FC2ブログ
2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010'05.26 (Wed)

ビヤドゥ ラストダイビングはハウスリーフで

カンドゥーマティラでのダイビングタイムは短かったし、ポイントも
近かったので、思いのほかビヤドゥに早く戻ってくることができました。
ということで、午前中にもう一本潜ってしまうことにします。

午前中なので、Passage1から。
それにしても、この日はものすごくダイビングセンターが混んでいました。
おそるべし、前夜に行った水中ビデオ上映のイベント。

いつものように、Passage1からエントリーすると、めっちゃ流れている!
もう流れに逆らって泳ぐ気はないので、さーっと流されます。
blog_ツナ060510
おー目の前からツナが泳いでくるぞ!
この辺はビーチダイビングの割には大物率が高いですねぇ。
イーグルレイは今日は来ないのかな。。

blog_カメとアカモン060510
上を見上げると、カメがアカモンガラと一緒に泳いでいました。海の色が綺麗!

そして、あっという間にPassage7のブイが見えてきます。

blog_水族館みたい060510
アカマツカサ、ノコギリダイ、キンギョハナダイ、そして、
インド洋固有種のコラーレバタフライフィッシュ。にぎやかで水族館みたいですね。

blog_ウミウシ060510
ウミウシ。この普通な感じのウミウシばかりでなんですが、これしか見つけられない。。
自分的には割と綺麗に撮れたつもりですが、アッカ君にピンボケと言われてしまいました。
もう少し絞るか、もっと寄るかした方がいいらしい。難しい。。

blog_MaldivesTriplefin060510.jpg
いつものオーバーハングで撮った Maldives Triplefin.
どこにでもいる魚だと思っていたのですが、どうやらモルディブ固有種らしい。
モルでは超コモンな魚です。

こんな感じで、結局はいつもどおりのコースをたどって、そろそろ1時間。
今日はトビエイは居なかったなぁ。なんて思いながら安全停止をしようとしたら、

最後の最後にお別れに来てくれました。着いた日にガイドにマダラトビエイ
好きと言っていたのを聞いててくれたのかな、なんちって。。
本当に今回は、かなりの確率で出てくれました。しかもハウスリーフで。

そして、本当に終了です。あがったら雨が降っていました。
コンプレッサーボーイが、最後だからカメラのおけも使って洗っていいよと
言ってくれました。ありがとう。その心づかいがうれしいよ。

この日は雨はすぐにやんだのですが、風がずっと強く、雨期の始まりを感じました。
夕日は期待できそうもなかったので、夕方はバーでピナコラーダでも。

blog_ピナコラーダ060510
夕日は期待できないといっても、バーがあるのも西向き。お客さんもたくさんいます。
ネットブックを持って行って、ダイビングの写真を見ながら最後のログ付けをしました。

ダイビングの記事はこれでおしまいですが、ビヤドゥ編はもう一回分書こうと
思っています。

↓ポチッとよろしくお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:08  |   ビヤドゥ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |