FC2ブログ
2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010'08.22 (Sun)

IOP 1本目 お題は綺麗な写真を撮る

8月に入るとお盆などの影響で渋滞することがあるので、ちょっと避けていた
ダイビングですが、電車も混んできたことだし、そろそろ世間的にはお盆疲れ
も出てきそうなころだし、何より東京に居ても暑いし、ブログのネタはすっかり
切れちゃったし^^;...

ということで、シロクマが出ている大瀬崎ちょっと悩んだのですが、あんまり
行ったことのないポイントに若干の不安を感じ、IOPに行ってきました。

お世話になるショップに行ってみると、どうも昨日はやはり世間的にお盆疲れが
入っているせいなのか、ガラガラ。ほんとにガラガラで私たち2人にガイドさん
という、客にとってはとてもラッキーな展開に。

今日はとにかくきれいな写真を撮りたかったので、きれいな背景に居る魚を
リクエスト。ナガサキスズメダイが綺麗なところに居るのはショップのブログで
知っていたので、まずはそこに連れて行ってもらうことにしました。

さっそく撮影、と思ったのですが、ナガサキスズメダイが出てきてくれません。
うーーん。。。ということで、いったん離れ、
blog_オオウミシダトウマキクリムシ210810
こんなきれいな貝を撮影しに行ってきました。
オオウミシダトウマキクリムシという名前の貝です。
名前の通り、ウミシダにくっついているわけですが、このウミシダって写真に撮ると
どことなくグロイ感じがしました。綺麗な貝とちょっとグロめなウミシダのコラボです。

そして、ナガサキスズメダイを撮る気満々でさっきの場所に戻るわけですが、ちょっと
賢くなっちゃったみたいで、ちょっと寄るとシュッと隠れてしまいます。
が、ここに救世主が。
blog_コガネスズメダイ210810
代わりにコガネスズメダイが出てきてくれました。しかも超チビでかわいい子。
このサンゴの上をちょこちょこ泳ぎまくってくれます。
まあ、おかげで写真を撮るのに苦労しましたが、もうかわいくてかわいくてたまりません。

blog_何を見てるのかな210810
後姿もギザカワユスでした。サンゴもとてもきれいです。
ここまで来るときは水深5Mをキープしてくたのですが、NDLがあと10分を切るというところ
まで粘って撮ってきましたよー。

そしてお次は
blog_サラサエビかわいいでしょ210810
黄色い海綿の上にいるサラサエビです。サラサエビもこんなきれいなところにいると
映えますね。えっへんと威張っている感じで撮ってみました。
これはデジイチとかで、後ろがぽわーんとするように開放で撮ると綺麗なんだろうな。

次に見たのは
blog_おしりふりふり4210810
ヒレグロコショウダイの幼魚です。おしりフリフリしまくっていました。
ピントがかなり微妙でしたが、フリフリダンスしまくっていたというこという目で
見てください(笑)。

そして、オクリダシの入り江。1か月前に見たカモハラギンポがすっかり大きくなって
いました。いまいち可愛くとれないビジュアルだったので、代わりに
blog_ヘビギンポ210810
ヘビギンポでも。さすがにこのサイズは大きくて私のコンデジでも撮りやすいです。

オクリダシの砂だまりには
blog_仲良しシロタスキベラ210810
シロタスキベラの幼魚が2匹居ました。いつも一緒でとても仲良し。
金色にかがやく体色が綺麗ですね。今年は暖かく餌が豊富なようで、例年よりとても
大きく育っているみたいです。このまま丈夫に育つと越冬するんじゃないかという
勢いで育っているみたいですよ。

1本目はこんな感じで上がります。気が付けば70分越えをしていました。
IOPはオクリダシが最後にもれなくついてくるので、どうしても長くなりがちなんです
よね。このオクリダシがまた生物の宝庫でもあるし。

ということで、2本目に続きます。
こんなに暑いのに、ついついインターバルにはお風呂に入ってしまいます。
IOPのお風呂って広くてくつろげるんですよね~。

↓ポチっとお願いしまーす。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:59  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |