FC2ブログ
2010年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010'06.07 (Mon)

川奈2本目は初のミジンベニハゼ狙います

土曜日の川奈はドライスーツの人がほとんどで、ウェットの人はあんまり
居ませんでした。ドライに慣れている人はドライのほうがいいみたいです。

ということで、ドライでこの気温だとすでに暑いようで、お風呂はとても
空いていました。お風呂でウェット仲間の違うショップを使っている人と
おしゃべりしていたら、ミジンベニハゼが奥の方にいるとの情報をゲット!

ミジンベニ、マリンダイビングでしか見たことがない。
これは、2本目は見に行かなくては!と思いガイドさんにリクエストしたら、
「いいですよ、行きましょう!」とのこと。わーい!

お昼を食べて、お風呂でのぼせるくらい温まってしまったので、水分補給し、
2本目に出発します。

2本目はごっついカメラを持った超ベテランさんと私とアッカ君だけなので、
1本目より撮影タイムが撮れそうです。

blog_2本目のチビケロ190610
2本目もまずはちびケロちゃんから。1本目とは違う場所に居たちびケロちゃんです。
この個体は色がとてもきれい。1本目で見たやつよりちょっと大きかったかも。

その後、やっぱりアオリイカはこの時期だけなので、とアオリイカを見に行こうとしますが、
人がいっぱい。砂ももうもうしちゃっているので、見るのはやめて移動します。

途中で
blog_2本目のタツノイトコ190610
タツノイトコがまた居ました。1本目のとは違う個体みたいです。
でも、写真はボケボケですみません。タツノイトコ、1本目もボケボケだったんだよな。
なんで、この子はピントが合わないんだろう。。

そして、また1本目にも居たやつ。
blog_2本目のクロモウミウシ190610
クロモウミウシです。ちなみに手前のウミウシにピントを当て奥のウミウシがボケるのは
わざとです。けど、手前のウミウシ、角がこっちを向いていませんね(汗)。

blog_ハナハゼ190610
途中、ハナハゼがとても綺麗に泳いでいたので、写真に撮ったのですが、雪の中を
泳いでいるみたいになっちゃいました。

そして、ブリーフィングで聞いていたビシャモンエビがいるムチカラマツだっけ。
を教えてもらい、ミジンベニ出てるかどうか見てくるから、エビ探してて~と
ガイドさんはミジンベニを偵察に。

私たちは、エビ探しを始めます。そして、割とすぐに見つかりましたー。
blog_ビシャモンエビ190610
かくれんぼ上手なビシャモンエビです。めずらしく、私が見つけました。
潜る前に、大きさとか色とか聞いておいたかいがあるというものです。
というか、どんな生物か分からないと、指を指されても分からないことが多いので
念のため聞いておいてよかったです。

そしてガイドさんが戻ってきて、ミジンベニハゼが出ていたとのこと。
ミジンのほうに移動します。

結構、臆病な個体らしく、カメラ慣れもしていないようで、まずは遠くから
スレートに絵を描いてもらった場所を認識します。
うーん、どこだろう、、あ、居た、あの黄色い奴だ。でも遠い。。。
ということで、ちょっとずつちょっとずつ進んでいきます。
blog_ミジンベニハゼ1910610
これが一番ましな写真でした。もう、遠くて遠くて。この写真を撮った後に近いたら
隠れちゃいました。お風呂で教えてくれた方も言ってましたが、ほんとシャイですね。

DECOだけは気にしていたのですが、時間も忘れ熱中していたのですが、両脇とも
同じ状態でした。カメラ派ダイバーだけで良かった。

もうちょっと粘っていたら、また顔を出すので、両側2人はまだまだ粘って
いました。私は、また引っ込めちゃったらなぁと思い、それを見ていましたよ。
このミジンちゃんは相当シャイなだけに、撮影魂を揺さぶりますね。
かなりの間、粘っていたと思います。

そして、そろそろ移動しますよと、移動します。
blog_ヒフキヨウジ190610
すぐ近くには、お腹に卵を持ったヒフキヨウジが居ました。

アッカ君がさっきのビシャモンエビがいまいち撮れてないらしく、
もう一度撮るらしい。
blog_ベニキヌヅツミガイ190610
その間に見たのはこれ。このいちごっぽいのはベニキヌツツミガイという
貝なんだそう。いちごみたいでかわいいですね。

棚にはウミウシがいっぱいいました。
blog_セスジイロウミウシ190610
セスジイロウミウシ。これはウミウシにいまいち萌えない私でも綺麗~
と思いました。

blog_クリアイロウミウシ190610
なんとなーく、後ろの岩にピントがいっちゃってる感じですが、
クリアイロウミウシ。これもとても綺麗。

blog_アオウミウシ050610
おなじみ、アオウミウシもいっぱいいましたよ!

blog_イソカサゴ050610
個人的に好きで、伊豆に行くたびに撮っているような気がするイソカサゴ。
あまりにも普通種なので、ガイドさんはスルーです。

blog_ムスメウミノシタ050610
これまたかくれんぼ上手なムスメウミノシタ。小さいカレイかな。
アッカ君が撮ったこの子は、フラッシュのせいか、まるで透けているように
みえて、面白かったです。

blog_アジの群れ050610
またまた雪が降っちゃっている写真ですが、アジの群れです。
かなり大きな群れを作っていました。透明度が微妙なので、ワイドに撮れないのが
残念。

その後、卵を隠しているマダコなんかも見せてもらったのですが、なにせ水深2Mくらい。
ちょっと浮き気味だなぁ、マスクに水が入ったなぁ、マスククリアしようなんてして
いたら、完全に浮いちゃったので、そのまま上から見て(上から見えるくらい浅い)
ダイビング終了!

なかなか充実なダイビングでした。やっぱり川奈って面白いなぁ。
出入りもしやすくて、潜りやすいんですよね。

念願のミジンベニもとりあえず見れたし、もともとの目的だったちびカエルも見たし、
かなり満足なダイビングでした。

その後、ログ付けをしながら、色々なお話をし、帰ります。
それにしても、みんなたくさん潜ってるなぁ。

帰りは小田原のお土産屋さん兼、食堂をやっているお店で夕飯を食べて
帰りました。
blog_刺身定食050610
美味いっ。

東名は全然混んでなく、8時くらいには家に着きました。
川奈はあんまり遠くないところも気に入ってる所なんですよね。

↓ポチッとよろしくお願いします。コメントもWelcomeですよ~。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:24  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |