2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2012'05.29 (Tue)

タオで潜ってきたよ- 11本目

2本目はホワイトロック。ホワイトロックはマクロもいいけど、
クリスマスツリーワームが沢山居たりして、ワイドも良さそげ。

ですが、私たちは、そろそろマクロが撮りたいなということで、マクロコースに。

ソリハシコモンエビ
ソリハシコモンエビ。

岩の隙間にスザクサラサエビとソリハシコモンエビがいました。
スザクサラサの方は、何度か見たことがあるのですが、ソリハシコモンエビは、
あんまり見たことがないような気がします。この2種はいつも一緒にいるらしいのですが。。

メタリックシュリンプゴビー
メタリックシュリンプゴビー。

久々に会ったー。タオのメタリックは全然逃げないから撮りやすいんだよー。
もう少し粘って、ヒレ全開とか撮れば良かったなぁ~。

ナミハタの幼魚
ナミハタの幼魚。

メタリックの近くの岩の中にいたのが、ナミハタの幼魚。
めっちゃちっちゃくてかわいかった~。

ゴルゴニアンシュリンプ
ゴルゴニアンシュリンプ。

この子もお久しぶりな被写体。鼻がながーいエビさんです。
このダイビングは慣れない100mmを持って行ったので、ゴルゴニアンがでかすぎて、
なかなか撮るのが難しかった!

ブチウミウシの産卵
ブチウミウシの産卵。

タオのブチはでかくて、若干きもい感じなので、産卵してなきゃ撮らないのですが、
レースのような卵を一生懸命産んでいるウミウシは、なんとなくいとおしい。

そんな感じで2本目終了。
この日はいったんサイリーに帰って、また船に戻ります。
サイリーのビッグブルーはカフェ部門もあるので、そこでハンバーガーを食べました。
美味かったよ~。

午後1本目に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:41  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'05.28 (Mon)

タオで潜ってきたよ- 10本目

4日目は、当初2本で午後はのんびりするはずだったのですが、
そろそろマクロもがっつり潜りたいということで、午後も行くことに。
なんと、まさかの4本ダイビングです。

1本目は、チュンポンピナクル。まずは外洋でジンベエがいるかどうか
チェックですね(^^)

アジ
アジの群れ。

この季節は、どうしても水温が高すぎて、群れがどんどん下に潜って行っちゃうのですが、
朝一はさすがにアジも上の方に上がってきてくれました。
アジの群れって、形がくるくる変わって面白いんですよね。

このあと、チリンチリンと奴が出たときの音がしたので、みんなでダッシュ!
したのですが、某Eさんが窒素酔いでwジンベエの幻を見ただけだったらしく、
ジンベエさんはいませんでした。毎度ジンベエが出たらありがたみもないしねw

その後は、いまいちフュージラー系の群ればかりなのですが、フュージラーの群れは
向きがバラバラになったりするので、正直きれいな写真を撮るのが難しい。。

ということで、
ハタとあすかさん
ヤイトハタと明日香さん。

人間と比べると、そのでかさが分かります。チュンポンの主のようなヤイトハタでした。
まわりを邪魔なくらい泳いでいるのはクロリボンスズメダイ。
この子たちは、どこに行ってもめっちゃ多かったです。前に来たときはこんなにいなかったような。。

そんな感じで、ジンベエは出なそうなので、2本目はマクロポイントへ行くことに。
2本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:32  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'05.27 (Sun)

タオで潜ってきたよ- 9本目

風邪をひいたりして、更新が滞ってしまっていましたが、まだ残りがあるので
再会します。

この日の3本目は、オイランハゼのディスプレイを狙いにオイランシーワールドへ
行ってきました。

水深50cmという、ダイビングといっていいんだろうかという場所で狙いました。
潜っている方も暑かったのですが、オイランハゼも暑かったようで、やる気無し。

なかなか、ディスプレイの姿は見せてくれなかったのですが、1時間粘って、
何回かディスプレイしたときの写真を載せます。

オイランハゼのディスプレイ
オイランハゼのディスプレイ。

開いた瞬間に頑張って撮ったのですが、明るすぎて写真撮るのが難しい~~。

オイランハゼのディスプレイ
オイランハゼのディスプレイ。

こちらは正面側に向かってディスプレイしたときの写真。
ディスプレイすると、すごくきれいなんですが、それを写真で再現できていない。。

オイランハゼ
オイランハゼ。

まったくやる気なさすぎで、なぜか私が持っているカメラに興味津々な子。
こっちじゃなくて、メスに興味持てよ~と思いつつ、しょうがないので、
ディスプレイしてないけど、写真を撮ってあげましたw

そんなこんなで、ダイビングしていて、めっちゃ暑い~と初めて思った1本。
ばんばんディスプレイするわけでは無かったのですが、ちょっとだけでも
ディスプレイ見れて良かったです。

この日はこのダイビングで終了。4日目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:43  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'05.15 (Tue)

タオで潜ってきたよ- 8本目

この日の2本目はサウスウエストピナクルでジンベエが出ているという
情報が入ったので、いってみることに。

しかし、この日のサウスピナクルは、すごい濁りで、離れまで行ってみるものの
濁っていて、なにも見えやしない。おまけに流れがたるんでいるせいか、群れも
いまいち。。。

ということで、早々とピナクルにもどり、クロリボンスズメダイの群れを撮っていました。

クロリボンスズメダイ
クロリボンスズメダイの群れ。

このイソギンチャク畑に、ハナビラクマノミがいっぱい住んでいるんですが、
みんなすぐ引っ込んじゃって、ハナビラクマノミもあんまり撮れなかった。。

その後、やはり離れにジンベエがいたらしいということが発覚。
確かにいそうな勢いの濁りだったもんなぁ。でもあれじゃあ誰かが偶然見つけるか、
もっといっぱい人が入らないと、なかなか難しいですな。。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:18  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'05.11 (Fri)

タオで潜ってきたよ- 7本目

3日目は、またフルデイトリップ。ということで、1本目はセイルロックに行きます。

セイルロックへ行く船中、たけしさんに濁りのある海で写真を撮るときの工夫を
教えてもらいました。

キンセンフエダイ
キンセンフエダイの群れ。

正直なところ、1日目と透明度はたいして変わっていないのですが、
格段に透明度が上がったように見えませんか。

キンセンフエダイ
キンセンフエダイの群れ。

もう1枚、キンセンフエダイの群れ。水の色が綺麗に出ましたー。
透明度を写真の中だけでも上げたいときは、ガイドさんに撮り方とか
聞いてみるといいと思うよ~。

シェベロンバラクーダ
シェベロンバラクーダの群れ。

シェベロンバラクーダは1日目より近くに寄れました。
すごい群れだったよ~~

シェベロンバラクーダ
シェベロンバラクーダの玉。

渦を巻いたりしながら、バラクーダの群れが泳いでいます。すごかった~。

そんな感じでセイルロック、海の中は1日目と割と似た感じでしたが、
バラクーダの群れのすぐ近くを泳いだり、写真を頑張ってみたりと、
それはそれで、また楽しいダイビングができました!

2本目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:33  |   タオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。