2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'01.18 (Sun)

浅草名所七福神ポタ

昨日は、浅草名所七福神ポタに行ってきました。
本当は先週、亀戸七福神+餃子ポタに行こうと思っていたのですが、風邪で断念。
七福神は7日までか15日までというところがほとんどらしいのですが、浅草は今週までやっているとのことなので、浅草名所七福神めぐりをすることにしました。
blog_shichifukujin170109.jpg

七福神は普通は7つなのですが、浅草のは9つあります。
理由はオフィシャルサイトに書いてあるのですが、実はいまいちピンと来ていません。
まあ、なにはともあれ、せっかく9つあるので、9つ回ることにしました。

浅草までの道のりは前回の浅草ポタのときとほぼ同じルート
家→代々木公園→外苑東道→新宿通り→靖国通り→国際通り→浅草
です。帰りは外苑東の代わりに外苑西を通ったのですが、外苑西を通るほうが遠回りのようです。
素直に外苑東を通ったほうが、標高差的にも楽でした。
blog_updown170109.jpg
ただ、昨日は北東の風が吹いていたので、復路より往路のほうがきつかったような気がします。
大したことのない風でも、自転車だと結構くるんですよね。帰りは追い風だったので、ずいぶん楽でした。

ということで、七福神です。
浅草の七福神は、ぐるりと一周して回れるような感じで神社が配置されていたので、隅田川のほうからぐるりと回ることにしました。

まず最初に待乳山聖天に行きます。
ここは財宝、勇気、決断を司る神、毘沙門天がいました。
blog_bishamonten170109.jpg
ここの神社は、中に入って七福神を見せてくれます。
神社の中はなかなか入る機会がないので、ちょっと緊張しましたが、なかなかいい感じ。
ここは中に入ってじっくり毘沙門天を見ることができます。
ここで、ご朱印の色紙を買い、七福神ご朱印を集めることにしました。

隅田川沿いをさらにちょっと上流に行くと、今戸神社があります。
ここは縁結びの神社のようで、さっきの神社に比べると全体に敷居が低い感じがしました。
招き猫発祥の地とのことで、招き猫もたくさん飾ってあり、どことなくファンシーな感じがします。
blog_imatojinja170109.jpg
招き猫も縁結びの神社ということで、2体ずつ置いてありました。
グッズもたくさん売れていました。
ここには、幸運、生活の安定、長寿を司る神、福禄寿がいました。
blog_fukujuin170109.jpg
福禄寿もどことなく癒し系な感じです。
ご朱印はグッズを売っているところでもらうことができます。

さらにずーっと川沿いを上っていき、次の目的地、不動院に行きます。
ここはかなり小さく、お正月時期でもないと見逃しそうな感じがします。
blog_fudouin170108.jpg
ここには、福徳、家庭円満をつかさどる神、布袋尊がいます。
実を言うと、いまいちどこにいるのか、よく分かりませんでしたが、ご朱印はもらいました。
神社の隣に呼び鈴があるので、それで呼び出してご朱印がもらえます。

そして、さらに川沿いをどんどん上っていくと、石浜神社があります。
ここは、場所的に日光がたっぷり当たる明るい感じの神社です。
そして七福神も木彫りでなかなかいい感じです。
blog_ishihamajurousin171208.jpg
この神様は、延命長寿を司る神、寿老神です。
ここは神社の中ではなく、お参りするところの隣にいくつか扉があり、そのひとつに納められています。
ご朱印は、お守りなんかを売っているところで受けられます。

次の移動が一番長く、川から西のほうにどんどん入っていき、妖しい雰囲気が漂ってくると、江戸時代から続く遊女の町、吉原につきます。
そこにポツンと建っているのが吉原神社。
ここの神社もちっちゃめな神社です。
ここにいるのは、知恵、音楽、財福を司る神、弁財天がいます。
blog_benzaiten170109.jpg
かなり小さいのですが、ライトアップされているので、すぐに分かると思います。
遊女の町だからでしょうか。
この神様は、七福神唯一の女性の神です。
ご朱印は神社の中に人がいたので、その人に書いてもらいました。

そして、吉原神社からちょっと行ったところにある鷲神社に向かいます。
ここまで来ると、隣の神社はもう下谷七福神の恵比寿さんだったりするので、間違えないようにご注意ください。
ここは工事中のようでしたが、なんとなく懐かしい感じのする神社でした。
広場があって遊び場になります。こういう神社は結構好きです。
blog_ootorijinja170109.jpg
ここには石浜神社に居た神様と同じ、寿老神がいます。
神社の中にあり、神体の下に紙で書いてあるので分かりやすいです。
ご朱印を受ける場所はたしか専用にあったと思います。

そして、キッチングッズで有名な河童橋商店街をとおり矢先神社に行きます。
実は河童橋、はじめてきたのですが、なかなか面白い。
ここはそのうちゆっくりポタりに来ようかと思います。
この神社に居るのはファンシーな今戸神社と同じ福禄寿です。
blog_fukurokuju171208.jpg
この神社もこじんまりとしていて、静かな神社でした。
ご朱印は呼び鈴で呼び出して書いてもらいました。

そして、また河童橋商店街を通り、浅草寺方面に向かいます。
浅草寺の近くにやってくると、車両通行止めで自転車が入れなかったりなので、隅田川公共自転車置き場(1日100円)に自転車を止め、浅草神社に向かいました。
blog_asakusajinja170108.jpg
ここは浅草寺の隣だけあって、にぎやかです。
ここは漁労、商売の守護神、恵比寿様がいます。
唯一、日本生まれの神様ですが、浅草神社のどこにいるのかちょっと分かりませんでした。
ご朱印はおみくじ売場で巫女さんが書いてくれます。

そして、最後は浅草寺。
相変わらず凄い人です。
ここも、中にいるのではなく、七福神専用のブースがあります。
ここにいるのは、五穀豊穣、出世を司る大黒天です。
blog_daikokuten170109.jpg
飾ってあるのはレプリカでしょうか。
ちょっと趣が。。。
ご朱印も専用ブースがあります。

ご朱印もコンプリートし、七福神めぐりは終了です。
blog_goshuin170109.jpg
墨の部分はすべてその場で書いてくれた手書きですが、上手ですねぇ。
右から回った順番に埋めていってくれます。
1か所1か所もらわなくてもいいように、全部最初から書いてある色紙も売っていましたが、一か所一か所回って書いてもらうのも、なかなか良かったです。

七福神はお正月期間くらいしか御開帳していないところが多いみたいなので、年に1回、七福神めぐりをするのもなかなか面白いかもしれません。
私たちは初めて回りましたが、思ったより時間がかかりました。
サイトには歩いて2時間くらいと書いてありますが、実際は神社でお参りしたり、ご朱印もらったり、ちょっとのんびりしたりなどとしていると、もうちょっと時間がかかります。
自転車で2時間ちょっとかかりました。
浅草には隅田川駐輪場でレンタル自転車もやっているみたいなので、浅草まで自転車を持っていかなくてもポタれます。
ちょっとママチャリでポタるにも、丁度いい距離でしたよ。

七福神めぐりを一通りしたあと、おいもやさんに寄ったのですが、この前はぜんぜんがらがらだったのに、昨日は行列ができていました。
いったい何事?と思ってサイトを見てみたら、テレビに出たみたいですね。
テレビの力恐るべし。
行列ができていたといっても、店員さんの手際がいいので、あっという間に順番がやってきます。
この前きたときはスイートポテトも入っているセットを買ったのですが、今回は大学芋2種類を買うことにしました。
私はスイートポテトはどっちかというとケーキ屋さん系のまったりした味のほうが好み(福岡空港で売ってるやつが一番好きです。)なのですが、ここのは和菓子系のスイートポテトかな。
大学芋は、今回売っていたのは小町とカモテ。どっちも美味しいですが、カモテのほうが好みかな。

大学芋を買った後、ホントはご飯を食べにどこかに入りたかったのですが、やっぱり浅草は良く分かりません。美味しそうなところは結構高いし、観光地値段でいまいちだったらいやだなと思うとなかなか。
浅草に限らず、渋谷や新宿とかでも食べ物屋さんはいっぱいあるけど、なかなか美味しくてリーズナブルなところってあんまりないんですよね。
ということで、マックで軽く食べ、家の近くで食べることに。

家の近くの、お気に入りの居酒屋「宗谷」で夕飯を食べ、相変わらずの美味しい料理にすっかり満足したので、結果的には浅草で我慢して良かったと思いました。

Logは以下の通りです。
時間:2:43'
距離:43.39km
平均速度:15.9km/h
最高速度:32.8km/h
消費カロリー969kcal

パラオを中断してポタ日記書きましたが、パラオ日記もまだ続きます。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

17:49  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/109-9dc041bd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。