FC2ブログ
2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2012'07.21 (Sat)

初めての阿嘉島 4本目

お昼ご飯を食べたら、ぼちぼち2本目に行きます。
ウフタマというポイント。とてもきれいな根があったり、
真っ赤なウミウチワがあったりと、魅力的なポイントでした。

デバスズメダイ
デバスズメダイ。

普段はこんなにデバスズメダイを撮ることはないような気がするのですが、
水の色の綺麗さと、サンゴの綺麗さに映えるんですよね。この子たち。
思わず写真を撮ってしまう子たちでした。

ケラマハナダイ
ケラマハナダイ。

メスです。サーモンピンクの体に紫がかったヒレ、そして尾びれの赤いてんてんが
とてもキュートです。とてもきれいなハナダイでした。私はメスのほうが好きかな。

タテジマヘビギンポ
タテジマヘビギンポ。

いっぱいいるこの子ですが、きらきらしたサンゴにのっているので、ついつい撮って
しまいます。

ガラスハゼ
ガラスハゼ。

後ろの水色の海もとてもきれい!

透明なおさかな
なんかの稚魚。

真っ赤なウミウチワには、いろいろな幼魚が住みついていました。
透明な体にときどき黄色が入っているこの魚、とても綺麗ですねー。何の幼魚だろ。

こんな感じで、大満足なウフタマのダイビングでしたー。

午後から潜っても、まだまだ日が高い沖縄。
もう一本潜ります。ということで、次に続く。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

18:52  |   沖縄  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'07.21 (Sat)

初めての阿嘉島 3本目

滞りがちのブログですが、夏はネタがたまりまくり。。
たまりまくってますが、こっちはゆっくりアップしていきます。

2日目の1本目は、海底砂漠。ハゼポイントです。

まずは、ハゼがたくさんいるポイントまで降りていきます。

ヤシャハゼ
ヤシャハゼ。

伊豆ではあんまりいないハゼですが、沖縄にはたくさんいます。
流れが結構あったおかげで、ヒレが開いて綺麗。
たてひれも、びよんとなびいています。

個人的にここのポイントで一番良かったのはこれ。
ナンヨウハギ
ナンヨウハギ。

ナンヨウハギ保育園。こんなにたくさんのナンヨウハギを見たのは初めて!
萌え萌えでしたー。

アワハダキモガニ
アワハダキモガニ。

サンゴの間には、たくさんの生物がいます。この子は極小のカニ。
アワハダキモガニさんです。目の色が水色で綺麗ですね。

そんな感じでこの日の1本目終了。

この日は午前1本、午後2本というスケジュールだったので、いったん宿に帰って
のんびりします。
宿からの眺め
宿のテラスからの眺め。

この日もとってもいい天気。真っ青な空を見ながらのんびりできるところが、
阿嘉島のいいところですね。

タコライス
タコライス。

お昼ごはんはタコライスでした。お宿の食事も毎日おいしく、モリモリ食べられました。
ダイバーが多いということもあるのか、量も多すぎず少なすぎず、ちょうどいい感じ♪

次に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

11:53  |   沖縄  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'07.11 (Wed)

初めての阿嘉島 2本目

1本目潜って、いったん港へ戻り、ちょっと休んだら2本目です。
2本目は儀名というポイントへ行ってきました。

1本目は、前回のダイビングがタオの水温だったせいか、入った瞬間26℃の水温が冷たいっ
と思ってたのですが、2本目は慣れました。普段だったら、26℃の海は暖かいと思うはず
なのに、慣れって怖いですねぇww

1本目は、眩しすぎる海に慣れないうちに終わってしまった感じなのですが、後半やっと
コツをつかみ始めてきたので、2本目は写真がいっぱいでしたw

クラウンフィッシュ
メガネゴンベ。

あいかわらず、派手な顔してますね。やっぱりこの子は南国のバックによく合います。

イシガキカエルウオ
イシガキカエルウオ。

この丸いサンゴがかわいい。ボールによじ登っているみたいなイシガキカエルウオです。

カクレエビ
ニセアカホシカクレエビ、かな?

ぴょんぴょん跳んでて元気な子でした。

枝サンゴとスズメダイ
枝サンゴとスズメダイ。

スズメダイもいいのですが、ほんとサンゴが綺麗☆

ミノカサゴ
枝サンゴの上のミノカサゴ。

ミノカサゴはあまり好きじゃないけど、綺麗なサンゴの上にのってたので、おもわず
撮ってしまった。すばらしい、サンゴマジック!

サンゴの産卵
サンゴの卵。

このしろいつぶつぶがサンゴの卵です。けっこうきれい。

ナガサキスズメダイ
ナガサキスズメダイ。

伊豆にもいるけど、やっぱりサンゴが綺麗ということもあり、目を引きます。

ギョリコン
なんかの幼魚。

ギョリコンにはたまらないかわいさです。綺麗なサンゴに挟まれているのも萌え~。

ウミシダカクレエビ
ウミシダカクレエビ。

ちっさい。ちっちゃすぎて、最初はよく分からなかった。これぞマクロ魂です。

初日のダイビングはこれで終了。また明日~

この日の宿の食事は、バーベキューでした。
貝のバーベキュー
貝。

この貝焼いたやつ、めっちゃうまかったー。

2日目に続きます。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:25  |   沖縄  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

2012'07.09 (Mon)

初めての阿嘉島 1本目

6月下旬、ちょうど沖縄も梅雨明けをしてとてもいいシーズン。
そんないい時期に初めて慶良間列島の阿嘉島まで行ってきました。

阿嘉島どころか、ケラマは初めて。上陸ももちろん初めてだったのですが、
ケラマで潜ること自体も初めて。
サンゴも元気がよく、海も透明度が高くてとてもきれいで、とても楽しく潜ってきました(^^)

阿嘉島の青い海
阿嘉島の青い海。

1本目はニシバマというポイントへ行きました。

タテジマヘビギンポ
タテジマヘビギンポ。

なぜか、この子ばっかり撮っていましたーー。

マスクが曇って写真はいまいち上手に撮れなかったのですが、生物もいろいろいたし、
なかなかいいポイントでした。ここはもう一度リベンジしに行きたいな。

2本目に続きます。
2本目からは、もうちょっと写真がいっぱいあるので、ぜひご覧くださいませ~。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:46  |   沖縄  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

2012'07.07 (Sat)

タオで潜ってきたよ- 16本目

いよいよタオでのラストダイビング。午前ボート2本のあと、サイリーに
ボートを駐留するので、そこで降ろしてもらって半分ビーチダイビングを
することにしました。目的はトウアカクマノミのコロニーめぐり。

コロニーめぐりの前に、サイリーのほかの生物も見てみます。
ギンガハゼをはじめとする、シルト系の砂地にいる生物がいっぱいで、ポテンシャル
高いビーチなんですよね。地味なのであまり人が入っていませんが。

個人的には、こういう環境を毎日潜れたら楽しいだろうな、なんて思ったりします。

ニジギンポ
ニジギンポ。ミナミギンポかも。

おなじみニジギンポ。大瀬崎なんかにも居ますよね。このギンポは水温の適応能力が
高いということでしょうか。でも、よくよく見るとミナミギンポな気もしてきました。
この間抜け面がかわいい。

ムラサメハゼ
ムラサメハゼ。

他のポイントでもギンガハゼは紹介しているので、ここではムラサメハゼを紹介します。
このハゼ、めっちゃでかいハゼでした。初めて見たような気がします。
サイリーには、けっこうたくさんの個体がいました。

トウアカクマノミ
トウアカクマノミ。

そして、トウアカクマノミのコロニーめぐりをします。
いろいろ見て回りますが、産卵床の割れ瓶や石は藻が生えたままで、
確かにやる気が感じられない。やっぱり暑すぎるんですねぇ。

水温がもう少し下がる時期になると、毎日どこかしらのコロニーで産卵が
行われるそうです。冬にタオに行ってみたいんですが、海が荒れがちになる
確率が高いので、なかなか難しいんですよね。。

てことで、帰りはもうボートは午後のポイントへ出かけてしまっているので、
ビーチまで泳いで帰ります。

結構遠かったけど、なかなか楽しいダイビングでした。
タオ、透明度が悪いので、若干眠い写真が多かったのですが、魚が多くて楽しい!
そして、何より陸も楽しいんですよね。またぜったい行きたいですー。

おしまい。

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:23  |   タオ  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ
PREV  | HOME |  NEXT