2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'06.14 (Sun)

半年以上ぶりの伊豆ダイビング

ついに先週、関東も梅雨に入ったようで、雨が降るんだか降らないんだかはっきりしない天気が続いていますね。
天気が不安定になる前にもう一回くらい自転車で遠出しようと思っていたのですが、もうしばらくは無理そうです。
同じアウトドアでも、雨がぱらぱら降ってきても、海が荒れなきゃ影響がないのが、もう一つの趣味のダイビングです。
ということで、昨日は、IOP(伊豆海洋公園)に久しぶりに行ってきました。使ったサービスはオープン講習からお世話になっているサザナミマリンさんです。

1本目は2の根まで遠征してきました。
海は入ったとたん冷たかったです。
シュノーケリングで2の根まで行って潜降、その後1.5の根、1の根で魚を探しながら帰ってくるコースです。
2の根までのシュノーケリングは、前回のダイビングがタオ、その前がパラオでどちらも魚の壁、壁、壁というダイビングだったこともあり、魚が少ない、という印象でした。
が、潜ってみると、伊豆らしい魚がいろいろいて、やっぱり伊豆は伊豆で楽しいですね。
ただ、とにかくまだこの時期は寒いのが難点です。

先行して、ネンブツダイの群れなどを横目に、2の根の先の方に向かいます。
blog_サクラダイ130609
水深30Mくらいでちょっと深いですが、この辺にはサクラダイがいました。
オレンジの体に青っぽいヒレがなんとも綺麗です。
サクラダイは大瀬崎の先端だと、もっと浅いところでたくさん群れていたのが印象的だったのですが、深場の暗いところにいるサクラダイは、またちょっと違う印象で綺麗でした。

blog_キンギョハナダイ130609
この辺は、キンギョハナダイもたくさん群れていて、とても綺麗でした。
私の印象だと、キンギョハナダイとサクラダイって同じような場所に居るような気がするのですが、生態域が似てるんでしょうか。

深度を上げながら1.5の根のダンゴウオちゃんを見に行きます。
blog_ダンゴウオその1130609
私のカメラ、実はブルーコーナーに拡散板を落としてしまいまして、左半分にフラッシュが回りません。。ので、これはアッカ君の外部フラッシュつきカメラでの写真です。
きゃ、きゃわいい~~
ダンゴウオちゃん見ただけでも、IOPの寒い海を潜ったかいがあったというものです。
しかし1.5の根のダンゴちゃんは、超人気者なので、撮影に夢中になって顔をあげてみたら、次のグループが待っていました。
ということで、1の根にGo!

1の根で越冬クマノミを見ていたら、荒巻さん(私たちのインストラクター)のお友達の現地ショップのガイドさんがこっちにもダンゴちゃんがいるよと教えてくれたようで、もう1体ご対面。
こちらは、待ち行列ができていなかったので、じっくり見ていたのですが、やっぱりフラッシュが当らない。。
ぼけた私の写真と見比べてみたところ、もしかしたら上の写真はもしかしたら1の根のやつだったかも。

そして、1の根にはもう一体。
blog_ダンゴウオその2130609
こちらは、もうしょうがないのでフラッシュは使わずにライトを荒巻さんに照らしてもらって撮ったもの。
フラッシュを焚いてないので、やっぱりぶれちゃってますが、ばっちりお髭も写っています。
お髭のダンゴちゃんもキュートです

近くには、IOPではおなじみのベニカエルアンコウがいました。
blog_ベニカエルアンコウ1の根130609
白っぽい個体でした。
こっちはフラッシュがちゃんと当たってるのですが、今度は光すぎですね。。
やっぱり拡散板買わなきゃだめかな。。

という感じで1の根でのんびり撮影して、安全停止しながら、Exitの方に向かいます。
blog_ヒメユリハゼ130609
今回はあまり送り出しは見ていないのですが、送り出しのところにはヒメユリハゼが連なっていました。
これも、なんだか可愛いですね。

そういえば、今回初めてMy重器材を使ったのですが、なんとレギュレーターのホースが全部逆に付けられていました。
なんかおかしいなと思っていたのですが、全部逆だったので、こんなもんなのかなと思っていたのです。
しかし、実際タンクに取り付けようとしたら、いまいちよく分からない。。
これどうなってるんだ?としばし眺めていたら、荒巻さんが、「これホース逆に付いてるよ。とりあえずひっくり返せば付くけど、頭ぶつかるかも。」とのこと。
1本目はそれほどでもなかったのですが、2本目は頭がホースにぶつかりまくって、とてもストレスでした。
2本目が終わった後、荒巻さんにつけかえてもらったので良かったですが、うーん、これだからMは信じられないんだよな。。
あり得ない、と思ったのですが、荒巻さんいわく、「まあよくあることだよ。Mさんは店員みんながみんなダイビングに詳しいわけじゃないから。詳しい人もいるけど、そういう人はガイドで忙しくてあんまり店にいないしね。」だそうです。
まあ、そういうことなので、Mで器材を買った場合は、まず懇意にしているサービスを使ってデビューさせる方が無難かもです。。
いきなり初めてのダイビングショップとかじゃなくて良かった。。

2本目に続きます。

↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:47  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/177-19ecb416

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。