2011年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.18 (Tue)

石垣島で潜ろう Oct 2011 3日目の3本目

ついに今回のラストダイビングです!ラストダイビングは、寒かったので
温泉に行ってきました。海中に温泉が出ているところがあるのですが、
温かくて幸せでしたー。

冬にここに来ると、離れられなくなるってのが分かります。ダイコンで
水温見てくれば良かったなぁ。かなり暖かかったですよ!

温泉の周りには生物がいないのですが、ちょっと離れるといろいろいました。

アカメハゼ
アカメハゼ。

大好きなアカメハゼ。このピンクで縁どられたくるくるお目目がかわいい~。
透明な体に、黄色のおなかもカラフルで大好き♡

テングカワハギ
テングカワハギ。

テングカワハギが、ものすごくたくさんいたのですが、サンゴの奥に
入り込んでいて、全然撮れない。。体色がとれも綺麗ですよね。

後半はギンポで粘ります。なんてったって、ギンポで粘るために、普段より
1キロ多く、ウエイトを付けてきたので。やる気満々ですww

ギンポ
ギンポ。

ブリーフィングの時に、名前を聞いていたはずなんだけど、失念していまいました。
なかなか愛嬌のある顔をしています。オレンジ系な配色できれい。

ギンポ
ギンポ。

このピンクの筋があるギンポ。すっごくかわいい配色なんだけど、なんだっけ?
これもブリーフィングで言われていたのに、名前忘れちゃったー。

ギンポでかなり粘り、Exitのほうに行ったらえらく混んでる。。
ので、もうちょっと遊んでから帰ります。

ウミウシ
ウミウシ。

最後にたけちゃんが教えてくれたウミウシ。ちっちゃかったんだけど、
ちょっとイチゴジェリーにミルクをかけたような配色。意外と綺麗。
ギンポで疲れちゃって、あんまり丁寧に撮らなかった割に、ちゃんと撮れてるかな。

そんな感じで、楽しい楽しい石垣ダイビング、終了です!
毎日、ダイビングに宴会に、それはそれは楽しい石垣ダイビングでしたー。
石垣で潜ろう♪Oct 2012 も楽しみにしています。また来年~(^^)/
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:03  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.17 (Mon)

石垣島で潜ろう Oct 2011 3日目の2本目

2本目はマンタポイントへ向かいます。マンタスクランブルではなく、
マンタシティという新しいポイントだそうで、一度に潜れるボートの数が
限られているらしい。ということで、ポイントの近くでご飯を食べながら
順番待ちするのですが、海況があまり良くないので、酔いそう。。

ということで、私はランチは食べずに、船の上で寝そべっていました。
そして、潜り終えた船がいなくなったら、私たちの番です。

潜降すると、すぐ下にマンタが!
マンタ
マンタ。

60mmのマクロレンズですが、頑張って撮ります。大きすぎて入らない~~。
ワイドレンズじゃないので、撮れませんでしたが、全部で5匹いました。
マンタの編隊、かっこよかったです!

そして、マクロレンズ隊は、クリーニングステーションではなく、ガレ場へ
マクロ生物を探しに行きます。

ゴンベ
サラサゴンベ。

ヒレ全開。色がとてもきれいなゴンベなので、ヒレ全開になると、鮮やか。
このトゲトゲな背びれと紫ががった尾びれがたまりません。

イシガキカエルウオ
イシガキカエルウオ。

ちょっと間抜け顔している。そんなこの子が大好きです?

マンタ
マンタ。

そんな感じで、マクロ生物を探している間にも、マンタが上を通って行きます。
私はマクロ派だと思われているような気がするのですが、実は大物好きでも
あるので、気になって気になってしょうがないww
今度は全身入るように、引いて撮ります。

ミミイカの卵
ミミイカの卵。

ハッチアウトにはまだ早い卵ですが、結構熟れてきています。目もくっきり。
体もイカっぽい体が見えています。

マンタ
マンタ。

そして、またまたマンタがやってきます。今度は正面から撮ってみました。
大きいですねぇ。

マンタ
マンタ。

ドアップ!近すぎるので、もう顔だけ。マクロレンズでのワイドもなかなか
迫力があります。

ちび
なんかものすごくちっちゃい魚。たぶんトカラベラygだそうです。

マンタを見た後は、またせっせとマクロ生物を探して撮ります。
これは、めっちゃちっちゃい魚でした。萌え萌えで撮ります。
これに夢中になっていたのですが、そろそろもうちょっと浅場に移りますと
ガイドさんに呼ばれます。

