2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'01.24 (Sat)

100th Dive in GERMAN CHANNEL

前のBLUE CORNERの記事でも書きましたが、100本記念ダイブはジャーマンチャネルへ行くことに。
ジャーマンチャネルはパラオの有名なマンタポイントです。
私の一番好きな魚はマンタ。マンタが出ればいいなぁと、ドキドキしながら潜ります。
もう居ても立ってもいられず、レギュレーターをくわえずに入りそうになったくらい。

マンタポイントに近づくと、ダイスケさんがバラクーダフィンでダッシュして、私たちを手招きします。
いたー、マンタ、いました。
blog_1manta310812.jpg

やっぱりマンタ、いいですねぇ。
blog_2Manta311208.jpg

1枚だけだけど、確かにいます。
blog_3manta311208.jpg

クリーニングの岩の周りをクルクルクルクル回っています。
blog_4Manta311208.jpg

うわ~~。マンタも私の100本記念を祝いに来てくれたのねぇと思っていると、こっちのほうに寄ってきました。
blog_5Manta311208.jpg

真上を通っていきます。
blog_6Manta311208.jpg

模様もばっちり見えました。
blog_7Manta311208.jpg

うわ~~うわ~~と思っていたら、ロックの周りをあと2,3周くらいして、遠くのほうへ去って行きました。
いなくなった後も、しばらく根待ちしていましたが、戻ってきそうもないので、移動します。
後からダイスケさんに聞いたのですが、この時点でガイドさんは残り3分でDECOが出るところまで粘っていたそうです。
私たちはナイトロックス講習だったので、全然余裕がありました。
やっぱりナイトロックス、いいですねぇ。
ダイスケさんが途中私たちのダイコンをのぞいて、うわ~~、全然余裕あるよって顔をしていました。
ほんと、残り時間が全然違います。

砂地には、ハゼなどいろいろ、マクロ生物がいそうでしたが、下は無視していきます。
とりあえずはるか上からとったハゼをトリミングしたものです。
blog_haze311208.jpg
私たちは、ナイトロックスだから、まだ全然大丈夫だったのですが、ほかの人たちは、下に降りたらDECOが出そうだったようです。

もう一つのクリーニングステーションまで行ってみましたが、残念ながらマンタはいませんでした。
その代り、戻って行く途中、魚の凄い群れが通っていきます。
まさにリバーを作っていました。
blog_sakanamure311208.jpg

ジャーマンも魚は多いのですが、何せ下が砂なので透明度がどうしても悪いですね。。
1枚とはいえ、すぐ近くまで来てくれて、たっぷりマンタを堪能したこともあり、大満足で安全停止をし、船に上がります。

陸に戻った後は、みんなで写真を撮り(パラオ最初の記事を参照)、記念品をもらいました。
blog_kinenhin311208.jpg

ほんとに最高の記念ダイブでした。
記念品を作ってくれたクルコンさん、お祝に来てくれたマンタ! ほんとにありがとうございました!

最後に、大迫力マンタの動画です。

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:54  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん
改めて・・・100本おめでとうございま~す!
\(^0^)/
それに、何と!マンタ様まで祝福しにやってきてくれたとは素敵なサプライズで、とても心に残る100本ダイブでしたね♪
記念品はDVDなのかな?と写真立て?あとみゅうさんらしき方がレイを首にかけてるけど、これも100本祝い?
私はモルで100本記念だったのですが「あ、そうだったの。おめでとう」の一言で終了でした(^^;)それ以来記念ダイブは日本人が多いサービスがいいと学習しました。今度はどこで記念ダイブを迎えようかな♪これもひとつの楽しみですね~。

私もジンベエ見れたらダイビング辞めてもいいと思ってましたが、全然辞められません(笑)
海の中にはたっくさんの生き物がいて「へぇ~、こんなのもいるんだ~」と興味が沸くばかり・・・。
みゅうさんもこれから、どんどん潜ってくださいね。
とよみん | 2009年01月26日(月) 13:54 | URL | コメント編集

とよみんさん
ありがとうございます(^^)
ほんとに心に残る100本ダイブでした。
はい!クルコンスタッフが撮った写真が入っているDVDと写真立てです。
レイは写真撮るときにだけ使うので、使い回ししてました。あのレイは何人もの記念ダイブを見てきてるんだと思います。

あ~分かります。
日系のダイビングショップじゃないと、そんな感じですよね。
私も50本のときメナドだったので、そんな感じでした。
たまたま、ちょうど700本記念の人と一緒に潜って他ので、自主的にお祝いにちょっといいレストラン(でもインドネシア値段なので和民より安い。。)にご飯食べに行きましたが。。
やっぱり記念ダイブにお祝いしてもらえるとうれしいですよね。

ジンベイ、見たいなぁ。
でも、たぶん私もジンベイ見てもやめられないです。

はーい。お互いこれからもいいダイビングができるといいですねe-68
みゅう | 2009年01月26日(月) 19:38 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/113-550c5daf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。