FC2ブログ
2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010'03.26 (Fri)

Earth Hour 2010

ポタ日記の途中ですが、お昼休みの時間を使って忘れないうちに。
明日3月27日土曜日の20:30-21:30の1時間、「Earth Hour」という
国際的なキャンペーンが行われます。

去年もこのイベントは行われたので、ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、
せっかくなのでご紹介したいと思います。

このキャンペーンの趣旨は、 Earth Hour の1時間で二酸化炭素排出量を
減らそうとうものではなく、参加者が一斉に消灯して、意識を共有しあい、
環境のことを考えましょうというものだと思います。

この時間、家族や友人などと、キャンドルなどを囲み、
無償で水も空気も提供してくれている"地球"のことを話し合ってみたらいかがでしょうか。

きっと、年に1時間考えることで地球のことを忘れずに、常に意識するのが大事なんだと思います。

キャンペーンへのエントリー方法は、Earth Hour 2010のサイトに書いてあります。

13:00  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.25 (Thu)

Cycloop 試乗編

連休最後の月曜日は、神宮外苑でやっているCycloopに行ってきました。
blog_Cycloop220310.jpg

神宮外苑は、日曜祝日は完全自転車専用道になるせいか、この手のイベントをやるのに
ぴったりなんでしょうね。

最初は、もしかしたら微妙かもしれないけど、試しに行ってみるか、という感じでしたが、
なんか、ものすごく満喫してきました。

このイベントは、身分証明書と名前や住所を書いて、腕に紙を付けてもらうと、
試乗も抽選会もタダで楽しめます。入場料もタダだったので、なんかお得感がありました。

場内放送で、もうすぐ抽選会が行われるようなことがアナウンスされたので、
抽選会をやる場所の前でうろちょろしました。

ちょうど目の前にファンライドのブースがあり、ファンライドの抽選券をもらいまず。
ファンライドの抽選は、ボトル、ジャージ、ヘルメット、そして1等賞は
スペシャのシラス。ジャージやヘルメットは初日に結構出たらしいのですが、
1等賞はまだ出ていないので、期待できますよ、と1人1枚いただきました。

ついでにローラー台が試乗?で来たのでに試乗してみます。
思ったよりも静かで、確かに冬や天気の悪い時期にトレーニングするのは良さそうです。
「後ろのタイヤしか動かないから何キロ乗ったか分からないね」と話していたら、
後ろのタイヤに着けるサイコンも売っているらしく、ローラー台トレーニングには
やはりそれがお勧めのようです。

値段を聞いてみたら、3万円くらいじゃないかなとのこと。結構お値段が張るんですね。
タイヤもすり減りやすいらしいので、なかなかハードルが高いトレーニングです。

そうこうしているうちに、一部のブースの紹介が始まり、そのあと抽選会です。
blog_ブースの紹介220310
写真は東京バイクのブースの紹介です。JWaveが協賛しているということもあるせいか、
ブースも街乗り用バイクに力を入れており、意外と面白かったです。

ここでの抽選会は、残念ながら二人ともハズレましたが、ブリジストンのematersや
ライトなんかも出ていて、欲しいなぁと思うものもちらほらありました。

その後、じゃんけん大会で自転車用のボトルをもらえたようですが、
さすがにボトルはいらないので、早速ブリジストンのブースに行き、
アンカーの試乗をしたいと伝えます。

唯一のロードバイクだったこともあり、すべてのアンカーが出払ってしまっていたのですが、
blog_アンカー試乗220310
ちょっと待って、なんとデュラエースのバイクに乗ることができました。
最初は、エントリーモデルが帰ってきて、これでいい?と聞かれたのですが、違うのがいい!
と言ってみて良かったです。

肝心な乗り心地は、ギアの入り方なんかは、正直言って、私には前に試乗したアルテグラとの
違いが、いまいちよく分かりませんでした。

フレームは、固い感じで、超レーサー仕様で、私にはもちろんオーバースペックで(汗)。
好きに1周してきても良かったので、頑張ってみましたが、私の脚力じゃねぇ。。

まあ、こんなレーサー仕様のマシンに乗ることができて良かったです。

ちなみに、アッカ君は、次に買うならアンカーがいいな、と言ってました。
フレームのジオメトリーというのでしょうか?それが合っていたみたいです。
でも、次に買うって。。当分無いので、夢を見ただけですね。。

次は、一度乗ってみたかったBD-1のブースに行ってみます。
BD1も人気のようで、15分くらい帰ってくるのを待って乗りました。
blog_BD1コンパクト220310
まずは、BD-1コンパクト(たぶん。。)に乗ってみます。
高級ロードに乗ったばかりということもあり、スピードが出ない~。
けど、がたつきもなく、スムースでいい感じ。折りたたみでもちゃんと走る感があります。

今回は、アッカ君と2台帰ってくるのを待たせてもらえたので、アッカ君のと
取り換えっこしてみます。

blog_BD2スピード220310
こちらは、たぶん9Speedというやつだったと思います。
これは、最初のより全然走りました。感覚的には値段以上の差があったような気がします。
今のところ、折りたたみ自転車を買う予定は無いので、そんなにまじめに考えられませんが、
買うなら、こっちがいいなぁと思いました。

BD-1 は折りたたみも、男性なら慣れれば10秒以内でできるようです。
BD-1 オーナーのための折りたたみタイムを競うイベントもやっていたのですが、かなりの人が
10秒以内で折りたためていたのにビックリでした。それなら自転車で行けるところまで行って、
疲れたらお気楽に電車に乗って帰れますね。
東京を効率よく回るには、折りたたみ自転車は場所も比較的取らないし、いい選択かもしれません。

次に興味があったのは、抽選会のときに説明されていたヤマハの電動アシスト自転車。
ヤマハってピアノだけじゃなかったんですね。

お目当ては、先ほどバックオーダーになるほどの人気だったと紹介されていた
PAS Brace。こちらも試乗車がすべて出はらっていたので、10分くらい待ちます。

電動アシスト付き自転車は初めて乗るので、最初に一通り説明を受けました。
いろいろモードがあるので、試乗しながらいろいろ試してみることにします。

漕ぎ始めは、スルッと怖いくらい進むのでビックリしましたが、これは完全に慣れの問題ですね。
普通の自転車に比べると、スカッと抜けるような感覚に戸惑いますが、確かに誰かに押されながら
走っているみたいです。追い風の感覚とはまたちょっと違う感じ。
楽なんだけど、スピードには乗らないんですよね。

試乗コースは神宮外苑なので、坂道が無いのが残念です。

そんな感じで、いろいろガチャガチャいじりながら戻ってきました。
blog_ヤマハパス220310
ヤマハパスはこんな感じ。ちょっとスポーティーなデザインです。

ちょうど戻ってきたタイミングで、アッカ君が試乗しようとしていたので、
しばらく待っていたら、次から次へとヤマハパスが戻ってきました。
このタイミングだったら、アッカ君と一緒に走れたのにな。。

アッカ君も帰ってき、ヤマハの人もちょうど人がはけたところで、暇だったようで
ちょっと雑談をします。充電が切れたらどんな感じ?と聞いたら、普通の自転車だよ。
とのこと。

試乗車もいっぱい空いていたので、その辺を電動を切って走らせてもらったら、
意外とちゃんと走ります。

開発の時に、低いギアはいらないんじゃないかとシマノの人と話したりもしたそうですが、
ヨーロッパでは、これでアルプスを本気で越える人がいるらしく、その時はさすがに
低いギアが必要なんだそうです。

あー、そういう使い方もあるんだなぁ。これなら私でもピッコロドロミテくらいなら
登れるかも、最低限の荷物を積んで、アグリみたいな宿を渡り歩くのもいいなぁ、
南仏に行って、リュベロンのロジを渡り歩き、自転車と食い倒れの旅なんかもいいなぁ
なんて、妄想が膨らんでしまいました。

そんな遠くまで行かなくても、箱根とかは越えられるのかと思い聞いてみたら、
実際に越えてみたそうです。全然楽勝だったそうです。
ロードのガチなスポーツ車とは、また違った楽しみ方ができそうですね。

ウエアのお店なんかも、ちょっと覗いてみたりしました。
普段着で自転車に乗る時って、汚れてもいいように、ちょっと汚めな格好をしてしまってますが、
おしゃれな街乗り服も欲しいな、なんて思いました。

そんな感じで、高級ロードだけではなく、乗ってみたかったBD-1や電動自転車にも乗り、
自転車っていろいろな楽しみ方があるんだなぁなんて思いながらも、一応気が済んだので、
サテライト会場の方に向かうことにします。

続きは、また後で。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:28  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.24 (Wed)

リフレクソロジーってすごい

一見、自転車とは関係なさそうな題名ですが、一応自転車記事です。
日曜日は新宿に用事があったので、ついでに京王デパートに入っている
富沢商店に、食材を買いに行ってきました。

そのついでに、ふらふらっと、向かい側にある RAJA に入り、
リフレクソロジーをしてきました。

リフレクソロジーは久しぶりだったのですが、前に受けた時も、
効果てきめんだなぁと思っていたのですが、やっぱり凄いです。

パウダータイプのフルリフレを受けたのですが、今回はいつも痛い所とは
違うところが痛かったのです。

足の側面とそのちょっと上あたり。

施術後に説明を聞いたら、「背中、腰、首のツボに反応があり、
膝のツボにもなんか反応があったんですよね。それと、腰の影響で
腸も冷え気味」ということでした。

なんと、自転車に乗ったなんて一言も言っていないのに、自転車で疲れた
筋肉を言い当てられたのです。
腸もなんとなく自覚があったので、納得の結果。

そして、リフレクソロジーがすごいのは、足の裏をマッサージしているのに、
背中や首のコリが、すごく楽になること。
なんで足の裏と背中がつながっているのかよく分かりませんが、すごいです。

私はヘタな人に直接背中や首をもまれると、もみ返しが来て、
かえってつらいこともあるのですが、リフレクソロジーはそれが皆無なので、
体がつらくなったら、またリフレクソロジーに行こうと思いました。

冬の間、自転車冬眠をしていた人が春に乗り始めると、背中なんかがコリがちかと
思いますが、そんな時はリフレクソロジーは結構いいかもしれません。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:01  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.23 (Tue)

秩父、長瀞、SL ポタ 後編

昨日の続きです。

blog_梅が満開200310
下に降りる前に、梅が満開だったので、その写真も撮りました。

blog_水草200310
天気が良かったこともあり、水草も綺麗でした。

帰りは、下りだったということもあり、ひゅーんとあっという間に下に着きました。

blog_ミカン畑200310
下の方にはみかん畑が。緑の葉っぱにオレンジのみかんがとても可愛く見えました。

そして、またさっき登った山を越えます。寄居側から越える方が、ちょっと急ですが、
短い分、楽だったような気がします。

blog_ピンクと白が綺麗200310
そして、順調に長瀞の方に向かっていくと、綺麗な木が目をひきました。
行きは気付かなかったのに。。同じ道を通っても新たな発見があります。

blog_春真っ盛り200310
春真っ盛りという感じですね。とても綺麗。

そして、さっきご飯を食べた喫茶店が出てきて、あっという間に長瀞に着きました。
長瀞の駅にはちょうど3時ちょっと前に着いたので、その辺をちょろちょろして、
駅の手前でSLを待つことにしました。

なかなか来ないなぁとやきもきしながら待っていたら、来たぁ
blog_SLが来た~200310
SLがやってきました。今度は間近で見ることができました。
ここは、桜並木だったので、桜が咲いたら桜並木からSLが来るのが見られそう。

blog_FirstRunだったんだ200310
写真を見て気がついたのですが、今年の First Run だったんですね。

通り過ぎたら、自転車で長瀞の駅の方にSLを追って向かいます。

blog_乗客も記念撮影200310
SLの乗客もみんな記念撮影をしていました。

そして、もうちょっと移動していくと、カメラを持っている人がたくさん居ました。
撮影ポイントのようです。

blog_真正面から来るんだ200310
なるほど。ここは真正面からやってくるのが見られるポイントだったんですね。
大迫力です。みんな一斉に写真を撮っていました。
すっかりSLを満喫し、ぼちぼち帰ることにします。

帰りは、R140は使わずに、回り道をして帰ることにします。
たぶん、県道44号→県道72号を通ってきたと思います。

途中工事をしていたりしましたが、基本的には道も良く、R140より景色も良く、
追い風だったこともあり、気持ちよく走ることができました。

いい感じで走っていたので、写真はないですが、最後の方で古いいい感じの橋が
ありました。
blog_橋200310
こんな感じのアーチって結構好きなんですよね。
ここで写真を撮っていたら、車が来たときにかなり揺れて怖いので、さっさと退散します。

秩父駅という標識の方に向かいます。
blog_秩父駅200310
遠くに見える建物が駅。さっきのSLはここから発車したんですね。

blog_サル200310
秩父神社のところには、見ざる聞かざる言わざるの逆猿が置いてありました。
良く見て聞いて言うと、開運するとのことです。
なるほど、確かに、傾聴とかよく言われますしね。

ここを過ぎると、もう車を停めた道の駅です。
blog_ちちぶの水200310
この道の駅には「ちちぶの水」があったので、飲んでみました。
うーん、まあ普通の水かな。でも、これが水道水ならやっぱり美味しいかも。

blog_コッペパン200310
今日のおやつは、道の駅で買った、桜クリームのコッペパン。
お昼のナポリタンといい、コッペパンといい、昭和の香りのする食べ物デイでした。

帰りは、また所沢に戻り、そこから高速道路に乗ろうとしたのですが、所沢の渋滞は
かなり酷かったです。
いつもあんなに混んでるんだとしたら、東京の渋滞なんて可愛いもんですね。
家の周りは、ほとんどこんなに渋滞することはないので、かなりつらかったです。

自転車は楽しかったのですが、自動車はかなりつらい一日でした。
秩父の方には、また行ってみたいのですが、行くなら連休は避けた方がいいかな、
と思いました。
自転車は楽しかったので、関越が空いている時をねらって、また行ってみたいと思いました。

走行Logは以下の通り
気温は20度くらい。風速2~3メートルくらいの北風なので、風は冷たい。
こういう日はモンベルのポケッタブル・ウインドブレイカーが大役立ち。

服装は
上は Northwave のロングスリーブのジャージと Finetack のインナー
  時々、ウインドブレイカーを着たり脱いだり。
下はパールイズミのサーモタイツ

ウインドブレイカーを着ないと、寒いと思った時もありますが、着れば暖かく、
この服装でちょうどいい感じです。

時間:3h10'50''
距離:53.50km
平均速度:16.8km/h
最高速度:47.0km/h

距離は短かったですね。でも、久しぶりに坂を登ったりと、充実したポタでした。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:25  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.22 (Mon)

秩父、長瀞、SL ポタ 前編

この3連休は、初日は暖かかったけど、嵐が来て季節がまた後退しと、
なんとなく落ち着かない天気でしたね。ある意味、春らしい天気でした。

その3連休の初日は、天気予報で調べたところ、関東地区では唯一と言っていいほど
風が弱い地域となっていた、秩父の方までポタに行ってきました。

さすがに家から秩父まで自走は無理なので、車に自転車を積んで行きました。
秩父ポタ、自転車的にはとても楽しかったのですが、車の移動は最悪でした。

3連休、天気予報でも初日が一番コンディションがいいとしきりに言われていたせいか、
関越は大渋滞。ただでさえ、家から練馬インターまでは遠いということもあり、
練馬インターに入って、表示を見たら川越まで120分と。。ありえない。。

ということで、所沢ですぐに降りたのですが、一般道路もそこそこに混んでおり、
当初の予定では、花園で降りて寄居に自転車を置いてポタるはずだったのですが、
一般道から迷い迷い言ったので、時間も遅くなってきてしまい、「道の駅ちちぶ」に
自転車を置き、ポタることにしました。

8時前には家を出たのですが、自転車に乗れたのは、10時半を回っていました。
今日はSLを見たいという目的もあったので、さっそくR140で長瀞の方に向かいます。

途中で川下りをしているのが見えたので、橋の上で見ていると、河原で三脚とでっかい
望遠レンズを持った撮り鉄らしき人たちがいたので、もしかするともうすぐSLが来るかも
と思って、橋の上でSLを待つことにしました。

blog_SLが橋を渡る270310
SLは思った以上にスピードが速く、すぐに通り過ぎてしまいましたが、アッカ君も私も
走るSLを見るのは初めてだったので、大興奮でした。

そして、そろそろ大型車も結構走る国道を走るのも疲れてきたので、ちょっと横道に
それることにしました。
blog_荒川沿いの小道200310
やっぱりこういう道はいいですねぇ。かすかにピンク色の花(桜?)が咲きかけています。

blog_さくらなのか200310
この花は、いろいろなところに咲いていて、とても綺麗でした。

blog_岩畳200310
もうすぐ満開になると思われる桜並木を通り過ぎると、天然記念物に指定されている
岩畳がある場所に出ました。

blog_川下りの船200310
ここは、川下りの終着点になっているようです。
3連休で、暖かかったということもあり、お客の入りも良さそうでした。

ここから進んで行くと、長瀞駅がすぐそこにあります。
さっきはじっくりSLを見れなかったので、帰りはこの駅で止まっているSLを見ようと
先を急ぎます。

blog_梅もまだ咲いていた200310
この辺は気温が低いのか、まだ梅もたくさん咲いていました。

blog_喫茶店200310
そろそろ12時も回り、お腹がすいてきたところに、ちょうど喫茶店が現れました。
今日はここでご飯を食べることにします。

今思えば、この喫茶店を越えた後、しばらく食べ物屋さんもコンビニも現れなかったので、
ここで食べて正解でした。

ここは、地元の人の人気店らしく、お客の入りも上々でした。
明るくて居心地のいいお店なので、なんとなく分かるような気がします。

blog_ナポリタン200310
どことなく昭和の香りのするメニューでした。私はナポリタンを頼みます。
これにクロワッサンとサラダがついていました。

blog_オムライス200310
アッカ君はオムライス。ちょっと食べさせてもらいましたが、とろっとふんわりで
美味しかったと思います。
適当に入った割には、なかなかいいお店でした。

ここからは、寄居の方に向かって、県道82号線を登って行きます。
途中から上り坂が続き、結構きつかったのですが、登りきったところからは
blog_上から見る荒川200310
こんな素敵な眺めが。下に見えている川は荒川です。荒川の上流って
こんな感じなんですね。

この山を越えた後、またR140に戻り、あの辺のダムに行ってみようと思ったのですが、
名水100選の日本水(やまとみず)という看板があったので、やっぱりそちらの方へ
向かうことにします。

blog_日本水の下流200310
この川の上に日本水があるようです。この辺でも確かに透明度が高くて綺麗でした。
ここから先は、また上り坂が続きます。緩いのでのんびり登って行きます。

blog_日本水の森200310
登ったところに看板があったので、入ってみると、地図があり、日本水はどうやら
歩いて行くしかなく、自転車では行けないようです。
時間もそんなにあるわけではないので、日本水は諦めて、ちょっとこの辺を探索することに
しました。

blog_水車200310
蕎麦屋さんがあったのですが、その奥には水車なんかもあったりしました。

blog_名水饅頭200310
名水は諦めましたが、ここで名水蒸しまんじゅうが売っていたので、
食べてみることにしました。餡と味噌があったので、味噌を買ってみます。
お昼を食べたばっかりですが、山を登ってきたこともあり、味噌の塩分もいい感じに
美味しく感じました。

時間を見ると、もうすぐ2時。
長瀞にSLが来るのが3時10分なので、ここで引き返して、長瀞に向かうことにします。

長くなるので、続きは明日アップします。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:34  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |  NEXT