2009年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'05.31 (Sun)

今週末は。。。

木曜日からずっと天気が悪いですね。
今週末は、天気予報によるといつ雨が降ってもおかしくない天気っぽいので、残念ながらポタできずでした。
さっきも大雨が降ってきちゃいましたね。ちょうど今週の夕飯の材料を買い出しに行ってたところだったので、スーパーのレジから外を見たら空が真っ暗でビックリしました。
このまま梅雨に入っちゃうのかなぁ。。。。。

金曜の夜、もう週末は天気が悪そうということで、土日は家でのんびりするか、ということで、久しぶりにアッカ君と近所に呑みに行ってきました。
そのことは食カテにして別記事にします。

で、土曜日は家でのんびりDVDでも見るはずだったのですが、微妙に雨が降っているくらいの天気です。
まあ、さすがに自転車に乗るのは無理そうですが、やっぱりお出かけしたくなり、久しぶりに電車で買いものに行くことにしました。
そういえば、最近は休日に街に行くときは自転車を使うことが多かったので、ホントに久しぶりに電車でGo!です。
初めて副都心線にまで乗っちゃいました。

まずは、自転車用品とダイビング用品、両方のお店がある上野御徒町に行くことに。
自転車用の服は残念ながら購入に至るまでのものが見つからなかったのですが、ダイビングのほうはA店で、去年まで渋谷店に居た店員さんと久しぶりにお会いし、いろいろお話をすることができました。
アッカ君の重器材をそろそろ買おうと思い、いろいろお話を聞いてきたのですが、A店の店員さんは、高い商品を無理に押し付けようということは絶対になく、どんなものを欲しているかで値段的にも求めている機能的にも的確な物を見せてくれるので、とても信頼できます。
彼はホントにダイビング大好きという感じの人なので、雑談してもとても楽しいのです。

長々と見せてもらいましたが、この日はまだ次のダイビングまで日もあることだし、ということで購入はしませんでした。が、買うとしたらやっぱりA店だなと思います。(少なくとも私は。)
といいつつ、私はM店の超安売りで購入してしまったのですが(汗)。

正直M店は電話でLポートの数を指摘した後、折り返しの電話で
「実は違うファーストステージを取り付けようと思ってたんですよ。値段は据え置きなので大丈夫です」
なんて、後付けのように、もし後付けじゃないとしても商品交換を客に確認も取らずにしたりするので、いまいち信用ならないんだよな。。
まあそれでも激安だったので購入しましたが。。。


そのあと、アッカ君のお勧めの店、アメ横にある「みなとや」で中トロマグロ丼を食べました。
blog_中トロマグロ丼300509
ケータイの写真なので、サイズがちょっと変ですが、こんな感じで600円。
さすがアメ横、安いです。
屋台みたいなお店なので、のんびりはできませんが、手早くささっと海鮮丼を食べたい時には安くて便利な店だと思いました。
メニューは写真がでかでかと載っていて、お店の前に飾ってあるので、分かりやすいです。(まあ、日本人なら字だけでもどんな魚か分かると思いますが、外国人には写真があるメニューがあると便利ですよね。)

その後、まだ時間もあることだし、池袋のM店に行ってみるか、ということで、池袋までは山手線で移動します。
私は基本的に地下鉄ばっかり使っているので、山手線なんてほんと久しぶり。もしかすると何年かぶりかも。
意外と時間もかからずに池袋に着きましたが、土曜の夕方の池袋の人ごみはすごかったです。
どっからこんなに人が湧いてきたんだ?という感じの人ごみをかき分けながら、M店に行きます。
で、M店に入り、重器材を見ていたら、店員さんが接客に来ました。

いろいろ聞いてみたのですが、うーん、進めてくるものが高級品ばかり。
正直、そこまでのものはいらないんですが。。と思いながらも、まあ高級BCなんて触れる機会もそうそうないので、とりあえず話を合わせてBismの高級BCを見せてもらいました。
ものすごく勧めてきましたが、確かに物はいいです。
Bismのものは、ホントにBCでもレギュでも、なんでも物はいいことは認めます。(A店でも、Bismはホントに物はいいけど高いんだよねぇ、という話をしたばっかだし。)
たぶん相当ヘビーダイバーだったら、やっぱりBismだよなと思って購入するかもしれません。
が、さすがに行っても月1程度しか潜らないし、レンタルでも困ってないけど、購入動機はレンタル代がもったいないから自分のが欲しいというものなので、あんなに勧められても、買うことはないだろうな。
洞窟ダイビングのときに第3の空気を抜くところで微調整できるのも売りの一つみたいなこと言ってたけど、普通いちいちBCで微調整するか?それくらいの浮力調整は普通肺でするだろ。とか、Nice to have な機能で押されてもねぇ。。。(見せてもらっている手前、突っ込むのはやめときましたが。。)
ビーチダイビングなんかで背負いやすい割に軽いのは本当に売りだと思いますが、こんなに高いの買うんだったら、レンタルでもあんまり不満が無いので、レンタルで十分というか。。

レギュは、彼はあんまり商品知識が無いみたいで、お勧めレギュの利点についつい突っ込みを入れてしまい(すみません、ついつい。。)、前にモルのイントラさんがお勧めと言っていたレギュだとどうですか?と聞いてみたところ、「確かにこれは作りがシンプルなだけに、壊れにくいです。」とのこと。
ちなみにこのレギュで値段を出すと、店員さんお勧めレギュ都の値段-2万円くらい。
店員さんお勧めレギュの値札とシンプルな方のレギュの値札はもっと価格差があったような、と思っていたら、店員さんが、「シンプルな方のレギュは定価だと2万円の差なので。。」と言っていました。
「なーぜー、セット値段にすると、値札より高くなるのぉ?」という突っ込みは、どうせ買わないので、呑み込んで、「ふーん、そうなんだ。まあ今日のところは考えておきます。また来ます。」と言って、帰ってきました。
うーん、こういうことがあるから、やっぱりM店の店員は、なんとなく信用ならないんだよなぁ。
でも店員さん、「なんか詳しいですね。」と言ってたので、接客やり辛かったんだろうな。
申し訳ないとは思うんですが、私が詳しいというか、普通にダイビングしたらそう思うだろ、とう思ったままの突っ込みをたまに入れてしまっただけなんですが。。。
ということで、やっぱ買うならA店ですね。

なんか、ダイビングネタで長々となってしまいましたが、私が池袋に行きたいと思った動機は、M店じゃなく、実はモル情報でいつもお世話になっているkupoさんのblogで紹介されていた「ねんりん家」
池袋は、私の行動範囲から若干ずれているので、こんな機会でもないと、なかなか行けないぞと思い、行ってきました。
このお店は「極上のたべごろ」という賞味期限が当日限りの商品を出しているのですが、なんと私の前の人で売り切れてしまい、相当がっくりしていたら、お店の人が
「賞味期限が違うだけで、商品は一緒ですので」
とおっしゃいます。どうやら「極上のたべごろ」は賞味期限が当日になってしまったものをお安く提供しているものみたいです。
ということで、気を取り直して、しっかり芽とやわらか芽、両方買って帰りました。

blog_しっかり芽300509
「しっかり芽」
バームクーヘンだけど、外側がサクッとしていてバームクーヘンじゃないみたいな食感で、とても美味しいです。

blog_やわらか芽300509
「やわらか芽」
こちらはいわゆるイメージ通りのバームクーヘン。しっとりしていて、こちらはこちらで美味しい!

ついでに、M店の帰りに、つい目に着いてしまったZARAにふらふらっと寄って、リゾートで着るワンピ最近買ってないなぁということで、ワンピを購入。
blog_ワンピ300509
このワンピ、ブラなしで着れるので、リゾートとかで着るにはピッタリだと思いました。
しかもお値段も可愛いお値段だったので、すっかり気に入りました。
池袋のZARAは渋谷や表参道より空いているので、なかなか買いやすかったです。

そして、初の副都心線に乗って、家路に向かうことに。
ちょうど夕飯時になったので、三軒茶屋でタイ料理を食べ(これも別途記事にします)、三軒茶屋でワンピやチュニックの安売りをしていたので、チュニックを買い、土曜日は1日家でまったりなはずが、すっかり買いものを満喫した1日になっていました。
やっぱり、家でのんびりなんて、できない体質なんだろうか。。。
スポンサーサイト
19:18  |  おでかけ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2009'05.25 (Mon)

Brasserie Solo @駒沢公園

土曜日のポタの前にランチしたお店、Brasserie Solo です。

カテゴリー的にはやっぱりお店の名前通りブラッスリーなのかな。
でも公園に近いということもあるのか、昼間の営業もやっているので、なかなか使いやすいお店だと思いました。
ランチは12:00から15:00までですが、夕飯タイムまで店を閉めちゃうのではなく、簡単なつまみと飲み物で夕飯の時間までもオープンしたままの形態をとっているようなので、昼間っから飲みたいなぁという時なんかも使いやすいかもしれません。

ただ、やっぱりランチ時間に間に合うほうが、ちゃんとしたものが食べられるし、お値段的にもお得感があります。
ランチは2時までのお店が多いと思いますが、3時までやっているので、その点でも使いやすいですね。

ランチは3種類あり、私はスープと主菜(肉か魚)のランチ1500円、アッカ君はパスタランチ1300円を選びました。

blog_自家製パン230509
パンは自家製のようで、1つはブランデーか何かの風味がするパン、もう一つは朝食にジャムと一緒に出てきても良さそうjな感じのパンで、とても美味しかったです。

blog_パスタランチ230509
この日のパスタは「あさりと小松菜とフレッシュトマトのスパゲッティーニ」でした。
ちょっとだけ食べさせてもらいましたが、なかなか美味しかったです。
パスタランチには、これに小さいグリーンサラダが付きます。

blog_豚ランチ230509
今日の肉料理は豚肉のひき肉を脂網で巻いて、上にブリオッシュのパン粉をのせて焼いたものです。
下にはフレンチらしくマッシュポテトがひいてあります。ソースはちょっと甘めのソース。肉にもしっかり味が付いています。
こっちもなかなか凝っていて美味しい。
ちょっと賄い食っぽいところがいいですね。
こちらのランチには、小さい野菜スープ(ポタージュじゃなく澄まし系)が付いていました。

これにデザートと飲み物がつきます。
blog_デザート230509
シュークリームなんですが、クリームは甘さ控えめで、皮の内側にカリっとしたカラメルのようなものが付いていて、とても美味しかったです。
日本のデザートって甘さは控えめなんですが、こっそり凝っていてとても美味しいですよね。

飲み物は、わりといろいろ選べました。
私はエスプレッソ、アッカ君はアイスコーヒーを頼みます。

お店の雰囲気はこんな感じ
blog_キッチン230509
ブラッスリーらしいカウンターの奥にキッチンがあります。

blog_調度品230509
インテリアは、アンティークな感じですが、20世紀調。

blog_黒板230509
きっと夜のメニューは黒板メニュー。
その時期によって違うと思います。
あまり好き嫌いがないということもあって、私はこういうその日によってメニューが変わるお店のほうが好きなので、夜にも一度来てみたいな。

ということで、なんといっても使いやすいお店なので、また行くと思います。
カジュアルなお店なので、自転車着で行っても全然OKだったのも良かった。

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

21:14  |   外でご飯  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2009'05.24 (Sun)

環八のYsまで久しぶりのポタ

なんだか、凄い雷雨が降ってきました。
バケツをひっくり返したような。日曜の夜でよかったぁ。

ところで昨日はほぼ1カ月ぶりにポタってきました。
ミニベロで本格的な初ポタです。
といっても、まだミニベロにはライトすらもついていない状態だったので、サイコン、ライト、替えのチューブなど、もろもろのものを買いにY's環八店に行ってきただけですが、一応多摩サイなんかも走ってみました。

土曜日は午前中ちょっと用事があったので、昼過ぎに駒沢公園で待ち合わせをして、まずはランチを食べに行くことに。
アッカ君は、先に駒沢公園に着いたみたいで、2周くらいクルクル回っていたそうです。
ちなみに、サイクリングコース空いているなぁと思っていたら、いま駒沢公園は工事が入っているみたいで、いつもの1周ルートをまるまる走ることができないようになっているそうです。

1時くらいに、あらかじめ目星を付けていた公園の向かい側にある Brasserie Solo に行くことに。
駒沢公園の周りは道も歩道も広い割には、駅から逆方向はそんなにたくさん人が歩くわけじゃないとうこともあって、自転車は停めやすかったです。
で、自転車を停めようと思ったら、なんとアッカ君の自転車のワイヤーロックがありません。
あんなに大きいもの、いったいどこに落としたんでしょうか。というか、あんなに大きいものでも、落としたら気付かないものなんですね。
とりあえず、アッカ君、駒沢公園に落ちてないかもう一回見てくるというので、私は先に自転車を停めて、お店で待っていることにしました。

で、待つこと10分くらい。
なんと、どこにも無かったそうです。
あんな大きなもの、いったいどこに落としたのでしょう。。。

まあ、ワイヤーロックが無くても、さしあたり私のワイヤーと一緒に停めておけばいいので、大問題というわけでもないので、とりあえずご飯を食べることに。

ご飯の記事は備忘録も兼ねているため、自転車じゃなくて食に分けたいので、別記事にします。

で、ご飯を食べた後、二子玉川に向かいます。
二子玉川は現在再開発の真っ最中で、ちょっと自転車が通りにくい感じでした。

多摩サイの東京側は二子玉川から下流に向けてサイクリングロードが途切れていると何かの本に書いてあったので、川崎側に渡ります。
blog_二子玉川河川敷230509
橋の上から河川敷を見ると、バーベキューをしている、人、人、人
道理で橋の上も人がいっぱい歩いているはずだ。。

やっとサイクリングロードに入れるーと思ったのですが、
せ、せまいっ
えっと、これホントにサイクリングロードでしょうか。。。
という狭さ。
たぶん今まで通ったサイクリングロードで一番狭いんじゃないかと思います。
荒サイの1車線の2/3くらい?ということは荒サイの2/6くらい狭さですね。。。
blog_多摩サイ230509
写真はたまたま人通りが減ったタイミングで撮っているので、人っ子一人いない感じですが、実際には、こんなに狭いのに結構自転車の往来もあります。
でもすれ違うのは結構ぎりぎり。
そこそこのスピードの自転車が前からやってくると、結構怖い。。。特にこの日はミニベロだったからなおさらそう感じたのかもしれません。
土曜の午後ということもあって、もちろんロードだけじゃなく、ママチャリも、子供自転車も走るので、偶に渋滞も起きます。
おまけに、もう少し下流でもバーベキュー大会みたいになったところがあって、そっちはカップルがただでさえ狭い道に座ってたり、学生らしき男の子が道のど真ん中に自転車と一緒に止まって、河川敷に居る女の子たちと長々と話していたり…。
狭すぎるので、道と思ってないのでしょうか。。。
はっきりいって、マナー悪すぎ。
でも、本人たちはちっともマナー違反と思ってなさそうなところがイタイ。。

せめて荒サイくらいとは言いませんが、荒サイの2/3くらいの広さになりませんかね。。
たぶんこの道はもう通らないと思います。
この道を通るくらいなら、環八を通ったほうが全然ましです。
というくらい、苦痛なサイクリングロードでした。
荒サイは、世田谷通りより上流のほうが、まだいいかもしれません。
といっても、こっちも荒サイと比べると狭くて、交通量が多いですが。。。

そして、Y'sにつき、この前もらったクーポン券で、ライト、サイコン、チューブ、ボトルケージ、24Ozのボトルを買いました。
今日早速つけた写真がこれ
blog_ミニベロ装備完了240509
ライトとサイコン。

最初ライトの黄色いボタンが嫌で逆に付けようかと思ったのですが、逆に付けたら付けたで、バンドがビロンと上に出るのでやめました。
小さくていいです。明るさは夜走ってないのでまだ分からないのですが、基本明るい道しか走らないので、ライトは車から見えればいいというくらいなので、たぶん問題ないと思います。

blog_ドリンクケージ240509
ボトルケージとボトル
スペシャのケージですが、意外とマッチしてます。
ボトルは今回は24ozのを買いました。たぶん前に買ったピンクのは20ozなんですが、夏はこれじゃとても足りないということで、24ozのがどうしても欲しかったのです。

帰りはもう多摩サイを走るのは嫌なので、第2京浜→環八→目黒通り→呑川緑道→駒沢公園→家
というルートを帰ってきました。
環八はちょっと怖いですが、やっぱりこっちの方が快適でした。

乗り心地は、やっぱりR3やアッカ君のロードと比べるても、かなり前傾なので、まだ慣れていないこともあってちょっと疲れます。
ただ、多摩サイで私は風が全然ないと思っていたのですが、アッカ君の自転車に乗ると向かい風を感じるので、あれくらい前傾姿勢になっていると、風なんかの抵抗はかなり減るみたいなので、慣れると快適なんじゃないかと思います。
ただ、やっぱりミニベロなので、私お得意のジャイロ効果を使った走りができないので、ちょっと疲れます。まあ、本来ジャイロ効果をめちゃめちゃ使う走り方は良くないと思うのですが、長距離だと体力的にちょっと厳しいかな。
あと、ミニベロはどうしても低いので、車に追い越されるとき、顔の位置に車の屋根が来るので、ちょっと怖いですね。
やっぱり車がガンガン通る大通りを通らなきゃいけない時は、R3を使いたい感じです。

