2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2011'12.27 (Tue)

2011年の振り返り

今年もあと数日で終わろうとしています。今年はかなり激動な年でした。
今年はさすがに、辛かったこともあったけどHappyだった、とは言えませんが、
やっぱり楽しかったこともたくさんありました。

ついダイバーで大瀬崎や石垣で潜ったことは、その中でも1,2を争う楽しさでした。
両方とも、正直言って海況がいいとは言えない状況ですが、仲間と潜る楽しさを
ダイビングをはじめて4年目にして、やっと知ることができました。

今年は、沖縄でたくさん潜ったことも楽しかった思い出です。
ものすごく大きな台風がきて、帰りは大変だったけど、今思えば、それもいい思い出と思えます。

伊豆でも、去年以上に潜りました。潜り始めまでは、いろいろ億劫だったのですが、
どんどん伊豆ダイビングが楽しくなる自分がいます。場所的に、頻繁に行けるところに
あるポイントなので、四季折々を感じることができるし、魚の生態を観察するには伊豆が
一番観察しやすいというのも、伊豆がどんどん好きになって行く一因かなと思います。

自転車活動は、残念ながら減ってしまった感があります。ちょいちょい乗ってはいたのですが、
FBにちょこちょこ載せていたせいもあり、ブログにはほとんどなにも書いてないな。。

そして、今年の最大の悲しかったことは、やはり3月の地震です。
あのショックを忘れることは、一生無いでしょう。1週間天涯孤独になるかもしれないと
思っていたし、それ以上に親兄弟は大変なことになっていたので。

GWに見た光景は、今でも目に焼き付いています。たくさんの流された車、家の瓦礫、
そして、喪服を着た人々が歩いている姿。。。本当に大変な災害だった。
テレビに映る数倍もひどい状態が、1か月近く経っても、そこにはありました。

突然ですが、ダイバーには、大物派、マクロ派、地形派、クラゲ派、など、
いろいろな楽しみ方があるという記事をずっと前に書いたことがありました。
私は、大物もマクロも好きなので、最初の2つはどっちとも決められないなぁとも
書いたような気がします。

最近思ったことは、自分は大物、小物を問わず、生物が好きなんだなぁと思います。
大小問わず、魚の観察にとても興味がある。ただ小物のほうが伊豆では観察しやすい
ということもあり、どちらかというと、小物を見ているのかな。

うちの父も生物観察、とりわけ鳥の観察を趣味としています。それで、よりによって
地震の時には牡鹿半島の先の方まで観察に行って大変だったみたいですが。。
まあ、私の生物観察好きは、その辺の趣味を受け継いだのかもしれません。

GWに実家に行ったときに、鳥のアルバムを数冊見せてくれました。ほとんどは滅多に
行くことのない海外へ行ったときのまとめの写真集でしたが、1つだけ地元でいつも
観察している場所での、10年分くらいのまとめのアルバムがありました。

海外に行ったときの珍しい鳥や、その場所の写真も、見ていてとても楽しいのですが、
心を打たれたのは、10年分くらいの地元で観察したまとめのアルバムです。
時間をかけて撮り続けた写真には、歴史が刻まれているのです。

私もダイビングで好きなスポットで何度行っても飽きないという場所がある。
縁起でもない話だが、いつ何が起きてそこで潜れなくなってしまうことがあっても
おかしくないということは、今回思い知った。

ということで、来年も潜れる時は、できるだけ好きな場所で潜っておこう!
そう思うのであった。

ということで、最後のに好きなポイントで撮った、好きな魚の写真を載せておきます。
キシマハナダイ

最後に重い話で締めくくってしまいましたが、来年に進むためには3月の地震は
避けて通れない話なので、ご了承くださいませ。

では、また来年、よろしくお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと…雑記…きままに - ジャンル : 日記

21:57  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'12.27 (Tue)

川奈でダンゴ見てきました 2本目

お昼を食べて、十分蓄熱して、2本目に行きます。

その前に、1本目で腕から激しく水没してしまったので、乾かします。
ヒートテックは着替えを持ってきていたのですが、その上に着るインナーの
替えがなかったので、更衣室の建物にあるストーブで乾かします。

が、ドライ自体が濡れているので、どうにもこうにも。
左手はダイコンで締め直し、右手は、上から縛り付けるものを借り、2本目行きます。

ザラカイメンカクレエビ
ザラカイメンカクレエビ。

綺麗な海綿に付いているカクレエビです。ブリーフィングで、真正面ではなく、
左右からライトを当てるときれいに撮れると教わったのですが、なにせ1灯なので、
どうしても、真正面からピカーッと当たるので、どことなくぺったりした出来栄えに
なっちゃうんですよね。。

今年は、とにかく被写体に光を当てることと、被写体をしっかり捉え、ボケない
ようにすることに注力していましたが、来年は川奈にいる生物みたいに、動きが
鈍い被写体の時なんかは、2灯でじっくり撮ってみようかなぁと思いました。

それはそうと、これを撮っているときに、やっぱり左手にツーっと水が伝わるのが
分かる。。ダイコンをもう少ししめなおしたのですが、私は写真を撮るときに腕を
上に向けて、ギュっと握りしめる癖があるようで、そのとき筋ができて、水没するようです。

手首より、もうちょっと上にあげて着るといいとか、手袋を上からかぶせるといいとか
いろいろあるようなので、もうちょっと工夫の余地があるかな。水没は寒すぎなので、
次回潜るときまでにはなんとかしたいものです。

次にジョーフィッシュを見に行ったのですが、ご機嫌斜めで、自分で穴にふたまで
しちゃったので、諦めます。ジョーは初島に行って見るのが一番良さそうですね。

ウミテング
ウミテング。

近くに居たウミテングでも撮って、一応ジョーを待ってみましたw
このウミテングは1本目で見た個体より、ちょっと大きめでした。

アナハゼの卵
アナハゼの卵。

目がぎらっとして、けっこう熟れてきているアナハゼの卵。海綿の中に居ました。
今年はタコのハッチもイカのハッチも見てるので、これもハッチしないかなぁと
思いますが、まだちょっと早いようですね。

ウミウシ
ウミウシ。

苦手なミノ系?ですが、この子は角の場所が分かりやすいウミウシでした。
ちょっとピグミーっぽいぼこぼこがキュートなウミウシです。

このあと、オシャレカクレエビを見たのですが、その隣の亀裂をみたら、ベンケイハゼ
っぽいのがいた!いたーっと思って写真を撮ろうとしたら、あっという間にいなくなる。。
しばらく、探しまくったのですが、ぜんぜん出てくる気配もなかったので、諦めます。

そして、アッカ君が一生懸命何かを撮っていて、見てみたら、ベンケイハゼの子供。
これを見て、やっぱりさっき見たのは空目じゃなかったんだ!と確信。
惜しいことしたなぁ。。こっちのちびベンケイは、動き回るし、アッカ君が邪魔だしw
で、写真に撮ることはできませんでした。。

とにかく、寒い1日でしたが、伊豆の海は面白い!
夏ほどのペースではいけないと思いますが、冬もちょいちょい潜りに行きたいと思いました。

そんな感じで、伊豆でに潜りおさめ終了です!
あと10本で全部で300本記念、そして、あと10本で伊豆での100本記念!
来年もいっぱい潜って、伊豆を堪能したいと思います。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

11:50  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2011'12.25 (Sun)

川奈でダンゴ見てきました 1本目

23日の祝日は、川奈でダンゴウオを見てきました。
天気予報では、快晴なはずだったのですが、なぜか曇りがちな空。
おまけにクリスマス寒波が来ているせいもあり、かなり寒かったのですが、
海の中は、いろいろいてアツい海でした。

1本目はダンゴ狙い。ダンゴ以外は、これと言ったネタがいないらしく、
前半は完全にダンゴ狙いで挑みました。

ダンゴウオ
ダンゴウオ。

やっぱりかわいいダンゴウオ。ちょっと大きめの個体だったのですが、最初は
なかなかこっちを向いてくれない。慣れないドライスーツなので、ぐずぐずと
自分が移動して、頑張って正面顔を写そうと思ったら、くるりと向きを変えるし。。
ということで、粘りがちな正面顔のダンゴちゃんです。

ウミテング
ウミテング。

近くをうろうろしていたのは、ウミテング。相変わらずおもちゃみたいでかわいい。

オキナワハゼ
オキナワハゼ。

このハゼ、初めて見たような気がします。擬態上手で、ぴょんぴょん跳ぶので、
なかなかカメラに収めるのが難しい。。。顔はかわいいと思う。

カニ
ナマコマルガザミ。

ナマコに付いていたカニ。模様が意外と綺麗だね☆

そんな感じで1本目終わり。

とにかくドライがまだまだ苦手なので、ウエットで潜る3倍くらい疲れました。。
海は冬ならではの透明度だし、人も少なくていいので、早くドライに慣れたいなぁ。
陸に上がったら、とにかく寒いので、いったんショップに戻り、お昼ご飯を食べます。

豚汁うどんを出してもらいました。ものすごく温まります。
寒い日のうどんは最高ですね☆
2本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:05  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'12.11 (Sun)

2月にフィリピンで撮った写真

あの地震から、今日で9か月たちました。私の中ではまだ割り切れない思いが
あるのですが、あの地震でアップし損ねたフィリピンでの写真を、そろそろ
載せようかなと思います。

ファイルを見てみたら、ちゃんと加工までしてありました。
ちょうど1日目の3本目からアップしていなかったようだ。

ベニハゼ
ベニハゼ。

今年は沖縄でいっぱい潜ったので、いまやあまり珍しくないベニハゼですが、
これを撮ったときは、あんまりベニハゼって見たことがなかったので、
一生懸命撮っていた。

ベニハゼ
ベニハゼ。

こちらはピンクのベニハゼ。ピンクのベニハゼは、今でもあんまり見たことがない。
と思う。

ファイルフィッシュ
ファイルフィッシュ。

ファイルフィッシュ
ファイルフィッシュ。

この子は、ちっちゃくてかわいくて、かなり私好みの魚だった。
フィリピンでは、いるサンゴを探せば、かなりの確率で見つかる子だが、あまり
見たことのない子だ。この子を見に、またフィリピンに行きたいと思うくらい
好みな魚。

ユキンコノウシガニ
ユキンコボウシガニ

この子も沖縄でもよく見る子だね。もっと開放して撮ったほうがいいな。

シムランス
シムランス。

ゴミみたいなエビ。でもちゃんと目があるところに萌え~なのです。
カエルアンコウの目みたいだな。。

そんな感じで次に続く。
ここから先は加工されてなかったので、これから現像しなければ!

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:05  |   フィリピン  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2011'12.10 (Sat)

2011年の紅葉

先週の日曜日、紅葉の写真を撮りに行ってきました。
今年は、11月末になっても全然紅葉してこなく、期待できないかなぁと
思っていたのですが、先々週の寒さで急に色づき綺麗でした。

もう1週間も前の写真ですが。せっかくデジイチで撮った写真なので、
ブログに載せておこうかと思います。

豪徳寺のもみじ

豪徳寺の門

真っ赤できれいです。豪徳寺は、本当にもみじが綺麗なお寺だと思う。

豪徳寺の鐘楼

この辺は、カラフルだった。

豪徳寺本堂と枝垂桜

この木の葉っぱが散りだすと、もみじの色が鮮やかになってきます。

豪徳寺絵馬ともみじ

絵馬に願いが込められていました。もみじが彩りを添えています。

豪徳寺秋の長い影

ちょうど正午ごろだったのにもかかわらず、この長い影。秋ですね。

豪徳寺もみじと三重塔

豪徳寺もみじと三重塔

三重塔。三重塔をバックにしたもみじは絵になりますね。

豪徳寺参道

参道。秋ですね。

その後、九品仏に移動しました。移動したら、秋の日は本当に短く、
けっこう日かげになっちゃっていました。

九品仏の大銀杏

銀杏と銀杏の絨毯を撮りたくてきたんだけど、だいぶかげってきてしまいました。

九品仏のもみじ

こちらにももみじの木があったけど、まだ早い感じ?

そんな感じで、あっという間に日が傾いてきてしまったので、退散することに。
帰り道、急に寒くなってきて、フリースを買ってしまいました。
でも、いずれ今年はフリースを買うつもりだったので、ちょうど良かったかな。
安かったしww ということで、今年の紅葉の写真でした。

テーマ : 季節の花たち - ジャンル : 写真

21:51  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。