2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'01.10 (Sat)

1年ぶりのMARINE LAKE

3本目は近場のポイントということで、マリンレイクに行きました。

マリンレイクは最大水深が5mくらいしかないポイントなので、去年、中性浮力が微妙だった時期に来た時は浮力がうまくとれなくてかなり苦労して潜ったところです。(ダイビングやっていない方のために解説すると、浅場のほうが水圧変化が激しいため、微妙な浮力調整が要求されるのです。)
今年はさすがに全然苦労しませんでした。というか、マリンレイク、いろいろな魚がいて楽しいですね。
幼魚もいっぱいいました。一応50分ちょっとくらいのダイビングタイムといわれたのですが、50分だと正直なところ、全然足りません。

マリンレイクは一応ガイドさんも一緒に潜っていますが、コース取りはバディ単位で適当に潜ります。さすがにガイド1人につき、10人ひきつれて潜るのもなんなので。(パラオ人のガイドさん、一人用事があると言って帰ってしまっていたのです。)
私たちは去年2本もここで潜っているので、なんとなく去年教えてもらったとおりのコース取りをしました。去年2本も潜ったおかげで、どの辺にどんな魚がいるかもうろ覚えで覚えていたので、魚も探しやすかったです。
今思えば、去年の2本は今年のためにの2本だったような気がします。

まずはセグメンテッドブレニー。
blog_segmentedblenny301208.jpg
去年は教えてもらったけど小さすぎてよく分からなかったお魚です。
カエルウオの仲間でとってもかわいいお魚。エントリしてすぐの岩を探すと何匹か居ます。

マンジュウイシモチの赤ちゃんです。
blog_pajamacardinalfishyg301208.jpg
ピグミーシーホースが居そうな枝ですが、残念ながら居ませんでした。

こっちもなんかの赤ちゃん。
blog_yg1_301208.jpg
ちっちゃくてかわいいです。

これもなんかの子供だと思います。
blog_yg2_301208.jpg
色が綺麗で目立つんですが、目立っていいのか??

ちょっと行ったところのコーラルに、いっぱいマンジュウイシモチがいました。
blog_pajamacardinalfishes301208.jpg
去年もこの辺でガイドさんに教えてもらったのですが、一匹見るのがやっとだったような気が。
こんなにうじゃうじゃ群れていたんですね。
バンガイカーディナルフィッシュとちょっと似た感じですが、こっちのはパジャマカーディナルフィッシュと言い、その名の通り赤い水玉のパジャマを着ています。この赤のドットがトレードマークなのかな。
大きい奴は色がくすんできているようで、若い個体のほうが綺麗でした。

マンダリンフィッシュ
blog_mandarinfish301208.jpg
blog_mandarinfish2_311208.jpg
どっちも上からの写真で、顔が写っていませんが、これも見たかった魚です。
暗いところが好きなようで、トーチで照らすとすぐに隠れてしまいます。
これを見たくてマリンレイクに来たいと思っていたので、居てくれてよかったです。
今度はマンダリンの産卵が見てみたいなぁ。

小さい魚だけではなく、バタフライフィッシュみたいな魚もいます。
blog_butterflyfish301208.jpg
ただ、バタフライフィッシュって種類が多いので、名前も形もとても覚えきれません。
ちょっとずつ調べて覚えていけば、固有種なんかも分かってくるのかな。

その後、またギンガハゼなんかを撮っているうちにあっという間に50分くらいたったので、ボートのほうへ戻ります。
まだExitしている最中の人がいたので、ボートの周りをうろちょろして撮った魚。
blog_marinelakeexit301208.jpg
ウミタケハゼっぽいけど派手ですね。
Exit待ちでこんなのを撮っているうちにあっという間に1時間近くたってました。
浅いのでエアがもう一本行けるくらい残っており、Exit時はタンク重かったです。
ボートなので無理ですが、ビーチポイントだったらちょっと休んで、もう一回残りのタンクで潜りたい感じですね。
ボートにあがったら、ナメクジウオを研究用に採取している先生と同じボートだったのですが、ナメクジウオが豊漁だったそうで、見せてもらいました。
ちっちゃい楊枝のような魚です。泥の中に居るんだそう。隣に止まっていたボート、アクアマジックのガイドさん(マリンダイビングで見た人)も、こんなの居るんだ~と珍しそうに見ていました。

パラオは外も面白いですが、近場はまたがらっと雰囲気が変わってダイビングが単調になりにくいところもいいところですね。
午後はすっかりいい天気になり、またまた大満足な1本でした。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

11:29  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん
私ばかりの立て続けのコメントですいません(^^;)
ここのポイントはマクロ三昧ですね!
ちっちゃいもの好きの我家はこのポイントに大いに興味を持ちました。
なんかの赤ちゃん、かわいい~♪マンジュウイシモチもいるのね~。マンダリンフィッシュはこのサイケデリックな模様が魅力ですよね。マンダリンフィッシュはナイトダイビングだとオスがメスに求愛行動して元気に泳ぎまくってますよ。日が高いうちは
なかなか外に出てきてくれないですよね(T_T)
でもみゅうさんのお写真、きれいに撮れてますね。

とよみん | 2009年01月10日(土) 15:06 | URL | コメント編集

とよみんさん
いえいえ、ひっそりやっているブログとはいえ、コメントをいただくと、とっても嬉しいです。
きっと、とよみんさん達なら、撮影魂に火がつくんじゃないかと思います。
ちっちゃい魚をお宝のように探すのも楽しいですよね。って私はちっちゃい魚探すの得意じゃないのですが、相棒はちっちゃい魚探すの得意みたいなんです。どういうところに住んでいるかも事前にリサーチしていたみたいですが。

マンダリンの模様、なんかいいよね。ナイトで求愛見てみたいなぁ。昼は暗い所に隠れがちで、どんだけ夜型なんだよって魚ですよね。

ここは浅かったので、自然光がよく入り、私のカメラでも比較的綺麗に撮れたみたいです。
みゅう | 2009年01月13日(火) 20:36 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/108-2a79672a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。