら、朝つけておくのがいいですね。
2. チキンを取り出し、すりおろしたニンニク(2, 3かけ分くらい)、塩、コショウをすり込みます。
3. ジャガイモの皮をむいて、半分に切っておきます。
4. 天パンにチキンの皮があるほうを上にしておき、周りにジャガイモと、あまったニンニクを置き、上からオリーブオイルをかけます。ローズマリーが余っていたら、ローズマリーも周りに散りばめます。
blog_pollo241208.jpg
5. 220℃くらいに余熱したオーブンで焦げ目がつくまで(30分くらい?)焼きます。
blog_polloarrosto241208.jpg
お皿にもって出来上がり。一緒に焼いたジャガイモは付け合わせに。
ニンニクは、つぶして、お好みに合わせてチキンにつけて食べてください。

普段日のときにマリネをしないでチキンを焼くこともあると思いますが、マリネにするひと手間をかけることで、チキンのパサつきを抑え、風味をつけることができるので、マリネにしておきのはちょっと面倒ですが、お勧めです。
骨付き肉は、やっぱり美味しいですね。

にほんブログ村 料理ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

19:45  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'12.25 (Thu)

チーズのパングラタン

昨日一番美味しかったのが、このメニューです。

これは、三軒茶屋にあるグッチーナさんで食べたものをなんとなく再現したものです。
作り方を聞いたわけではないので、厳密に言うとちょっと違うかもしれませんが、かなり近しい味に再現できたような気がします。

★チーズのパングラタン★
材料(2皿分):
ゴルゴンゾーラ:50gくらい
ラクレット:80gくらい
バゲット:1/2本
バター:適量
生クリーム:適量(100cc弱くらいかな)

作り方:
1. バゲットを5cmくらいの厚さに切ります。
2. バターを薄く切り、グラタン皿の下に置き、その上に切ったパンをのせます。
3. パンの上にバター、チーズを小さく切ってのせます。チーズは、パンの上だけではなく、グラタン皿のそこらじゅうに散りばめます。
4. パンの上から生クリームをかけます。グラタン皿の1cmくらいまで生クリームを入れて、パンにクリームがしみ込むように、1時間くらい置いておきます。
blog_cheese241208.jpg
5. もう一度上から軽く生クリームをかけ、オーブントースターで焦げ目がつくくらい(8分くらい?)焼きます。
blog_formaggiepane241208.jpg
アツアツのうちにお召し上がりください。

いつもは普通に美味しいメニューを掲載してますが、自分で言うのもなんですが、これはめちゃめちゃ美味しいです。
まあ、もとは美味しいイタリア料理有名店さんの看板メニューを再現してみたものだから、美味しくて当たり前といえば当たり前なんですが
グラタン皿は、できるだけパンと同じような大きさのものを使ったほうが、作りやすいかと思います。
ワインにもとっても合いますよ~。

にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

19:19  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'12.25 (Thu)

カプレーゼ・サラダ クリスマスバージョン

昨日のクリスマスイブは

冷たい前菜:カプレーゼ・サラダ
暖かい前菜:チーズのパングラタン
メイン:ローストチキン

を食べました。まずはカプレーゼ・サラダのレシピです。
私はこれが好きで、ブログを見るだけでも、このブログを定期的に購読されている方(そんな人居ないかもしれませんが)は外でも家でもやたら食べてるなと思われるかも知れませんが、昨日はクリスマスのごちそうということで、ちょっとだけ作り方を変えてみました。

そして、近所のチーズ屋さんに行ったら、なんとバッファローのモッツァレラが半額セールになっていたので、今日は家で食べるながら、ちゃんとしたモッツァレラを使っています。
やっぱりちゃんとしたモッツァレラは美味しかったです。

今日レシピを書いておかないと、たぶん2度と作れません。

★カプレーゼ・サラダ クリスマスバージョン★
材料:
プチトマト:1パック
バッファローのモッツァレラチーズ:1パック
ルッコラ:1袋
ハーブ(バジリコ、オレガノ):適量
にんにく:1かけ
塩、コショウ:適量
オリーブオイル:適量

作り方:
1. プチトマトを細かく切って、水分をとり、ボールに入れます。
2. にんにくをみじん切りにし、1のボールに加えます。
3. オレガノ、バジリコを生だったらちぎって入れます。ドライだったらそのまま振りかけてください。そこに塩コショウを入れ、オリーブを入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
blog_tomato241208.jpg
4. ルッコラを洗って適当にちぎって、皿に盛りつけます。
5. よく冷やしたブーファロのモッツァレラを切り分け、ルッコラの上にのせます。(ここでチーズだけつまみ食いをするとめっちゃ美味しいです。)
6. そこに3のトマトをのせて出来上がり。
blog_caplese241208.jpg

色もクリスマスっぽく、とても綺麗なサラダです。
本物のモッツァレラを使うとよりごちそうっぽくなります。が、定価で買うと高いのが難点ですね。
ハーブも本当は生がいいのですが、今回もドライを使いました。ドライでもそれなりに美味しかったです。

にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

13:07  |   レシピ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2008'12.25 (Thu)

Buon Natale*:;,.★ ~☆・:.,;*

クリスマスですね。
クリスマスは子供のころ、1年で1,2を争うほど好きな日でした。
を食べたり、シャンメリーを飲んだり。
夜にさんからをもらって、翌朝はさっそくもらったおもちゃで早速遊んでいたなぁ。。。

そんなウン十年前の話はさておき、昨日のクリスマスイブは家でもそれなりにクリスマスを楽しみました。

クリスマスということで、会社帰りにアッカ君が買ってきた花
blog_hana241208.jpg
お花も綺麗ですが、後ろの帽子をかぶった雪だるまがかわいいんです。
クリスマスらしいかわいいアレンジをしたお花です。

そして、さすがに大人になった今はシャンメリーじゃなくて、ちゃんとしたシャンパンを飲みました。
blog_champagne241208.jpg
ハーフサイズだけど、クリスマスなので華やかにロゼを買いました。

クリスマスケーキは真っ白な生クリームにイチゴとサンタさんがのっている、子供のころからおなじみのクリスマスケーキです。
blog_christmascake241208.jpg
うちは二人なので12cmの一番小さいサイズを買いました。
淡島ロールでおなじみのPlaisirで買ったのですが、スポンジも生クリームもとっても美味しかったです。
私たちは何気にケーキ屋が多いところに住んでいるということもあり、このお店で買ったのは実は初めてなんですが、ここのケーキ、とても美味しかったので来年もここで買おうかなと思いました。

ごちそう編はレシピつきで別に書きます。正直クリスマスメニューをレシピつきで書かれても今更感があるかもしれませんが、まあ記録ということで。
12:38  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |