2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2011'11.15 (Tue)

久しぶりに川奈で潜った ボート編

2本目は他のゲストのリクエストもあり、ボートポイントへ。
尾竜というポイントへ行ってきました。

伊豆のポートポイントは、浅い場所があまりなく、同じくらいの深さが
だらだらと続いています。

イロカエルアンコウ
イロカエルアンコウ。

めっちゃでかかったイロカエルアンコウ。ほんと、海綿と見間違うほどです。
正直、可愛くはないけど、久しぶりに巨大なカエルアンコウを見たような気がします。

イチゴ
イチゴ。

あまり魚のいない写真を撮ることが少ない私ですが、これは綺麗だと思いました。
欲を言えば、ここに何かが絡んでくれれば。。

ベニサンゴガニ
ベニサンゴガニ。

鮮やかなベニサンゴガニ。毛ガニ?も一緒にいました。ここも惜しいんですよね。
サンゴのポリプが開いていたら、さぞかしきれいなんだろうけど、残念ながら全部
閉じちゃってます。。

アカホシカクレエビ
アカホシカクレエビ。

お目目が飴玉のようでとてもきれいだった子。そして、この子のいるホストの
イソギンチャクもやっぱり綺麗でした。実はあんまりエビを撮るのが上手じゃ
ないので、もうちょっと上手に撮れるようになりたいな。

オオモンカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ。

これもでかっ。エスカーもでかっ。そして顔はおやじ顔ww

テンジクダイの幼魚
テンジクダイの幼魚。

安全停止の時に見たテンジクダイの幼魚。今年生まれた子なのかな。

そんな感じで、ものすごく久しぶりの伊豆でのボートダイビングも終了です。
最後に浅場でたっぷり遊ぶのが好きな私としては、伊豆のボートポイントは、
後半浅場が無いのが残念かな。

それにしても、どんどん寒くなってきてますね。もう今年は伊豆は無理なのかなぁ。
これからが伊豆はシーズンな気がしてきてならないww
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:36  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

2011'11.13 (Sun)

久しぶりに川奈で潜った ビーチ編

文化の日は伊豆に泊り、次の日は川奈へ行ってきました。
川奈はIOPが例のごとく荒れて、クローズになって行ったとき以来。
そういえば、川奈って初夏しか行ったことがないので、秋に行くのは
初めてな気がします。

1本目はビーチをまったり潜ってきました。

ジョーフィッシュ
ジョーフィッシュ。

初島ではよく見るこの子。川奈のビーチで見るのは初めてです。
初島の子は、だいぶ人慣れしているせいか、かなり臆病なジョーに感じました。
でも、たぶんこれくらいが普通。

ナガサキスズメダイ
ナガサキスズメダイ。

このナガサキスズメダイ、普通のよりどす黒く感じました。顔の筋も濃いぃ青。
興奮している状態だと、黒っぽくなるらしい。この子の発情期って今頃なんでしょうか。

オシャレカクレエビ
オシャレカクレエビ。

1匹だと思っていたら、後ろからもう1匹出てきました。2匹仲良く並んでいます。
カップルなのかなぁ。だとしたら、産卵とかするんだろうか。。

カザリイソギンチャクエビ
カザリイソギンチャクエビ。

ついているイソギンチャクのピンクと、ちょっと派手めなエビのコラボが綺麗。
本当はもうちょっと粘りたかったんだけど、アッカ君に追い出されてしまったww

本当はもうちょっといろいろ見て撮影もしたんですが、前日のIOPに引き続き、
川奈のビーチもウネウネ気味で、生物がけっこう隠れてしまっちゃってたんですよね。
残念。秋は北東を向いているポイントは、こうなることが多いんですけどね。
思えば、毎年そんなことをブログで書いているような気がします。

2本目はボートポイントに行ったので、次回はそれをアップします。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:20  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'11.12 (Sat)

文化の日はIOP 2本目

時間がちょっとあいてしまいましたが、2本目です。
1本目でだいぶ窒素をためたので、十分SITをとり2本目に向かいます。
IOPは温泉が広くて暖かいので、陸上の上もホカホカで過ごせるのがうれしい。

2本目は左の岩礁の方へ向かいます。2本目は普通の10リットルタンクなので、
あまり遠出はせずに、比較的、近場を狙いました。

マダラトラギス
マダラトラギス。

下に下りていったら、マダラトラギスがいました。こっち見ています。
昔はトラギスを、よく練習で撮っていましたが、最近あんまり撮ってないな。。

ツキベラ
ツキベラ。

ツキベラ、伊豆にはよくいるベラなはずなんですが、やたら指すので、なんでかなと
思っていたら、このツキベラ、背びれの黒い斑点が2つじゃなく3つあるんです。

そして、ここでなぜか写真が暗くなりがちで、おかしいなと思いながらも、SSを遅く
してみたりし、だましだまし撮影をします。

タテジマヤッコ
タテジマヤッコ。

とてもきれいな魚なんだけど、すぐに岩の中に隠れちゃう子でした。
たまに、せっかくいいところに来るのに、やっぱり暗い~~。なんでと思いながらも
撮ります。そして、ストロボを見たら、設定がマニュアルになっていました。。
それでだ!ストロボの光量が完全に足りてなかった。。

それに気が付いたときは、すでに、タテジマヤッコはすっかりどこかに隠れてしまいました。。

ここもそれなりに深度があるので、あまり長居もできず、そろそろ帰りに向かいます。

クロメガネスズメダイ
クロメガネスズメダイ。

帰りがけに見たのは、クロメガネスズメダイ。沖縄にいっぱいいるスズメダイなんですが、
伊豆にはあんまりいないスズメダイ。季節来遊魚です。
沖縄では、あーまた居た、くらいでしか見てないのですが、伊豆に居ると、なぜか燃える!
かなり粘って撮ってしまいました。

伊豆に来てからかなり育ちましたね。伊豆のクロメガネスズメダイとは思えないほどの
大きさに育っていました。

その後、オクリダシでトウシマコケギンポを探すも、見つけられない。。
アッカ君は1本目で見つけて撮ってたのに、どこにいるか分からない。。
そして、オクリダシに居るときに、暗くなってきたーと思って上を見ると、
すごい勢いなうねりが渦を巻いています。。そこはやっぱりIOPですね。。

ガイドさんにカメラを持ってもらったおかげで、なんとか普通にExitをします。
荒れやすいけど、この海況で潜水禁止にも潜水注意にもならない強くなIOPだけど、
海の中はやっぱり面白い!年内にもう1回くらい行きたいなぁ。ロクハンが欲しい。。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:09  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'11.07 (Mon)

文化の日はIOP

先日の文化の日は、伊豆ダイビングに行ってきました。この時期は
ナライが強く、なかなか安定しないポイントですが、それでも行きたいIOP
天気予報的には凪じゃないかと思いましたが、やはりIOP、期待を裏切らず
うねうねでした。

しかし、海は透明度も上がってきてるし、ブリマチでは、一瞬サメかと思うほど
大きなブリ(か、ヒラマサかも。)が3匹ほどうろうろしていたり、深場は、
何を見ればいいか迷うほどのハナダイ天国だったり、海の中も期待をうらぎらない
IOPでした。

ということで、写真いきます。まずは1本目から。

逃げるスジハナダイ
逃げるスジハナダイ。

深場におりていくと、ハナダイがうようよ。なんだけど、深いせいかテンパってしまい、
あまり写真が上手に撮れませんでした。スジハナダイ、きれいだなぁと思っていたら
逃げられたり。。

ナガハナダイ
ナガハナダイ。

ヒレが美しい!色鮮やかなナガハナダイです。これぞ伊豆!

メバル
トゴットメバル。

色味は地味なんだけど、背中の模様が面白いから撮ってみた。このアングル好き。
この辺には、巨大なクエがいたりしました。あんなに大きな個体はガイドさんも
初めて見たらしい。ほんと、でかかった!
写真に撮ったけど、離れて撮ったので、いまいちなんだかよく分からない物体でしたww

サクラハナダイ
サクラダイ。

いっぱいいました。うじゃうじゃと。IOPはサクラダイが多いような気がします。

キシマハナダイ
キシマハナダイのちび。

チビでもキシマはやっぱり綺麗。キシマの成魚見てみたいなぁ。

スジタテガミカエルウオ
スジタテガミカエルウオ。

このカエルウオを撮るのはホントに大変だった。なにせうねりと流れが結構あるので、
壁につかまって、見ては、飛ばされ、の繰り返し。もう少し海況が良ければなぁ。
海況が悪いせいで、カエルウオも、奥へ奥へと引っ込んでしまい。。

チビクマノミ
クマノミのちび。

イソギンチャクと比べるとよく分かると思うのですが、とてもちっちゃい子でした。
沖縄だったら、ちっちゃい、萌え~なんですが、伊豆だと、これから水温がどんどん
下がるのに。。とちょっと切ない気持ちになる子。

タレクチウミタケハゼ
タレクチウミタケハゼ。

この子はIOPに来ると、必ずといっていいほど見ているような気がする。
ほんと、よく擬態していますね。次はちょっと工夫して撮ってみようかしら。

カンムリベラ
カンムリベラ。

とてもきれい。こういう子がいてこそのオクリダシ。そういえば、オクリダシ、
9月の台風ですっかり地形が変わっちゃいましたね。。ちょっとびっくりしました。
岩がひっくり返りまくり、すっかりリセット状態だったそうです。
私が、地形変わったことに気が付くくらいなので、ほんと、相当変わってしまってます。

3匹
なんだっけ?シロタスキベラの幼魚でしたー。

この魚もよくオクリダシで見る魚。ただ、3匹こんな感じでいるのは初めて見ました。

そんなこんなで、ブリマチは遠かったけど、遠くまで行ったかいがある魚を
たくさん見て、大満足でしたー。

2本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:02  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。