2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'06.24 (Wed)

プラチノ@ボロ市通り

土曜日のポタの帰り、ボロ市通りを通って帰ったのですが、
その時、ケーキ屋さんを発見してしまいました。

ボロ市通りなんて何度も通ってるのに、
なぜかこの日まで気が付いていなかったのです。
灯台もと暗し。

ポタってくると、普段あんまり気がつかないケーキ屋さんが
やたら目につくようになりました。
脳みそが糖分欠乏の指令でも出してるんでしょうか。

ポタの帰りは、すでに夕飯モードだったので、ケーキは買いませんでしたが、
日曜日にそのお店に行ってみることにしました。

お店の名前はプラチノ。
blog_プラチノ210609
別に最近できたわけでもなんでもなく、昔からあるお店のようです。
しかも、桜新町と自由が丘に支店まであるらしい。。

日曜日の夕方に行ったのですが、すでに残りはあまりなかったのですが、
前日の100キロポタの勢いで、ケーキを4つも買ってしまいました。
blog_ケーキ達210609
右奥の銀色の包みからガーゼが見えているのが、
みんなこれは絶対買ってたので、どうやらここの名物らしいです。

アンジェというレアチーズケーキでした。
明けてみると、真っ白のふわふわなレアチーズが出てきます。
そして、中を割ってみると、中にはボスコっぽいソースが入っていました。
blog_アンジェ210609
450円とちょっとお高いのですが、名前とマッチした味と食感で、
とても美味しかったです。
確かにこれが名物ってのは、分かる気がするなぁ。

ここはチーズ系のケーキ屋さんと、先ほどまで思っていたのですが、
箱の写真を張り付ける時に、イタリア系のドルチェ屋さんだったとうことに気が付きました。
"シェフのオリジナリティあふれる素晴らしいレシピで作られたドルチェ屋さん"
とイタ語でしっかり書かれてるではないですか。。。

確かにおなじみのティラミスなんかも置いてあったので、
そう言われるとイタリア系のケーキ屋さんですね。

まあ、その辺を無視したチョイスをしたので、あんまりイタリアのドルチェっぽくはないですが、
他に食べたケーキも載せておきます。

blog_モンブラン210609
モンブランはアッカ君のチョイス。
他のお店とはまた違った感じで、なかなか美味しかったそうです。
どっちかというと、しっかりした食感だったそうです。

blog_バナナのムース210609
バナナのムース系のケーキ。
正式な名前は忘れてしまいましたが、たしかにバナナです。
下にチョコレートとバナナが良く合います。
この下の生地の食感が、確かに今思えばイタリアンな感じかもしれません。

blog_フロマージュ210609
フロマージュ。
半分に切ってしまってからの写真なので小さいですが、本当はこの倍の大きさです。
これは私的には昔懐かしの味という感じでした。
ただ、甘さは控えめでした。昔懐かし系なので、ほっとする感じです。

私たちがお店に行ったときは、もうあまり種類も数も残っていなかったため、
イタリアンドルチェな感じはあまりしませんでしたが、
もう少し早い時間に行ったら、ほかにもいろいろあるのかなぁと思いました。

今度はもうちょっと種類が豊富な時間帯に行ってみようと思います。

私的には、アンジェが一番美味しかったと思います。
名物に偽りなしです。

↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
スポンサーサイト

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

21:13  |   おやつ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/183-3099c175

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。