2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'01.02 (Fri)

ウーロンクリフでチェックダイブ

今回は最初の1本はウーロンクリフでチェックダイブでした。ガイドはクルコン社長のHashizoさんでした。

ウーロンクリフは、おなじみブルーコーナーより北のほうに位置しているウーロン島近くのポイントで、魚も多く、ブルーコーナーとはまた違った感じで、なかなかいいポイントでした。
ただ、クリフに砂があるので、ちょっとうねりが入ったりすると透明度は若干落ちてしまう感じがしました。

チェックダイブは、普通に潜った後、安全停止前に中層でマスククリアとレギュレーターリカバリーを行います。
去年は特にチェックダイブはしなかったのですが、去年はするまでもなく下手くそということがばれていたのでしょうか

そしてここでレスキュー君再びに遭遇してしまいました。
いや、今回の人はレスキューダイバーじゃないと思うのですが、潜りっぷりがビヤドゥで見たレスキュー君そっくりだったもので
その時のblogでは「あり得ない」とか言ってしまいましたが、実はレスキュー君みたいな人は意外といたんですね。ただ、2日目以降は一緒のボートになることもなかったのでよかったです。

潜ってちょっと進んでいくと、タイマイのオスがこちらにやってきました。
blog_taimai291208.jpg

でもガイドさんはホントはタイマイではなく、こっちのサンゴを指さしていたみたいです。
丸いイソギンチャクの中に、ハナビラクマノミが住んでいました。
blog_hanabirakumanomi291208.jpg
ほかのポイントではあんまりクマノミをゆっくり見たりしなかったので、こういうまったりしたポイントを潜るのもいいですね。

ちょっと中層を泳いでいるとカンムリブダイがものすごい勢いで糞をしながら泳いでいきます。カンムリブダイは見たい魚の1つだったので、あわてて写真を撮ります。
blog_kanmuribudai291208.jpg
頭のコブがいい感じにこんもりしていました。

その後グレイリーフが現れ、クマザサハナムロの群れがものすごい勢いで泳いでいきます。
blog_kumazasa291208.jpg

クマザサハナムロがかなり群れているあたりで、棚の上に入って戻ります。今度は流れに若干逆行して泳いでいきます。
と、今度はギンガメアジが流れています。
blog_gingameaji291208.jpg

おお、さすがパラオ、凄いなぁと思っていたら、もっと凄い群れが。
インドカイワリの群れです。この群れに時折メーター級のホシカイワリが入ってきて、迫力満点でした。
blog_indokaiwari291208.jpg

伊達にパラオじゃないですね。ほんと1本目から素晴らしい海です。
この群れを見ながらマスククリアとレギュレーターリカバリをして安全停止をし、浮上します。

1本目を潜った後、1日目はスタート時間が遅かったということもあり、無人島でお弁当を食べます。
基本的に焼き肉レストランのお弁当を使っているみたいですが、毎日美味しかったですよ。
blog_bento291208.jpg

お弁当食べた後は2本目に続きます。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:37  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん
パラオ、やはり魚影が濃いですね!
あ~、やはりパラオいいなぁ~。久しぶりに行ってみたくなってきた!!
ところで、チェックダイブなんてやったんですか?
それもしっかりマスククリアとレギュレーターリカバリー?まるでモルディブ!私は以前行ったときはやらなかったと思いますが最近はやるんですか?

あはは~!どこの海にもレスキュー君みたいな方はいますよね~。
これからくさん潜って上達するといいですね~。
とよみん | 2009年01月09日(金) 23:43 | URL | コメント編集

とよみんさん
パラオ、ホントに伊達にパラオじゃなかったですよ。まだまだシーズンなのでぜひ~。

チェックダイブやったんですよ。でも、なんとなくできればいいみたいな感じでした。モルでやったばっかだったので、ストレスなくできましたが。
私も去年はやった記憶がないんですよね。
セルフダイブをやらせてくれるわけでもないので(そもそもハウスリーフないし。)、社長の気まぐれだったのかもしれません。
みゅう | 2009年01月10日(土) 11:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/102-780a9549

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。