2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'02.22 (Sun)

築地&葛西臨海公園ポタ

土曜日は築地でランチをし、葛西臨海公園までポタってきました。
今回は50kmを超える、私たちとしては一番長いロングライドでした。

ルートは次の通り。
家→246号線→渋谷→青山通り→三宅坂→皇居の外壁→西銀座通り→築地(ランチ)→月島→東西線の真上あたりの道→清砂大橋→荒川サイクリングロード→葛西臨海公園

帰りは月島経由ではなく、永代橋を通りまっすぐ丸の内に抜け、青山通りではなく六本木通りを通るルートでした。

blog_potamap210209.jpg

六本木通りを通ったのは、はっきり言って失敗です。
Up Downが多いにもかかわらず、路駐やタクシーや車が多い道を登ったり下ったりのはかなりつらかったです。
車で銀座方面に行くときは六本木通りを通るので、つい帰りは癖で六本木通りのほうに曲がってしまったのですが、次は絶対帰りも青山通りを帰ってきたいと思います。
ちなみに青山通りのほうは、表参道付近は車も路駐も多いですが、それ以外は結構快適な道に思えました。

それと、帰りは葛西臨海公園からノンストップで帰ってきたのですが、あの距離だとノンストップはちょっと疲れてきてしまいます。(特にうちに帰るときは地図の標高差を見ていただけると分かる通り、帰りはもれなく上り坂ということもあり。。)
途中で一息入れられるようなプランにしたほうが、いろいろ無理がないかなぁと思いました。

さて、では日記です。
まずはまっすぐ築地に向かいました。入り口に自転車を止め、築地場外市場商店街に入っていくと、人、人、人。
土曜日の昼は本当に混むみたいで、もう凄かったです。
お目当ての店を探すどころではないので、一通りなんとなく回って、適当にうなぎ屋さんに入ることにしました。

私は安いうな丼、
blog_unadon210209.jpg

アッカ君はうな重の梅を頼みましたが、
blog_unajuu210209.jpg

この2つ、見た目は似てますが、ウナギの産地が違います。

私のは台湾産、アッカ君のは三河産でした。

ちょっと食べ比べしてみたく、両方頼んでみたのですが、はい、違います。
食べると比べなくても分かります。
私のはうなぎがメタボな感じというか、身も締まってないし、わざわざうなぎ屋で食べる必要のないお味と言いましょうか。。

比べて三河産のは普通に美味しい。
わざわざお店で食べる価値があります。台湾産のよりさっぱりしているけど、身がしまっていて、くどすぎず美味しいのです。

ということで、私の奴とアッカ君のうなぎを半分ずつ取り換えっこして食べました。

教訓:次からは、わざわざうなぎ屋でうなぎを食べるときは、ちょっと高くても絶対国産うなぎを頼もう。それが無理ならうなぎ屋に行くチョイスはやめよう。。。

ただ、お味は好みの問題なので、メタボなうなぎが好きな人はきっと台湾産のほうが好きだと思います。

こんな教訓を得て外に出ると、2時近くになってきたこともあり、店じまいが始まっています。
テリー伊藤のお兄さんの卵焼き屋さんも、さっきよりだいぶすいたなぁと思ったら、すでに完売終了していました。
blog_terryito210209.jpg

うーん、卵好きの私としては残念。
と思ったのですが、ここは市場。別にテリー伊藤兄の店じゃなくても美味しいんじゃない?と思い、違う卵焼き屋さんで買うことに。

ということで、ここで買いました。
blog_oosada210209.jpg
江戸の味、大定さんです。

出し巻き卵とつきじ野と2種類売っていましたが、つきじ野の試食をしていて食べてみたら美味しかったので、つきじ野を買ってみることに。
自転車だと荷物が増えるのがけっこう嫌だと思うのですが、そんなサイクリストにもうれしいハーフサイズも売っています。
ということでハーフサイズを買いました。
blog_tamagoyaki210209.jpg
たしか、320円なり。
これ、今日夕飯のときに食べてみましたが、めっちゃうまいです。
次に築地を通ったら、ランチしなくても、ここの卵焼き屋で絶対卵焼きをお土産にしようと思うくらい。

とはいえ、家に帰ってみたら、ちらしも一緒に入っていて、ほかにもたくさんの種類の卵焼きがあることと、さすがに今どきはネット販売もやっているということが分かりました。
ここです→大定
とはいえ、築地はまた通ることも何度もあるだろうし、その時はせっかくなので場外市場まで足を運びたいと思います。

そして、一路葛西臨海公園に向かいます。
10mおきくらいに、自転車が通りにくい障害物?があって、ちょっと嫌がらせっぽい作りの清砂大橋を渡ると、荒サイです。
blog_kiyosunaoohashi210209.jpg

上から見ただけでも、広くて走りやすそうということが分かります。
うわーい!と思って左岸に渡ってみると、なんと荒サイのこの区間が工事中になっていました。
ちなみにこの工事、3月いっぱいまでやっているそうです。

しょうがないので、う回路を走り、いよいよ荒サイへ。
いや、ここはすでに荒川じゃないので、正確にはこの辺は中川サイクリングロードなのでしょうか。。
よく分からないので、荒サイということにしておきます。

荒サイ、広くていいですねぇ。多摩サイはもうちょっと狭いうえに、入った途端ダートだったり、せっかく道が良くなったと思うと、ただでさえ道が広いとは言えないのに、人がうじゃうじゃ散歩していたりと、たった一回しか行っていない多摩サイは正直あんまり好きじゃないのですが、荒サイは全然いいです。
今度はわざわざ車載で来て走ってみようかと思うほど、広くて良かったです。
多摩サイも毛嫌いしていないで、また走ってみようとは思ってはいるのですが。。。

で、走っていくと目の前に海が。
blog_kasairinkaikouen210209.jpg
葛西臨海公園までやってきました。

目の前に海が広がるって気持ちいいですね。
いつも内陸ばかり走っていたので、初めての経験。でもいきなり目の前に海が開けるのは本当に気持ちがいいです。この日は天気も良かったし。

葛西臨海公園では、本当は水族館に行くつもりだったのですが、観覧車近くで水仙まつりをやっているということなので、まずは水仙を見に行くことにしました。
blog_suisen210209.jpg

下田から寄贈された水仙らしいですが、本当にたくさん咲いていて、とてもいい香りを放っていました。
水仙の上には観覧車が動いています。
blog_suisenwith210209kanransya.jpg
葛西臨海公園って好きな公園のひとつですが、やっぱり海があって、花があって、青空があって、気持ちいいですねぇ。

水仙を見ているうちに時間も4時になってしまい、水族館はもうちょっとゆっくりみたいということもあり、今回は見送ることにして、浜のほうに行ってみました。
blog_kasaibeach210209.jpg

向こう岸には東京ディズニーリゾートが見えます。
blog_TDL210209.jpg

冬の夕方ですが、浜辺はやっぱり気持ちがいいせいか、たくさんの人がくつろいでいました。
やっぱり海はいいなぁ。
もうちょっとゆっくりしたい気もしたいのですが、あんまり遅くなると寒くなりそうなので、帰ることに。

帰りはどこにも寄らずに帰ったのですが、やっぱり一気に帰るにはちょっと遠いような。
せめて日比谷公園あたりでトイレ休憩でもすればよかったなぁという感じでした。

ということで、今日のポタLogは以下の通り
時間:3hくらい?
距離:53.02km
平均速度:11.km/h
最高速度:40km/h
消費カロリー:1034kcal

実はアッカ君が今日Logを消しちゃったので、微妙に正確ではないですが、これくらいということで。。

↓ブログ村に参加しています。内容が気に入ったらクリックお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

22:42  |   ポタリング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●50km!!

50kmものポタリングe-215ですかv-237
しかも帰りはノンストップなんてすごいですね~
玉子焼きも美味しそうv-398

実は去年までずっと葛西臨海公園のすぐ近くに
住んでたので、観覧車すごく懐かしかったですv-238
マグロが回遊してる水族館にも時々行ってました。
写真見てると、v-252春がすぐそこってカンジですね。
kupo | 2009年02月22日(日) 23:04 | URL | コメント編集

●kupoさん、こんばんは

kupoさんってあの辺に住んでたんですか?
あの辺っていいところですよね。
海が近いってやっぱりいいなぁと思いました。

そうそう、あそこの水族館ってマグロが回遊してましたよね。
ダイビングをやる前しか行ったことがないので、次に行ったときこそは水族館行ってみたいと思います。

築地の玉子焼き、ホントに美味しかったですよ~。
みゅう | 2009年02月22日(日) 23:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/121-d830e923

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。