FC2ブログ
2010年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010'07.11 (Sun)

川奈でダイビング 1本目はビーチでセルフ

土曜日は、川奈でダイビングをしてきました。梅雨の合間のお天気で、朝は
東名からも富士山が見えたりと、なかなかのダイビング日和でした。

昨日はボートダイビングも予定しており、11:50に出港のボートを予約していた
ので、朝一でビーチを潜ることにしました。

9時ごろ1番乗りでエントリーしました。海の色は、前日の強風のせいか、あんまり
よくありません。なぜかアッカ君がブリーフィングした時と違う方向に行くので、
呼び戻し、まずはこの前来た時に、カエルアンコウがいっぱいいたウミヒルモエリア
に直行します。
blog_ウミヒルモ畑にミノカサゴ100710
ウミヒルモが一面に生えていて、何かがいそうな場所なのですが、ちっちゃいカワハギと
こいつ、ミノカサゴが居ました。いやーな予感。。こいつはカエルアンコウの天敵なのです。
ちなみにこの前はウミテングを咥えていたらしい。
ウミテングを食べないでくれ、頼むよミノカサゴちゃん。。

広大なウミヒルモのエリアをくまなく探しますが、カエルアンコウはいない。。
あとから潜ったガイドさんに聞いたところ、どうもここのカエルアンコウは今日はすっかり
居なくなっちゃってたみたいで、別のところに移動していたみたいです。。
そっちを探せば良かったのね。。残念。。ガイドさんはさすがに居場所を複数知ってますね。

結構な時間をここで費やしちゃったので、教えてもらったウミウシエリアには行けず、
ハナハゼとかを見ながら、岩礁地帯と砂地の境目を見て回ります。

blog_フサカサゴ100710
フサカサゴかな?このこは動かないので、写真に撮りやすい。

blog_ピンクの枝にカサゴ100710
ピンクの枝には、もうちょっと小さい個体がいました。ピンクの枝に挟まってるのが
可愛かったです。昨日は意外と流れが強く、押し戻されながらの撮影でした。

blog_ムスメウミノシタ100710
これはたぶんムスメウミノシタ。目がきょろっとして可愛いんですよね。
アッカ君にも教えてあげたのですが、あんまり興味がないようで、スルーされてしまった。。

blog_トラギス100710
これはトラギスかなぁ。お目目がきょろっとしたおさかなです。
意外と背びれもきれいだと思います。

blog_サラサエビ100710
あまりにも何も探せないので、岩の下をのぞけば絶対見つかるかっぱえびせんじゃなく
サラサエビを撮ることにします。これを一生懸命撮ってたら、アッカ君が何撮ってるの
と来たのですが、あまりにどこにでもいる被写体なので。。

blog_トラウツボ100710
違う穴をライトで照らすと、トラウツボが出てきました。しかし、遠い。。
ライトで照らさないと真っ暗で撮れないので、ライトを片手に頑張りましたが、
なかなか難しい。。しかもこの日はビーチクリーナップのイベントでごみ袋片手に
持ってだったので、こんな微妙な写真になってしまいました(汗)。

blog_ヒラメ100710
出口近くの岩の上にヒラメが寝てました。こんなところにもヒラメっているんだ。。
ヒラメって体に×の模様があったんですね。

こんな感じで、いまいち何も探せなかったのですが、まあアッカ君のデジ一の練習を
かねての1本だったので、まあいいか、という感じです。
本当は、カエルアンコウのあくびを撮りたかったんですけどね。。

2本目に続きます。2本目はボートで南尾竜です。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

17:12  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |