FC2ブログ
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2011'03.16 (Wed)

地震

先週の金曜日に起きた地震と津波は、宮城県沿岸部に住む私の家族に牙を
むきました。

幸いにも今日やっと妹が無事と分かり、直接ケータイで電話で話すことが
できました。地震の直後のすさまじい状況を聞き、胸が張り裂けそうでした。

両親も安否は確認できたのですが、避難した場所はいまだ水が引いていないらしく
立ち入り禁止区域になってしまっており、いわゆる孤立状態にあるそうです。
一応食料や水などは配給されているらしいですが、はやく救出していただきたい!

両親は無事に孤立状態から抜け出し、無事に妹の家族と一緒にいることが
できるようになりました。よかったー


うちの両親や妹が住んでいる場所は、海から3キロくらい離れているとはいえ、
海からは平地がだらだらと続いているせいなのか、川が近いせいなのか、かなり
浸水してしまったそうです。
また、だらだらと続く平地ということもあり、全然水が引かないようです。

そういう事情もあり、しばらく通常のブログはアップできません。

東京に住む私は、昨日までは家族の安否もろくすっぽ入ってこなかったこともあり、
精神的にやられそうでしたが、今日はだいぶ元気を取り戻しました。

東京のことは、いろいろな人のブログなどですでに語られているとは思いますが、
結果的には、金曜日にメールがいっさいつながらなくなったときに頼りになったのは
SkypeとTwitterでした。Skypeはアッカ君と直接声で話せたので、安心できました。

また、電車がストップしてしまい、かなりの距離を歩いて帰らなくてはならなかった
アッカ君と、途中まで会社に人に車で送ってもらうものの、大渋滞にあり、途中から
歩いて帰る私との通信に一番役に立ったのはTwitterのDirect messageです。

Twitterをやっていない方は、緊急時のためにTwitterのアカウントをとり、家族をFollow
しておくことをお勧めします。ほんと、これは一番役に立ちました。

また、私の場合は、被災地の情報をゲットするのにも、Twitterはとても役に立ちました。
気楽に知らない人に、情報を聞いてみることもできるので、安否が分からなくても多少
安心することができたりしたのも良かった点です。

まだ、あんまり気持ちの整理がついていないこともあり、文章がめちゃくちゃですが、
私の近況はこんな感じです。もう少し気持ちの整理がついたら、また記事をアップします。
その時は励ましてください。よろしくお願いいたします。

また、先の記事は、地震直後まったくメールが通じなかったために家族と連絡を
取れるかもしれない手段として使ったものなので、削除します。
スポンサーサイト



21:36  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |