2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'06.29 (Tue)

ラ・ストラーダ@駒沢

久しぶりにご飯記事です。なかなかご飯を食べるときは写真を撮るのを忘れちゃう
ので、なかなか記事にできないんですよね。。

日付が前後しますが金曜日はアッカ君と一緒に駒沢公園近くのラ・ストラーダに
行ってきました。

blog_ブラータ250610
まずは前菜のブッラータ。プーリアのチーズです。
モッツァレラよりミルキーでクリーミー感じのチーズで美味いです。

blog_ラルドとフォアグラ250610
もう一皿、前菜です。ラルドとフォアグラにトマトにジャム添え。
フォアグラっぽいものをラルドで巻いてあります。こってり系の前菜ですが、
このトマトのジャムによく合いました。ワインも進みます(^^)。

blog_夏トリュフのパスタ250610
続いてプリモ。夏トリュフのパスタです。自家製の手打ちパスタでした。
パスタの名前は忘れてしまいました。タリアッテッレの細いやつといった感じ。
日本でトリュフはどうだろう?と悩んだのですが、香りもよくて正解でした。

blog_ザリガニのショートパスタ250610
もう一つ、プリモ。こちらはザリガニのショートパスタ。ここはパスタは基本
手打ちパスタみたいです。見た目はオリキエッテっぽいですが、オリキエッテほどは
もちもちしていません。ザリガニソースによく合いました。

ザリガニのほうは、意外と?美味しかったです。が、魚介類が豊富な日本では、あえて
ザリガニを食べる必要はないかな。。というくらいのものです。

たぶん、イタリアでもナポリみたいな魚介類の豊富なところでは食べないと思いますが、
北イタリアみたいな交通が不便だったころは魚介類がなかったところで食べられてたもの
だと思います。

blog_セミフレッド250610
デザートにセミフレッド。アーモンドのセミフレッドにキャラメルソースです。
さっぱりしていて、こんな梅雨のうっとうしい季節にはとてもいいです。

最後の飲み物はカフェドルツォが選べたので、カフェドルツォを飲みました。
久しぶりのカフェドルツォ、美味しかったです。

最後に、自家製のリモンチェッロとバジルのリキュールをいただきました。
こちらも、とても美味しゅうございました。

なかなかイタリアっぽいお店で、お値段も割と手ごろで、私的にはなかなか好みの
お店でした。家からそう遠くもないし、またふらっと行ってみようと思いました。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

20:58  |   外でご飯  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'06.28 (Mon)

小雨の深大寺 ポタ 温室編

昨日の続きです。

温室には見慣れない南国チックな植物がたくさんありました。
blog_アナナスっぽい260610
これはパイナップルっぽい実がついている花。いかにも南国っぽいイメージです。

blog_ちっちゃくてかわいい花260610
こっちはちっちゃくてかわいかった花です。
閉じ気味の花じゃなくて、開いているほうにピントをあてるべきだったか。。

blog_ハスの花260610
温室には池もあって、ハスの花がきれいに咲いていました。
これはズームして撮ってみた写真。ズームしても被写体がこれくらい大きければ
ピントが合いますね。

blog_ピンクのハス260610
ハスの花にもいろいろあるようで、こちらはピンクのハスの花。
これがいわゆる日の丸写真?

blog_白い蓮の花260310
こちらは白。ちょうどすぐ下に咲いていたので、ドアップで撮ってみる。

blog_ラッパな形260610
こちらはラッパな形のお花。朝顔とかの仲間でしょうか。

blog_紫のきれいな花260610
このお花も紫でかわいいお花でした。

blog_水の上の花260610
ベコニアのお部屋には、フラワーバスにできそうなお花がたくさん浮かんでいました。
綺麗です。一度こんなきれいな花が浮いたお風呂に入ってみたいです。

blog_ペルーのピンクの花260610
この花は温室というより、外より気温を低くした部屋に咲いていたお花。
たしかペルーの花だったような気がします。

blog_花の中260610
こちらは、上のピンクの花の赤バージョンみたいな花の中。ダイビングを始めてから
マクロ目ができてきたので、こんな細かいところも面白い。

blog_こちらは蘭かな260610
これはたしか、蘭コーナーの花だったような気がします。

blog_ちょっと毒々しい260610
蘭コーナーの花は、ちょっと毒々しいほどに鮮やかでした。

blog_ウミウシみたい260610
これはアッカ君とウミウシみたいと喜んで見ていたお花。

こんな感じで、なんやかんやと1時間近くも写真を撮りまくっていました。
普段見ることができないお花があって、なかなか楽しいぞ、温室も。

外に出ても、まだポチポチ雨が降っています。カメラはジップロックに入れ、
もうちょっと散歩して、深大寺門に向かいます。

blog_ガクアジサイ260610
ガクアジサイ。実はアッカ君も私も、これはまだ咲き掛けのアジサイだと思って
いたのですが、違う種類のアジサイなんだそう。

この花は、どう撮ればいいのかなかなか難しく、同じような写真を何枚も撮ったの
ですが、どうも構図がいまいちだなぁ。。

こんな感じで、木陰に隠れながら自転車置き場へ。自転車も木の下に止めていたので、
ほとんど濡れてなく、そのまま帰ります。

自転車で走り出すと、小雨でも結構きますね。。
最初は、来た道を引き返そうと思っていたのですが、あんまり降っているので、
野川→甲州街道→千歳烏山→城山通りと、ちょっとショートカットなルートを選びます。

それでも、結構濡れてしまったので、自転車を拭き、急いでシャワーを浴びて、
ほっと一息。夏だから雨が降っても何とかなったけど、春秋だったらきついなぁ。
雨の中帰ると、深大寺も意外と遠く、雨が降りそうなときは、もうちょっと近場の
公園を目指したほうがいいかもね、と思いました。

といっても、写真の練習もできて、なかなか楽しかったです。
そろそろ水中でも試したいなぁ。早くアッカ君の器材のOH終わらないかぁ。。

ちなみにアッカ君が撮った写真は、こちら
なんかほわっとしていて綺麗かも。。やっぱ一眼はきれいだなぁ。
コンデジでこのほわっと感は、なかなか出せないけど、私はコンデジの限界まで
頑張ろうと思います。やっぱりちっちゃいのは魅力だし。

↓ポチっとお願いします。コメントもWelcome!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
20:23  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'06.27 (Sun)

小雨の深大寺 ポタ バラ園編

土曜日は午後からポツリポツリと雨が降ってきちゃいましたね。
そんな小雨の中、深大寺までポタってきました。
家を出たときは、あんなにずっと降り続けるとは思ってなかったんですけどね。

まだたま~にポツリ、ポツリ、と雨に当たりながら、世田谷通り→野川を
走ります。野川にもきれいなお花がいろいろ咲いていたのですが、雨が微妙
なので、ノンストップで深大寺まで行きました。

駐輪場に自転車を止め、昼時だったので、そばを食べに向かいます。
blog_深大寺参道260610
参道をてくてくと。上の植物園の近くの蕎麦屋を目指します。

blog_深大寺そば260610
植物園深大寺門の前の蕎麦屋で夏野菜天ぷらがついたせいろを頼みます。
たれがちょっとしょっぱいですが、蕎麦はなかなかいけます。深大寺は名物の割に…
ってとこが多いからねぇ。。

そして、植物園に向かいます。まだバラが咲いているようなので、まずがバラ園へ。
blog_バラがたくさん260610
たくさん咲いていました。

blog_黄色いバラ260610
黄色いバラとか、

blog_かわいいピンクのバラ260610
かわいいピンクのバラとか。

blog_白バラとBee260610
白いバラとか。たくさんバラが咲いていました。
この白いバラを撮っていたら、ちょうどシャッターを切ったところに偶然蜂が
入り込み、なかなかいい写真になりました。

blog_蕾もきれい260610
バラは蕾もきれいですね。

blog_花びらが透けていてきれい260610
この赤い花は、花弁がちょっと透けていてきれい。
写真には写っていませんが、香りがいいバラもあり、とても楽しめます。

でも、バラを撮っていたら、雨がポチポチ降ってきて、写真を撮るのに集中できません。
ということで、脇の棚の下のベンチに座ってちょっと休憩がてら雨宿りをします。

blog_雨宿りしながら見たバラ260610
これは、雨宿りしながら見た風景。緑がたくさんでマイナスイオンたっぷりでした。

なかなかやみそうにもないので、温室のほうに行ってみます。

長くなりそうなので、続きは、またあとで。

↓ぽちっとお願いします。コメントもWelcomeです!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

17:20  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'06.20 (Sun)

東京都立美術館へ…ポタ

最近は、暑いのと海活動が忙しく、なかなか自転車に乗れてないのですが、
いい加減運動不足だし、土曜日に天気予報を見ると、曇り時々晴れとなって
いたので、貴重な梅雨時期の晴れ間を逃すわけにはいかないっということで、
久しぶりにポタってきました。

本当は、クロスバイクの時の定番になりつつあるルート、野川から深大寺
あたりを通り、神田川を帰ってくるみたいなルートを取りたかったのですが、
今日は3時には家に帰らなければならなかったので、もうちょっと近場の
東京都立庭園美術館に行くことにしました。

最初は246から目黒川に入り、目黒川沿いを下って行こうと思ったのですが、
この風と蒸し暑さの中、車が多い246は通りたくないと思い、裏道を適当に
走るのですが、たまに迷ってしまいました。

で、なんとか現地につき、ここの公園に付属しているカフェに入って昼を食べます。
…最悪でした。。ご飯もまずいけど、ほかも最悪。。なんつーか、気が利かない。
はっきり言って、お勧めできません。ここに行くなら他でご飯食べてから
行くことを、強くお勧めします。あまり辛口でない私が名指しで文句言うくらいなので。。

blog_東京都立庭園美術館200610
庭園美術館のほうは、こんな感じで入ると芝生がきれいに生えていてきれいです。

blog_アジサイの花200610
まずは、この時期ならではのアジサイの花の写真を撮ってみます。
デジ一の上手な人の写真のまねをしてみる。なかなかきれいに撮れたかも。
人の写真を見るのも、勉強になりますね。

今回はいつもダイビングに持って行っているS90を持って行ったのですが、
この前のダイビングのあと、充電するのを忘れていたので、電池のマークが
点滅し始めてしまいました。常に充電はしておくべきですね。

blog_茶室200610
これは、たぶん茶室。
この手の公園って、わりと茶室を持っているところが多いですね。

blog_アメンボの波紋200610
池にはたくさんアメンボがいたのですが、撮れてない。。さすがに動きが
早すぎました。波紋だけです。

blog_ピンクのバラ200610
実はここに来た理由は、まだバラ咲いているかなぁと思ってきたのですが、やはり
だいぶ終わってしまっているようですね。これは残っていたピンクのバラ、だと思う。
F値を解放してとると、やはり微妙にピンが甘い写真になってしまいますね。

blog_ピンクのバラのつぼみ200610
アッカ君は、違うピンクの花のつぼみを撮っていました。きれいですね。

blog_赤いバラ200610
赤いバラ。私のカメラだと、これが寄れる限界です。ローズ独特のくるくる巻かれた
花びらがきれいですね。

blog_マクロな赤いバラ200610
アッカ君のマクロレンズだと、ここまれ寄れます。うーん、でもピントが微妙な気が。。

blog_紫の花200610
紫の小さな花が、綺麗に咲いていました。上にはブルーベリーが生えていて
かわいい感じ。

blog_タンポポみたいな花200610
紫の花の隣には、黄色いタンポポみたいな花が咲いていました。

blog_ありんこ200610
同じ花をアッカ君が撮った写真。花じゃなく、アリを取ってました。
でも、これは結構きれいだと思います。

blog_ブルーベリー200610
上にあったブルーベリー。これは私のカメラでは絶対撮れない写真。
私が撮ると、ブルーベリーくらい小さいと、たくさん入っちゃってごちゃごちゃして
しまいます。

blog_パン屋200610
帰りは、いつも行くパン屋は日曜日がお休みなので、三宿のパン屋によって帰りました。

blog_パン200610
割とおいしかったですよ。

そんな感じの、梅雨の合間の日曜日のポタでした。

↓ぽちっとお願いします。コメントもWelcome!
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

19:14  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'06.14 (Mon)

中木2本目はハヤマでまったりダイビング

さて、2本目はハヤマです。実は2本目はハヤマにする?と聞かれた時、
逗子の隣のほうの葉山かと思って、なぜハヤマ?と思ったのですが、
中木のポイント名でした。

ハヤマは、かつてはサンゴがとても美しいポイントだったらしいのですが、
何年か前の台風ですっかりサンゴが壊れてしまったそう。

潜降したところには、
blog_オスのヘビギンポ120610
オスのヘビギンポが居ました。顔はいつも赤いわけではなく、婚姻色を
出すと、こうなってくるそう。これはまだ出しかけ状態だそうです。
メスも近くに居たのかな。。

何を撮っていたか忘れましたが、写真を撮っていたら、
blog_オハグロベラのメス120610
オハグロベラのメスが「私も撮ってぇ(はぁと)」という感じで寄ってきました。
その姿があまりにも可愛くて、どこにでもいる魚ですが、撮ってあげます。

blog_ヨソギ120610
水草の中にはヨソギが隠れていました。角が立ってないのが残念。

blog_ウミスズメ120610
ヨソギを撮っていたら、ウミスズメも撮ってちょーだい!といわんばかりに
寄ってきました。この子は追うと逃げるくせに、無視してると寄ってくるのね。

blog_サツマカサゴかな1210610
これはサツマカサゴかなぁ。うーん、分からない。なんかのカサゴです。
ででんと座ってますが、目だけはこちらを見てますね。。

blog_名前が分からない120610
この子は名前が分からない。ちっちゃい魚です。ちょろちょろ動いていました。

そして、その隣にいたのが、
blog_コケギンポ120610
コケギンポちゃんです。コケギンポ、可愛い!!
このトサカがたまりません。

ギンポちゃんを撮っていたら、おいてきぼりをくったので、泡の方向へ急いで
向かっていたら、砂が水玉?
blog_トゲダルマガレイ120610
と思いきや、トゲダルマガレイが居ました。顔にトゲがあったのですが、うまく
撮れない。急いだわりに、こんなところでまた道草をしてしまった。。

みんなが居たところは、壁があるところで、砂地とはまた違った生き物がいます。
blog_サラサウミウシ120610
これはサラサウミウシ。伊豆ならどこにでも居るはずですが、はじめて見たかも。

blog_オルトマンワラエビ2本目120610
オルトマンワラエビがまた居ました。いっぱいいるね。こっちの方が一本目より
絵になる位置にいたかな。。

blog_キイロイボウミウシ120610
キイロイボウミウシ。これもどこにでもいるウミウシ。いっぱいいました。
でも、なぜかアッカ君は、こんなの見てないと。あんなにいっぱい居たのに。。

blog_スイ120610
背びれがピヨッと出てるのはスイというカジカの仲間だそうです。
初めて見たような気がしますが、ただ単に今まで目に入ってなかっただけかも。

blog_ネンブツダイのカップル120610
そして、伊豆のこの時期の風物詩であるネンブツダイのカップルです。
卵をたくさん抱えたメスが、孵化するまで育ててくれるオスを探します。
このカップルはうまくいくでしょうか。産卵するところを見てみたいですが、
なかなかタイミング良く見れませんね。

blog_クリスマスツリーワーム120610
そして、最後にブイの近くにいたクリスマスツリーワーム。
1本目にも居ましたが、こっちの方が後ろの緑が森っぽく見えていい感じです。

なんやかんやと、1時間以上潜ってしまいました。いわゆる伊豆に普通にいる魚しか
見ていませんが、それはそれで、あわてずに写真が撮れていいですね。

でも、この日は中木で潜っていても気持ちはお隣の神子元にあるという感じでした。
連日ジンベエというわけではないみたいですが、ハンマーが群れてるみたいなんですよね。
ついでに、モブラも出たみたいなんですよね。あぁ、ハンマーリバーが見たい。

なかなか、サザナミマリンさんと神子元のいい時期と自分たちの都合のいい時期を
合わせるのも難しいので、次に行けそうなときは、アッカ君にがんばって運転して
もらおうかな。

こういうとき、自分が運転嫌いなのが悔やまれます。一人で車の運転したことないしな。。
まあ、次にいい時期が来たら、その時はその時の風が吹くということで。

↓ポチッとお願いします。ついでにコメントもぜひ!
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:54  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。