2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2011'01.31 (Mon)

シアーストンネルで初100mm

3日目の初日は、リクエストをしていたシアストンネルに行くことになりました。
最初は、ブルーコーナー方面へ行く予定だったのですが、急きょ予定を変更し、
シアストンネルになったので、いつもの60mmはアッカ君が装着し、私は最初
フィッシュアイを付けていたのですが、せっかくのシアスならマクロを狙いたい
ということで、速攻100mmに換装。

急きょ初100mmを使うことになってしまいました。

コリンズエンジェルフィッシュなどを最初に見せてもらったのですが、60mmの
感覚で撮ろうとすると、でかいっ。ピントが合わない。。感覚がつかめないけど、
トンネルの中は何気に深いので、そんなに長居もできず、下に下りていきます。

ここでのターゲットはボルケーノシュリンプゴビーだったのですが、なんか私、
違うのを撮っていました(・・;)
Goby at Siaes Tunnel
これ、ヤマブキっぽいけど、ヤマブキでもないみたい。。なんでしょう??
本物のボルケーノはアッカ君のページの2枚目の写真でご覧ください。

さてさて、気を取り直し、ここで必ず見せてもらうのがこれ。
AO Mask
アオマスク。ここのアオマスクは確かに大きい個体がおおく、色もはっきりしているような
気がします。ペアでいるのですが、なんかペアの写真がうまく撮れていなかった。。

そして、ピンボケ気味ですが、私の好きなのは、この子。
Candy Cane goby
キャンディーケインゴビー。その名の通り、キャンディーケインみたいな色合いでかわいい。
ちっちゃなゴビーちゃんです。

そんな感じで、シアスは好きなポイントですが、初の100mmということもあり、なかなか
上手に写真が撮れなかったな。。陸上より、水中のほうが、時間もないこともあり、
ちょっと焦ってしまい、慣れるまで距離感がつかみにくいですね。。というか、60mmに
慣れすぎて、その感覚で撮ろうとしてしまうんだよな。。

次は初のフィッシュアイ挑戦です。明日に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:57  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'01.30 (Sun)

iPhoneの感想

そういえば、欲しい欲しいと書いておきながら、その後どうしたか書いて
いませんでしたが、結局先週、iPhone 買ってしまいました。

1週間使ってみての感想、いいです!買ってよかったです!

実は、やはりソフトバンクの電波の悪さが気になり、ドコモショップで、Android
を使ってみたりしたのでしが、XperiaとRegzaは、下にボタンが3つついているのが、
どうにもこうにも気に入らない。。

うちのカーナビがそうなのですが、下にハードウェアのボタンがり、その上というか、
画面の一番下に、ソフトウェアで作られたボタンがあるのは、最悪なインタフェイスと
思うのですよね。。

似たような機能が、ソフトで持っていたり、ハードで持っていたりというのは、やっぱり
分かりにくいと思うのです。タッチできるんだったら、ハード的なボタンは、On/Offとか
最低限の機能に絞り込んでほしい。

GALAXY S も、やはり下にハード的な操作方法が3つ準備されていたのですが、ちょっと
ましな気がして、これは最後まで悩んだのですが、アイコンの色とかがどぎつく感じ、
やっぱりiPhoneだよなぁと。

まあ、ハード的なことをさんざん言ったのですが、一番の決め手は、やはりApp store
の存在は大きいかな。すでにたくさんの人が使っているので、情報は多いし、実際に
使ってみて、各アプリで統一感のある UI で、直感的に分かりやすく使いやすいものが
多い。App Storeの魅力は大きいですね。

ということで、電波<スマフォン自体の使いやすさをとり、iPhoneに決めました。

1週間使ってみての感想は、基本的には使いやすい。日本語入力は最悪だと聞いて
いたのですが、ある意味素直なので、今のところはそんなにひどい感じはしませんね。
操作性は、私はガラケーよりタップするだけでよかったり、フリック入力できるほうが
好きなので、こっちの方が断然いいですね。

ただ、SMSをするときに、日本語だと、12Keyで入力することがほとんどだと思うのですが、
Back Space ボタンと、Send ボタンが上下に配置されてしまっていること。BSを押す
つもりが、Sendを押してしまったことが何度かあり。。

これは、もう少し考えた方がよかったのではないかと思うところです。
QWERTY でタイプすればいいと言えばいいんだけど、やっぱり日本語は12keyのほうが
使いやすい。

一方電波のほうは、やはり日本のキャリアの中ではソフトバンクは噂通りWorstですね。
私の場合、そんなに切羽づまった使い方をするわけではないので、我慢できるライン
ですが、使いたいときに必ず電波が来ているわけではないのは、どうなんだろうな。。

ソフトバンクのページに行くと、電波改善宣言とかやっているのですが、あの数字では
はっきり言って分からない。基地局の増加計画は乗っているのですが、どこまで増やせば
体感的にどう変わるのかが分からないんですよね。

現在サービス的にカバーされているはずのエリアで、圏外になることが、あまりなくなる
のは、いつなのか?
カバーされていないところは、いつカバーされる予定で進めているのか?

基地局の数では、はっきりいって分かりません。まあ、私はもう買ってしまったので、
我慢するしかないですが、2年縛りが切れた人とか、乗り換えを考えている人は、そこが
分からないと、なかなか踏み切れないのでは?と思いました。

まあ、やってほしいことは、せめて駅から半径500mだったら、どこでも使えるようにして
欲しいですね。

あと、伊豆のダイビングサービスさんとかで、つながらないところは、ぜひホームアンテナ
を備えてほしいwww.

えと、あと今考えているのは、ケースに入れようかなということ。万が一の落下に
備えられて、iPhoneのデザインを壊さないものを検討中です。
だれかいいのがあったら、おしえてくださいませ。

うわっ、字だけでかなり埋め尽くしてしまいましたね。まあ、そんな感じで、明日から
パラオの続きを載せます。途切れ途切れですが、もうすぐ終わりますので、おつきあいください。

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに - ジャンル : 日記

19:02  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'01.27 (Thu)

メガネゴンベ

そんな感じで、どうも今回のノースエリアは、あまり大物は期待できないな
ということで、次はマクロも狙えるサンクンブリッジと言うところへ行きました。

ここは地形もマクロも楽しめる場所が、名前通り沈んだ橋に見える岩のところに
あり、アッカ君はアケボノを見つけたらしいのですが、3本目ということで、
あまりゆっくり探すことができなかった。ここは1本目でじっくり来たいところ
ですね。

ここもコーラルがとてもきれいなところ。
Arc-eye hawkfish
ということで、今回はメガネゴンベを一生懸命追いかけていました。
きれいなゴンベなので、ちゃんと撮りたいのですが、結構ひょこひょこ動き
回られてしまい、なかなか上手に撮れない。。

サンゴにちょこんと乗っかっているメガネゴンベ、絵になるのですが、この写真は
ライティングが微妙ですね。。これは次の課題ということで。

ついでに
Spotbanded butterflyfish
下に大きな黒い点のあるチョウチョウウオだなぁと思って撮ったのですが、模様と
思っていたのは、実はでっかい寄生虫。。きもい、きもすぎる。。
あまりにもキモすぎるので、載せてみたくなりましたww.こんなでっかい虫に
乗っかられて、このチョウチョウウオは大丈夫なのでしょうか。

次に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:00  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'01.26 (Wed)

狙ったのはマンタなんだけど。。

2本目はユーカクとか、デビルレイフィッシュシティとか言われているところ。
いわゆる、マンタポイントですね。ここは、当たるとパラオにしてはすごい
数のマンタが現れるらしいのですが、残念ながらどぼんでした。

また、ここはさっきの場所と違い、いわゆるマンタが出そうなポイント、しかも
若干深めなポイントなので、マンタが出ないと、ほんとに何もいないという印象
です。

ここで撮った唯一のお魚は
Shaded Batfish
アカククリの大人になりかけ。高校2年生くらいでしょうか。
まだかろうじて、赤というよりオレンジ色の縁取りが残っていてきれいですね。

ここのポイントは、かなり残念な結果になってしまいました。

明日に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:02  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'01.25 (Tue)

ピンクのイソギンチャク

2日目の1本目は、ウェストパッセージテーブルコーラルガーデンという
コーラルが綺麗なところ。ただ、本当はここにコーラルを見に行ったのでは
なく、シルバーチップを狙いに行ったのですが、そちらの方は残念な結果に
なってしまいました。

とはいえ、名前の通りテーブルコーラルがとてもきれいな場所で、パラオにも
こんなにきれいなコーラルがぎっしりしている地域もあるのだなぁとしみじみ
思うポイントで、意外と良かったです。

Anemonefish at pink anemone
そして、そこで異様に光っていたのがピンクのイソギンチャク。
やはり水温が高すぎるせいで、イソギンチャクも白化しているのでしょうか。

調べると、イソギンチャクはハードコーラルと違い、白化しても、自力で
生きていくことができるそうですが、やはりあんまりいい傾向ではありませんね。

写真的には綺麗なんだけどね。クマノミは、イソギンチャクからだいぶ離れて
泳いでいました。そろそろお引越しを考えているのかな。

Reticulated Dascyllus
サンゴが美しいこのポイントには、フタスジリュウキュウスズメダイがたくさん
住んでいました。スズメダイの幼魚ってやっぱりかわいいよね。

明日に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:00  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。