2010年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'11.30 (Tue)

秋のIOP 怒った顔もかわいいのよ

ギンポちゃん、どこに行ってもかわいいのですが、この子は怒った顔もかわいいのです。

So cute when you're mad
ニラミギンポ
この子は普段は真っ黒な顔をしているはずなのですが、ちょっと興奮すると、こんな感じで
青い模様を出し始めます。なんてかわいいんでしょ。

ニラミギンポは、頭にも角があって、それはそれでとてもキュートなのですが、しっぽにも
特徴があり、泳いでいる姿を撮った写真はしっぽが黄色でした。でも興奮したこっちの方が
かわいく見えてしまう。

びっくりさせてごめんね。でもきっとそのうち、すっかりダイバー慣れするんだろうな。。

明日に続く。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:50  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'11.29 (Mon)

秋のIOP オレンジシャーベット

秋になってから、東伊豆の海況が非常に悪いことが多く、なかなかIOPにも行けずに
いたのですが、寒くならないうちにどうしても行きたい!ということで、13日の土曜日に
やっと行ってきました。

寒くならないうちにと思っていたのですが、その日は思ったよりも気温が上がらず、
おまけに見たかった生物がいるポイントは激流、激濁りになってしまった...ということで、
無理せず近場で潜ってきました。スタッフのなべちゃんが様子見に行ってきたのですが、
やはり、かなり撃沈状態だったそうです。。

とはいっても、私は割と普通種でもまだまだ知らない生物だらけなので、全然楽しめる人。
なかでも一番気に入った生物はこの子
Goby on Orange sherbet
タレクチウミタケハゼです。
アッカ君がレモンシャーベットの上にのっかっているアカイソハゼをブログにのっけていたので、
対抗して、オレンジシャーベットにのっかっているゴビーちゃんを載せましたww.

この子はイチゴシャーベットみたいで、きれいな色してますね。
私はこの手の子にメロメロなのです。ちっちゃくてかわいーこの子を見れて満足です。

明日に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:19  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'11.28 (Sun)

今週末も紅葉狩り

今週は、久しぶりに楽しい金曜日を過ごしました。

沖縄のサニーズのNAOさんとJUNさんが東京に来ていたこともあり、それに合わせて
行われていたビッグブルー飲み会に混ぜてもらい、めちゃめちゃ盛り上がりました。

去年1度しか会ったことのない(しかも一緒に潜ったことのない)Mさんと、デジイチ
談義で盛り上がり、去年一緒にジンベエを見た方たちとも、久しぶりに再会し、
なんだかすごく楽しかったです。またビッグブルー行きたいなと思った。もちろん
サニーズにも!!

まあそんなこんなで、金曜日は久しぶりの終電で、帰ってきたら1時半近く。
土曜日は起きたらお昼近く。アッカ君も風邪気味だということもあり、先週に引き続き
近くの豪徳寺の紅葉を撮りに行くことにしました。

Orange leaves
だんだんFC2のサイズが心配になってきたので、今週から写真はflickrに置くことにしました。

今週は、先週赤かったもみじはオレンジに、緑だったオレンジはすっかり赤く染まり、
まさに見ごろを迎えていました。

"Shishi" with autumn color
豪徳寺の香炉は獅子になっていて、真っ赤なもみじとのコラボがとてもきれい。

Goutokuji temple with Sakura leaves
もみじだけじゃなく、枝が立派な桜の木の紅葉も綺麗でした。お寺はお庭が綺麗で、
マクロでもワイドでも映えますが、こんなに一面綺麗だと、ワイドな写真が撮りたく
なりますね。

Three-story pagoda with maple
三重塔の周りは、人がたくさんでなかなか写真を撮るタイミングが計れなかった
のですが、裏に回ったらあまり人も居ず、黄色いもみじとのコントラストがとても
きれいでした。

Gradation
こっちもバックは三重塔。こちらは塔の日かげになるせいか、まだ緑の部分も
残っており、赤と緑のグラデーションがとてもきれいでした。

Red fallen leaves
先週撮った場所は、落葉も進んでいました。本当はもう少し絞って撮りたかったの
ですが、私は手持ちでしか撮らないので、シャッタースピードを速めるためには
ど開放するしかなかったので、こんな感じで。

Brown dawn redwood leaves
先週も撮った黄色のメタセコイヤは、すっかりオレンジ色に変化していました。
この時期は最も季節の移り変わりを感じやすい季節ですね。

Winter is comming soon...
こちらもメタセコイヤと同じ世田谷城跡公園で撮った苔と葉っぱ。
もうすぐ冬がやってきますね。そんな写真を撮ってみました。

そんな感じで、この辺のもみじの紅葉は今が見ごろ。来週にはだいぶ落葉する
ことでしょう。いよいよ冬がやってきてしまいますね。

明日からは、いい加減、先々週に行ったIOPの写真を載せたいと思います。

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

18:22  |  散歩  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2010'11.26 (Fri)

世田谷城跡公園のメタセコイヤ

豪徳寺の写真を撮った帰り、青空が綺麗だったので、世田谷城跡公園でも
ちょっとだけ写真を撮ってみました。

blog_メタセコイヤ201110
メタセコイヤです。
白亜紀から存在している植物で、生きた化石と呼ばれているそうです。

確かに、シダ植物っぽい雰囲気の木ですね。この木も黄葉するようで、夏は緑で
目立たない木でしたが、秋になると、黄色く染まり、すぐに目につきます。

なかなか写真の撮り方が難しい被写体でしたが、シダ植物が好きなので載せました。

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

20:12  |  散歩  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2010'11.25 (Thu)

豪徳寺の紅葉 100mmマクロワールド

紅葉シリーズ最後は、100mmマクロの世界です。
アッカ君にレンズを借りて撮りました。100mmの写真は、60mmとはまた違う
世界が広がります。

blog_もみじ100mm201110
やはり、後ろの玉ボケが綺麗に出しやすいですね。大きさも絞り値によって自由自在
です。これはf/10と若干絞り気味にして、小さ目な泡のようなボケの写真にしました。
開放すると、もっと大きなボケができて、それはそれでいい感じになります。

blog_お花みたい201110
これぞ、100mmの世界ですね。後ろのもみじを全部ボケにして、お花みたいなもみじを
移しました。昨日のように、まだ紅葉がそんなに進んでいるわけではない狭い世界で
こんな感じの絵を作りたいときは、100mmマクロの出番ですね。
この写真はf/4.5で撮りました。

blog_青抜き201110
青空を背景に、青抜き写真。この日の午前中は水蒸気が多く曇りがちで、なかなか
綺麗な青抜き写真が撮れなかったのですが、だんだん天気が良くなってきたので、
青抜きも撮ってみました。

100mmは多少遠くても、大きく写るので、ちょうどいい感じの大きさに撮れたと思います。

こんな感じで、同じ被写体でもレンズによって、表情が変わるのは、やっぱりコンデジ
では作り出せない世界ですね。カメラにはまるのがよく分かるような気がしてきました。

明日は、ちょっとおまけ的な写真をアップします。

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

20:15  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。