2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'08.23 (Mon)

IOP 2本目 お題は綺麗な写真を撮る

1本目と2本目の間に、お昼を食べたり、いろいろまったりと休みをとり、
2本目に向かいます。2本目はいつも通り砂地方面に行きますが、その前に
綺麗なところで写真を撮る第2弾入ります。

被写体はおなじみ、アカイソハゼです。
blog_お花畑でお散歩中210810
アカイソハゼ君、お山にさいているお花畑でお散歩中でした。
超普通種ですが、ここに居ると、とても可愛く感じるのは気のせいでしょうか。

blog_木陰でお休み210810
今日も暑いねぇということで、傘の下に入りまーす。
ふー、やっと一息。ぽかんと口が開いてます。

いやいや、このアカイソハゼちゃん、ほんとに可愛かったです。
実際は、こんなストーリー通りには動いてくれるわけではなく、何匹かが
ぴょこぴょこ泳ぎまくっていたのですが、ただのアカイソハゼだけど、
こういう場所にいると、可愛く見えるから不思議。

ちなみに、この傘になっているのは、クリスマスツリーワームでした。

その後、ちょっと砂地のほうに下りていきます。途中
blog_ベニハゼSP210810
大き目なベニハゼSPがいたので、写真を撮ります。餌を捕食中でこちらも、
ぴょこぴょこ動きが激しかったです。

ベニハゼはアッカ君と二人で撮るのは難しかったので、アッカ君がベニハゼを
撮っている間、
blog_ナガサキスズメダイyg210810
さっきすぐに逃げたナガサキスズメダイはこれだよ、という写真を撮って
おきました。
でも昨日アップするの忘れたので、ここに貼り付けておきます。
ここも赤のバックに青が何気に映えてますね。もうちょっとまじめに撮って
おけば良かったかな。。

そして、最近のIOPでホットなネタ(だと思う。。)
blog_フタイロハナゴイ真横210810
フタイロハナゴイです。綺麗な場所に居るわけではありませんが、被写体が
それを補うような美しさ。うっとりする美しさです。

blog_今日のイソカサゴ210810
同じ場所に居た今日のイソカサゴ。めっちゃでっかく感じました。

ガイドさんがふと後ろを見たら、なんと人が並んでいたようで、実はイソカサゴ
なんて撮っている場合ではなかったようです。

フタイロハナゴイも図鑑みたいな証拠写真という感じで、ここから修行という感じ
ですが、最初に言われていた通り、背景の工夫のしようもないので、満足です。
というか、週末のIOPで人気種を長々と粘るのはとうてい無理ですな。

さてさて、ということで、オクリダシの入り江に早めに戻ります。
実は1本目で、スタッフのなべちんさんが見つけたものを見に行くために、
早めにオクリダシに戻ろうという話をしていたからなのです。

で、さっそく午前中に居た場所を探索するも、居ない。。。
居るという噂を聞きつけて探していた先客も探せなく、あきらめて行ってしまい。。
私も一応探してみます。そもそも魚がよく分からないので、探せる自信がまったく
ないですが。。

で、私が見つけたのは、
blog_ハコフグの幼魚210810
ハコフグかミナミハコフグか、どっちかの幼魚。きゃわゆい。でも、
この子はすばしっこく逃げ回ってしまうので、岩の間にどんどん入ってしまい、
一応アッカ君にも教えたのですが、どこにいるか分からないと言われてしまいました。。

そうこう、ハコフグちゃんと格闘していたら、さすが5mmのマクロも見つけてしまう
高瀬さん、見つけたようです。指を差された場所は
blog_ん?210810
なんだ、ただの大群のソラスズメじゃん。。伊豆なら超普通種じゃん。。。
それはそれで綺麗だけど。。。

じゃなくて、よくよく見ると、ソラスズメダイにまぎれて違う種類が居ました!
blog_フィリピンスズメダイ210810
アサドスズメダイかフィリピンスズメダイか、どちらかじゃないかということです。
図鑑を見ると、どちらにしても北限が琉球とか奄美とか、とても南国チックな地名
が書かれており、伊豆に出たのは初めてではないかとのことです。


追記----
どうも、ビオラリボンスズメダイじゃないかとのことです。名前が素敵!
これも南にいるリボンスズメダイの仲間のようです。
--------

まあ、この前大瀬崎に出たイレズミミジンハゼと違って、一般受けする魚ではないの
ですが、ソラスズメダイにまじって泳ぐその姿は、かわゆい。

しかし、これを撮っている間、私のカメラはずっとバッテリー点滅しており、最後
まで撮りきれずにバッテリー切れを起こしてしまいました。
でも、意外とちゃんと撮れていて良かったです。うねうねの中がんばったかいがある
というものです。

そんな感じで、2本目も70分弱潜り、なかなか満足なダイビングでした!
やっぱりダイビングは楽しいなぁー。同じ場所を何本も潜っても飽きる気がしません。
今年の夏は、オクリダシでダイコンを見ると28℃を超えていたりと、ぬくぬくで、
楽ちんというのも、ちょっとあるかもしれませんね。

↓ポチっとよろしくお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:59  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'08.22 (Sun)

IOP 1本目 お題は綺麗な写真を撮る

8月に入るとお盆などの影響で渋滞することがあるので、ちょっと避けていた
ダイビングですが、電車も混んできたことだし、そろそろ世間的にはお盆疲れ
も出てきそうなころだし、何より東京に居ても暑いし、ブログのネタはすっかり
切れちゃったし^^;...

ということで、シロクマが出ている大瀬崎ちょっと悩んだのですが、あんまり
行ったことのないポイントに若干の不安を感じ、IOPに行ってきました。

お世話になるショップに行ってみると、どうも昨日はやはり世間的にお盆疲れが
入っているせいなのか、ガラガラ。ほんとにガラガラで私たち2人にガイドさん
という、客にとってはとてもラッキーな展開に。

今日はとにかくきれいな写真を撮りたかったので、きれいな背景に居る魚を
リクエスト。ナガサキスズメダイが綺麗なところに居るのはショップのブログで
知っていたので、まずはそこに連れて行ってもらうことにしました。

さっそく撮影、と思ったのですが、ナガサキスズメダイが出てきてくれません。
うーーん。。。ということで、いったん離れ、
blog_オオウミシダトウマキクリムシ210810
こんなきれいな貝を撮影しに行ってきました。
オオウミシダトウマキクリムシという名前の貝です。
名前の通り、ウミシダにくっついているわけですが、このウミシダって写真に撮ると
どことなくグロイ感じがしました。綺麗な貝とちょっとグロめなウミシダのコラボです。

そして、ナガサキスズメダイを撮る気満々でさっきの場所に戻るわけですが、ちょっと
賢くなっちゃったみたいで、ちょっと寄るとシュッと隠れてしまいます。
が、ここに救世主が。
blog_コガネスズメダイ210810
代わりにコガネスズメダイが出てきてくれました。しかも超チビでかわいい子。
このサンゴの上をちょこちょこ泳ぎまくってくれます。
まあ、おかげで写真を撮るのに苦労しましたが、もうかわいくてかわいくてたまりません。

blog_何を見てるのかな210810
後姿もギザカワユスでした。サンゴもとてもきれいです。
ここまで来るときは水深5Mをキープしてくたのですが、NDLがあと10分を切るというところ
まで粘って撮ってきましたよー。

そしてお次は
blog_サラサエビかわいいでしょ210810
黄色い海綿の上にいるサラサエビです。サラサエビもこんなきれいなところにいると
映えますね。えっへんと威張っている感じで撮ってみました。
これはデジイチとかで、後ろがぽわーんとするように開放で撮ると綺麗なんだろうな。

次に見たのは
blog_おしりふりふり4210810
ヒレグロコショウダイの幼魚です。おしりフリフリしまくっていました。
ピントがかなり微妙でしたが、フリフリダンスしまくっていたというこという目で
見てください(笑)。

そして、オクリダシの入り江。1か月前に見たカモハラギンポがすっかり大きくなって
いました。いまいち可愛くとれないビジュアルだったので、代わりに
blog_ヘビギンポ210810
ヘビギンポでも。さすがにこのサイズは大きくて私のコンデジでも撮りやすいです。

オクリダシの砂だまりには
blog_仲良しシロタスキベラ210810
シロタスキベラの幼魚が2匹居ました。いつも一緒でとても仲良し。
金色にかがやく体色が綺麗ですね。今年は暖かく餌が豊富なようで、例年よりとても
大きく育っているみたいです。このまま丈夫に育つと越冬するんじゃないかという
勢いで育っているみたいですよ。

1本目はこんな感じで上がります。気が付けば70分越えをしていました。
IOPはオクリダシが最後にもれなくついてくるので、どうしても長くなりがちなんです
よね。このオクリダシがまた生物の宝庫でもあるし。

ということで、2本目に続きます。
こんなに暑いのに、ついついインターバルにはお風呂に入ってしまいます。
IOPのお風呂って広くてくつろげるんですよね~。

↓ポチっとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:59  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'08.15 (Sun)

川奈3本目 初の伊豆で3本目のダイビングでした

今日は終戦記念日ですね。戦後もう65年なんだそうでね。
私が子供のころは、まだ祖父の世代が戦争に行っている人が多かったりで
夏休みの宿題に、戦争のことを聞いてまとめてくるみたいな宿題が必ず
あったりしたのですが、今はどうなんだろう。。

私が祖父から聞いた話は、子供のころは正直ピンとこなかったりしたことも
あるのですが、大人になった今思い返すと、切なく思うところがあったりします。

そんな終戦記念日でもあるのですが、今週は、先週に引き続き暑いし、お盆という
ことで、道も混みそうだし・・ということで、いまいちブログネタもなく、もう
先月の話になりますが、川奈の3本目をアップしたいと思います。

普段の7月の伊豆だったらとても3本目なんて行ってられないくらい、水温が
低かったりするのですが、今年は水温が高いこともあり、3本目も行くことに。

3本目は1本目と同じくウミヒルモ地帯を中心に回ってきました。

砂地で最初に目についたのは
blog_ヨメゴチ240710
ヨメゴチかな?結構大きな魚です。背びれを立てて滑るように泳ぐ面白い魚でした。

blog_砂地の魚240710
この子も一本目では全然気が付かなかった大き目な魚。えー、名前は調べたけど
分からなかった。。

追記:オキエソのようです。

blog_こんなところで240710
1本目で見たカエルちゃん、見つかりました。7月はぎりぎり可愛いサイズでしたが
今はすっかり育っちゃってるんだろうな。。

blog_ウミヒルモの中のハオコゼ240710
ハオコゼのちびももう一回とります。こんなに小さくてもオコゼなので、この背びれには
くれぐれも注意する必要がありますね。

そして、その後ウォールに沿っていろいろ見たのですが、なんと私のカメラのバッテリーが
切れてしまった。2本しか潜らない予定だったので、替えのバッテリーは持ってこなかった
のです。これからこんなことがあってもいいように、替えのバッテリーは持ち歩くべきですね。

どうしても、撮りたかったものをアッカ君にもらいました。
blog_マツカサウオ240710
マツカサウオのちびです。マツカサウオ自体見るのはたぶん2回目くらいで、しかも
ちびを見たのは初めて。とても鮮やかな黄色で、肉眼で見てもとてもきれいでした。
名前の通り、松かさみたいな模様で、とてもきれいでした。

このほかにも、何かを捕食しているカニなど、いろいろ見ました。ウォール沿いは
意外といろいろ魚がいて面白いんですよね。

帰ってくるころには、あれだけ混んでいたのですが、Exitは誰もいません。
ということで、タテガミギンポちゃんをアッカ君が粘り撮りしました。
写真はアッカ君のBlogをご覧ください。

セルフでしたが、だんだん川奈の地形も覚えてきたこともあり、なかなか楽しめました。
8月になっても水温が高い状態が続いているので、海の中もまただいぶ変わってきている
かもしれませんね。そろそろまたダイビングに行きたいなぁ。

↓ポチっとお願いします。なんかバナー貼り付けるの久しぶり。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:09  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2010'08.08 (Sun)

花火大会 in 2010 夏

テレビではいよいよお盆休みが始まったと報道していますが、高速道路は
今日は上りが混んでいるようなので、普通に土日で出かけているようですね。

私は7月はほぼ毎週のように伊豆ダイビングに出かけ、先週は実家に帰って
いたので、今週はおとなしく新宿タカシマヤのウミウシ展を見るくらいで
まったりのんびり過ごしていました。

ということで、今週は特にネタもないので、先週実家に帰った時に行った
花火大会の写真とムービーをアップします。
ちょっと写真少な目ですが、ムービーでご堪能ください。

blog_花火大会010810
この日は、雲が多かったせいもあり、残念ながら尺玉は雲のかなたで見えなく、
スターマインを中心に楽しみました。

一番感動的だったのは、これ。

木村カエラの『Butterfly』に合わせた花火。歌詞にもよくあっていて、とても
かわいらしい花火でした。3分近くありちょっと長いですが、ぜひ見てください。

本当は綺麗な写真をもらってきたのですが、オリンパスのカメラのカードに
入れたのですが、わたしのPCはSDしか読めなかったみたいなので、見れない。。

ということで、写真が無いので、またまたムービーです。

こちらはナイアガラの点火シーン。ナイアガラもなかなか綺麗ですよね。
こちらはアッカ君が撮ったものなので、ハイビジョンで綺麗です。


そして、フィナーレ。なかなか終わらない後を引くフィナーレです。
こちらもハイビジョンなので、Youtubeで直接見ると、大きく見られます。

こんな感じで、なかなかすごい花火大会が終了しました。最初のほうの花火
などが、ちっともなくて、あっという間に終わったかのようでしたが、尺玉を
含み、かなりの量の花火が1時間半くらい打ち上げられていました。

来年は平日開催とのことなので、この花火大会は残念ながら見に行くことが
できませんが、やっぱり花火はいいですね。夏の風物詩です。

次こそ川奈3本目、アップできるかな。。
19:24  |  おでかけ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'08.04 (Wed)

夏野菜と夏の味覚

ハンマーでバーンナウトして週末に日記を書かなかったわけではなくww、
先週末は実家に帰っていたので、更新を滞っていました。

去年に引き続き、今年も花火を見に行ったので、花火の記事を書きたいのですが、
写真の数やムービーが多いので、次の週末に書くことにして、もうちょっと
軽い記事を書こうと思います。

週末に実家に行ったときに、3年位前から新しく親戚になった、Yさんから
たぶん自家製の夏野菜をお土産にいただいてきたので、今日は夏野菜中心の
夕飯を食べました。

blog_冷やしきゅうりとトマト040810
まずは、トマトときゅうりを氷水で冷やして、冷やしトマトと冷やしきゅうりに
しました。

blog_ナスの焼びたし040810
ナスは、Yさんに教えてもらったレシピで焼きびたしに。

blog_夕飯040810
先日小田原で買ってきた夏が旬のアジの干物と一緒に食べました。
水分がたっぷり取れて美味しい夕飯でした。
手前に写っているお味噌も、Yさんの家の近くで作っている純国産の
お味噌です。

親戚が増えると、いいこともあるね。
ちなみにYさんの弟さんのTさんはダイバーなので、ダイビングの話で盛り上がりました。
実家に帰る楽しみが一つ増えてちょっとうれしい帰省でした。

次回は、花火の記事を書きます。
川奈の3本目の記事も忘れないうちに書かなければ。。

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

21:41  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。