もうちょっと粘りたかったんですが、窒素がたまりすぎちゃうので、移動します。

エリグロギンポ
エリグロギンポ。

エリグロギンポは、イシガキカエルウオより逃げられ率が高いので、なかなか
満足のいく写真が撮れません。これはなかなか好みの表情をしてくれた写真。
かわいい♪

そしてここにもミミイカが。ハッチアウトシーンをアッカ君がムービーに
納めていたので、ぜひご覧ください。



ライトを当てるたびに、ぷちぷちっとハッチアウトするミミイカベビー、
とてもかわいいですね。

そして、Exitしようとしたら、またマンタ。
マンタ
マンタ。

またまた、ついつい撮ってしまいます。なんだかんだいって、マンタ好きなのかも。
このマンタは、なんとなくかわいい。

そして、最後におまけのマツマンタを見たら満足し、Exitします。

マツマンタ
マツマンタ。

マクロもマンタも楽しみ、ハッチアウトまで見るという、なかなか贅沢1本でしたー(^^)/

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:38  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.16 (Sun)

石垣島で潜ろう Oct 2011 3日目の1本目

そして、最終日がやってきます。楽しい時間はあっという間ですね。
最終日の1本目は、大崎。今日こそマンタに行かなければならないので、
マンタポイントからあまり離れずに潜るようです。

ずっと浅いダイビングだったのですが、今回はちょっと深場に行くことにしました。
浅場も好きなのですが、深場にしか行かないと見られない生物もたくさんいるので、
深場は深場で好きな私は、もちろん深場までついていきます。
というか、自分で深場のハゼが見たいと言いましたww

このポイントには、残念ながらモエギはいないので、モエギは次回に見るとして、
今回は、イレズミハゼ狙いで行きます。

さっそく下まで降りていくと、ブリーフィングで言われていた通りシルト系の砂地。
うっかり動くと、砂が舞うので、できるだけ動かないようにして、撮影します。

イレズミハゼ
イレズミハゼ。じゃなくて、ベンケイハゼっぽい。

そして、目的のビンの中にイレズミハゼ、いましたー。居るんだけど、ほんとにちっちゃい。
ぼわーっとしたところにちっちゃいイレズミハゼ。かわいいけど、分かりにくーいww
でもやっぱりかわいい♡

イレズミハゼ
イレズミハゼ。正面顔。

跳ねるように動くので、動かれると一瞬見失うのですが、外に出てきたときに正面顔も
撮りました。うんうん、かわいい。初イレズミハゼ、堪能しましたーと言いたいところ
ですが、この子、この後すぐにビンの下に潜っていっちゃって、あんまりちゃんと
撮影はできてないんですよね。この子もまた会いに行きたいわ~。

スケロクウミタケハゼ
スケロクウミタケハゼ。

その近くに居たのは、たしか、スケロクウミタケハゼだったと思います。
この子はホストが真っ白でとても美しい。なんとなくクリスマスっぽいイメージ。

スケロクウミタケハゼ
スケロクウミタケハゼ。

こっちはあまり逃げないので、もうちょっと近づいて撮ってみます。
今度は、斜め横から撮影。綺麗だなぁと思って撮っていたのですが、
深場はそんなに時間がないので、ほどほどのところで切り上げます。

深場は若干疲れるのですが、行かなければ見られないものもいるので、
なかなか満足感はありました。でも次こそはぜったいモエギが見たーい。

そういえば、深場から浅場に戻る途中、マンタに会いました。
久しぶりにマンタ見れてうれしかった~。

クリスマスツリーワーム
クリスマスツリーワーム。

クリスマスつながりというわけではないのですが、サンゴのところにまぐれて
クリスマスツリーワームがいました。鮮やかな黄色といい、開き具合といい、
なかなか綺麗な子です。

こんな感じで、サンゴに入っている子はあまり見たことがなかったので、とても
新鮮味がありました。

ちびクマノミ
ちびクマノミ。

途中のイソギンチャクには、ちびクマノミとちびハマクマノミがいました。
ハマクマのほうは、あまり可愛く撮れなかったので、クマノミの方だけアップします。
ちびっこは何度見ても萌え萌えだわ~。

エビ
エビ。名前が分からない。。

最後にちっちゃいエビを見せてもらいました。カクレ上手なちっちゃいエビ。
模様もホストと一緒の水玉。

そんな感じで、1本目終了。2本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:08  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.15 (Sat)

石垣島で潜ろう Oct 2011 2日目の3本目

3本目は、大崎というポイントで潜りました。2本目潜ったところから
割と近いポイントだったと思います。
エビがいっぱいいるポイントでしたー。

ホンカクレエビの一種
ホンカクレエビの一種

めちゃめちゃ手の長いエビ。細くて長い腕は、折れないものなのでしょうか。
顔がどことなく虫っぽい。

ニセアカホシカクレエビ
ニセアカホシカクレエビ。

このエビは、この形のサンゴにいることが多いような気がします。
キラキラ光ってきれいなカクレエビですね。

ニセアカホシカクレエビ
ニセアカホシカクレエビ。もう一匹。
違う場所の同じサンゴのところにも、このエビがいました。この子は最初に見たやつより
小さい個体だったかな。

ムラサキウミコチョウ
ムラサキウミコチョウ。

綺麗なウミウシですね。意外と動き回るウミウシで、このびょーんとウサギが
跳んでるようなこの写真が気に入りました。

その後、ネオンテンジクダイだったかな?を相当粘って撮ったのですが、
どれ一つ綺麗に撮れてない。ああいう魚はピントの設定を変えないとダメなんだけど、
カメラの使い方をすっかり忘れてしまっています。ちゃんとマニュアル読まないとな。

イシガキカエルウオ on なまこ
なまこの上のイシガキカエルウオ。

ここには、このナマコがたくさんいたので、後ろになにかいないかなぁと
見て回っていたのですが、このナマコにはこんなかわいいイシガキカエルウオが
ちょこんと乗っかっていました。やばい、かわいい。。。

そんな感じで3本目終了。
翌日のダイビングに続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:03  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.13 (Thu)

石垣島で潜ろう Oct 2011 2日目の2本目

2本目は、マンタリクエストが多かったということで、マンタポイントへ
向かうものの、昨日から北東が強いため、波が高くて潜水は無理そげ。

ということで、大崎というポイントで潜りました。

シコクスズメダイ
シコクスズメダイ。

エントリーしてすぐのところに、いっぱいいたシコクスズメダイ。
この子は、どこのポイントでもたくさんいるのですが、ちっこい子は、
尾が長くて青っぽくて、とてもきれいです。体色は黒っぽくて地味なんですけどね。

イロブダイの幼魚
イロブダイの幼魚。

この子はとても小さくて、萌え萌えでした。のんびりふらふら泳いでいて、
あっちを向いたり、こっちを向いたり。小さい子なので、色も綺麗です♪

ユキンコボウシガニ
ユキンコボウシガニ。

昨日のパナリにも居たのですが、ワイドレンズだったので、撮れなかった子。
青抜きで撮ることが多いこの子ですが、あえて白いサンゴをバックにふわっと
撮ってみます。雪の中に居るみたいで、なかなかいい感じかも。

カクレエビ
オシャレカクレエビ。

穴の中に居た子です。実は、この透明な体が好きだったりします。

ウミウシ
ウミウシ。

このウミウシは、沖縄でよく見るウミウシです。たしか冬に多いと聞いたような。
そんな季節なんですね。この子はとてもちっちゃくてかわいい子でした。

カニ
アシビロサンゴヤドリガニ。

ピンボケだけど、初めてみたカニなので、載せちゃいます。実は写真を撮っているときは
何を撮っているのかよく分からなかったので、こんな感じなんですよね。
次に見たら、もっときれいに撮ってあげよう!と思い、一応載せておくことにしました。

クロメガネスズメダイ
クロメガネスズメダイ。

たぶん、クロメガネスズメダイ。この子もたくさんいるけど、なかなか派手で色がきれい。
スズメダイは、なんとなく気が付くと撮ってしまう魚なんですよね。

そんな感じで2本目は終了。3本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:42  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。