ただ、やっぱり小さいので、カフェに行ったり、その辺にひょろっと停めたいときは、停めやすいです。
特に2台停めると、場所がないという感じになりますが、1台小さいだけでスペースが少なくて済むし、人が多いところでの取り回しは楽でした。
家から大通りを通らない、中~短距離を走るのに使うのに良さそうです。

↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

23:23  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2009'05.24 (Sun)

オオクチイケカツオ@タオ

なんでいきなりオオクチイケカツオ?と思うかもしれませんが、
すみません。いろいろな魚たちでアップしようと思っていたのに、すっかり忘れていただけです。
特別思い入れがあるので、というわけでは残念ながらありません。
でも、これもジンベエサーチのときにいたので、ガイドさんも最初は無視していたくらいなのですが、それなりに大きな魚なので、目につきますよね。

blog_オオクチイケカツオ060509
@セイルロックの離れ

残念ながら群れではありませんが、近くを泳いでいるクリーニングでおなじみの魚と比べてみると、結構大きいですね。

この魚はタオでは割とよく見る魚です。
でも、実は私はタオ以外であんまり見た記憶がないんですよね。

↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

00:31  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2009'05.21 (Thu)

タオで見た魚たち -ジンベエ編-

やっと本命のジンベエ編です。
これを見たくてタオまで行ったと言っても過言ではありません。
ジンベエは基本シュノーケリングで、ダイビングで見るのは偶然会ったときくらいという場所も少なくないらしいですが、タオは基本ダイビングで見ることができます。
大きさは4メートルから6メートルくらいの個体が多いようです。

今年のGW、タオはジンベエが超当たり年らしく、私たちもいったい何回見たことでしょう。
セイルロックで2個体、チュンポンピナクルで1個体に会うことができました。
はっきりいって、もし今年が初めてのタオだったら、タオではジンベエは普通種だと勘違いするくらい遭遇率は高かったです。
でも、前回来た時は、影も形も見えなかったし、ほかのゲストの方もガイドの方も、ここまで頻繁に見られるのは珍しいと言っていたので、かなり運が良かったようです。

初ジンベエはこれ
blog_初ジンベエ010509
ジンベエザメ(@セイルロック)

初日の2本目です。
船からもジンベエが見えていたので、居ることは分かっていたのですが、居なくなったらどうしようとドキドキしながら潜りました。
人がたくさん見えるのですが、ジンベエは見えなかったので、どこかに行っちゃったのかなぁと思っていたら、
きたぁーーーー
そこからは、無我夢中でシャッターを切っていました。
あんまり考えないで撮った初日が一番よく撮れていたかもしれません。

このジンベエは、かなり人懐こい個体で、人間を追いかけてきます。
blog_ジンベエと目が合った010509
こんな感じで、人ごみから離れて待っていると、ジンベエのほうから寄ってきてくれて、目が合っちゃったと勘違いするくらい近くを通ってくれました。

いっぱい写真がありますが、1日目はこれくらいにして、2日目のジンベエに行きます。

2日目のジンベエはやはりセイルロックで2本目に出ました。
blog_ジャグジージンベエ020509

焦っていたのか、この日はワイドレンズを真正面に付けていなかったので、左上と右下がけられてしまっています(汗)。

2日目は前日のジンベエを聞いて、船が数珠つなぎのようにやってきました。
ジンベエが出たときは、タオ以外のダイビングショップも来ており、200人くらいジンベエの周りに居たようで、人、人、人、の泡が船の上からも確認できました。
泡でジンベエの動きが分かります。

私たちのグループは全員前日に見ているということもあり、200人くらいが一気に入って行ったので、みんなのエアが無くなるころに入る作戦をとることに。

入った瞬間は、写真の通り、人、人、人のジャグジージンベエでした。

一旦はどこかに行ってしまったジンベエですが、泳いでいくと、また現れます。
が、人間の大群を見て、逃げてしまいました。

うーん、残念と思っていたのですが、ガイドのタケシさんがギンガメジンベエを狙うと言って、泳ぎに泳ぎまくったところ、出ました。
最初はギンガメをひきつれてきていたらしいのですが、ギンガメは途中で引き返してしまったよう。
blog_ジンベエ再び020509

あんなにたくさん人が居たのですが、いつの間にか私たちのグループだけになっていたので、ジンベエ独占状態です。

いつもコメントをくれるとよみんさんのだんな様とジンベエの2ショット写真も綺麗に撮れていました。
blog_ジンベエととよみんさんの旦那さん020508

最後の最後までジンベエを堪能することができ、大満足ですが、タイムアップです。
船に戻ったら久しぶりにエアが50まで減っていました。12リットルタンクなのに。。。
でも、あれだけ人が居たのに独占ジンベエできたので、泳いだ甲斐があったというものです。

このジンベエは前日の個体とは違う個体だったようです。

次の日もセイルに行ったことは行ったのですが、もうみんなジンベエを堪能していたので、居そうだけど無理して探すことはせず、普通のセイルを楽しみ、その次の日はあまり状態の良くなかったチュンポンとグリーンロックなので、やはりジンベエは現れず、もうジンベエは見れないかなと思っていたのですが、その次の日はなんとジンベエが2本連続で現れました。
しかも、2個体。一緒のところは残念ながら見られませんでしたが、大満足のジンベエ祭りです。

blog_ジンベエの尻尾050509

だんだんジンベエにも慣れてきたということもあり、ジンベエの尻尾を撮ってみました。
カッコいいですよねぇ。

そして、2本目ではとぼけた顔をして着地を始めました。
これは上の尻尾がカッコいいジンベエとは違う個体です。人懐こいほうのジンベエちゃん。
blog_着底ジンベエ0500509

このジンベエはホントに可愛かったです。
それにしても、この日はジンベエが出てると言うのに、アカオビまで撮っていたので、だいぶ余裕が出てきたみたいです。

翌日はサウスでジンベエは船の上からは確認できたのですが、海の中では現れず。
ニアミスだったようです。キンセン越しのジンベエが撮りたかったなぁとだんだん贅沢になってきます。

そして、次の日、セイルにジンベエは居たのですが、海の中では遭遇できず、チュンポンピナクルにジンベエがいるらしいので、行ってみたら、潜降する前から私たちの下にジンベエちゃんがいました。

blog_チュンポンのジンベエ070509

セイルで見た個体より、傷ひとつなく、模様が綺麗なジンベエでした。

お客さんもビッグブルーだけだったので、あんまり無茶をする人も居なく、とっても見やすかったです。
blog_きれいなジンベエ070509

この日はこの後安全停止中にカジキも出て、凄いダイビングでした。

この次の日もチュンポンに行き、ジンベエが出たのですが、遠かったのであまり綺麗に写真が撮れませんでした。

それにしても、凄い。
こうやって振り返っても、頻繁にジンベエに会っているのが分かります。
それもこれも、スタッフもジンベエをシュノーケリングで追い続けていてくれたり、いろいろ作戦を練っていいジンベエを見せてくれる努力をしていただいた結果です。
本当にビッグブルーのスタッフさんたちには感謝です。

ビッグブルーはガイドが多い=客が多いので、割とセイルのツアーも組みやすいようで、タオにジンベエが出ていれば、かなり狙ってもらえます。
また、GWはお客さんもベテランさん(100本くらいだと、まだまだひよっこレベル。ですが、一応100本潜っているかどうかは多少激しいダイビングをさせられるかどうかの目安になるとタケシさんは言っていました。)が多いので、かなりがっつりジンベエを追いかけられます。

ジンベエは思った以上に、上に行ったり下に行ったりするので、あんまり初心者さんだと厳しいかもしれません。
たぶんライセンス取り立ての前に行ったときにこれくらいジンベエが出ていたとしても、ガイドさんはこんなに追わせられなかったと思います。(中性浮力もあやしく、減圧症のリスクもしっかり理解できるくらいダイビングに余裕がないと、危なそうなので。)

ということで、がっつりジンベエを狙いたい人はお勧めのショップかと思います。
もちろんほかのショップでも、特に日本人ガイドがいるようなお店は、GWに1回はどこかで会っていると思うのですが、日本人の居ないショップは、こんなにジンベエが出ていても狙ってくれないショップもあります。
現に泊まったホテル(シンプルライフ)のダイビングショップは、こんなにジンベエが出ていても、ジンベエがでなそうなポイントしか行っていないようです。
基本的に午前1本、午後2本のまったりダイブが多いみたいでした。

ビッグブルー以外だと、Ban'sが結構がっつり狙っていたようです。
前に行ったコーラルグランドも割と狙っていましたが、セイルに小さいボート(スピボかな?)で来ていたこともあったので、大きいボートを出すだけの人が集まりにくいのかもしれません。でも、がんばって狙ってくれているみたいです。

Lotusも結構ねらっていたようですが、あそこはいまいちマナーが悪い(ジンベエに触っちゃったりする。。。)客が多かったような気がするので、あんまりお勧めできないかな。。。あくまでも、私見ですが。。。
↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:18  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。