FC2ブログ
2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2011'02.15 (Tue)

フィリピンに行ってきました -2日目-

朝ごはんは6時半から始まるので、早めに朝ごはんを食べ、ダイビングへ出発!
朝ごはんは、あっさりした麺類とおかゆをいただきました。
朝ごはんにちょうどいい感じ。

blog_朝ごはん110211
写真には写ってないけど、ガーリックチップのトッピングがおいしかった!

7時半くらいにリゾートを出発。ダイビングセンターまでは車で10分くらい。
リゾートでウエットに着替え、ボートに乗り込みます。

blog_ダイビングサービス前の船着場110211
ここから小さい船に乗り大きな船に乗り継ぎます。

ガイドは、エビ大好きなTomoちゃんと、ローカルガイドのドンちゃんです。
二人ともすごいマクロアイの持ち主でした。写真映えする生物をぽんぽん
掘り出します。まるで宝探し(^^)

blog_フィリピンダイビング110211

1本目のポイントは、アナポグ。
島の南側。けっこう濁っていましたが、エビがたくさん。超マクロな世界を
堪能できました。写真は後ほど。

2本目のポイントは、ちょっと移動して、タロウ。
ここもエビカニワールドでした!1本目よりさらに超マクロ。最初はまだ
目が慣れてなく、なかなかピントが。。イソコンペイトウガニなど、
見たかった生物を、いっぱい撮ることができましたヽ(^o^)丿

2本潜って、いったんダイビングセンターに帰り、お昼ご飯を食べます。
お昼は、いろいろな料理がちょっとずつ。みんなで取り分けて食べるスタイル。

blog_お昼ごはん110211
写真の女性はスタッフさん。とても働き者でした。

おいしいご飯をたっぷり食べて、ベンチの上でちょっとお昼寝。

1時間くらい休んで、3本目に出発です。
3本目は、ダイビングサービスから近いポイントを潜ります。

ドロップオフのダイナミックな感じのポイントでした。けっこうガンガン
流れていたので、苦労しながら、アッカ君念願のピンクスクワッドなどを
撮りました。ここも超マクロな世界で、楽しかったー。

ほかの皆さんは、3本で帰っちゃいましたが、私たちはセルフで4本目に行くことに。
何せ超ショートバケーションなもので、がつがつ潜りたかったのです。

4本目は、そんなに時間もなかったので、PCOMハウスリーフの手前側をのんびり。
しかし、ここも侮れません。ハゼ、スズメダイ、エビなどが自分でも余裕で
見つけられます。マクタンの海、侮れないです。

そして、サービスに戻り、軽くシャワーを浴びてホテルへ帰ります。
フィリピンの小学校は2部制をとっているらしく、朝も夕方もたくさんの小学生と
トライシクルが行きかっており、毎日がお祭りのようなマクタンの町でした。

夜は、またまたYoshiさん手作りのおいしいご飯をみんなでいただきます。

blog_夕飯110211

この日は、Yoshiさんが撮った写真のスライドショーを見せてもらいました。

このスライドショーはすばらしい!いろいろなテーマでまとめていたり、一緒に
潜ったその日の写真は、今はまっているらしい、赤外線センサーを使った写真を
見せてもらったり。とにかく、とても刺激を受けました。

Yoshiさんも、Bestではないけど、まあまあという写真を撮ることもあるらしい。
けど、だからといって捨てるわけにはいかない。ところが、スライドショーで
写真を組み合わせることによって、普通と思っていた写真もすばらしい写真になる!
というお話は、とても感銘を受けました。

私もまともな写真がたまったらスライドショー作りたいな。

そして、夜もふけて就寝。おやすみなさーいzzz。
スポンサーサイト



テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:00  |   フィリピン  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |