2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2009'07.27 (Mon)

2本目はまったりガイドなしダイビングです

川奈はこじんまりしたダイビングサイトなのですが、
この日は強風ということもあり、あちこちからポイント変更してきたショップが来ているらしく、
かなりたくさん人が居ました。

すべてがこじんまりしているせいか、お風呂が小さいのが残念です。
残念ですが、ちょっと待てば、お風呂に入れました。

水温が18℃まで上がったとはいえ、58分も潜っていたので、キンキンに冷えてます。
一緒に潜った女性の方はドライスーツにすれば良かったと言ってました。
私はドライの首がしまる感じと、ドライスーツの空気を抜くのが苦手なので、
ここまで温かければドライはあり得ないのですが、先週もドライにすれば良かったと
一緒に潜った方が言っていたので、ドライ好きな人は意外と多いのかも。

水温はまだ低いですが、土曜日はお天気も良く、陸上は暖かいので、すぐに体は温まります。

お昼はコンビニで買ってきた、おにぎり弁当を食べました。
麦茶はサービスが冷たいのと温かいのを準備してくれているので助かります。
サービスに言えば、レンジも貸してくれるそうです。
伊豆はどこに行っても、ほんとに至れり尽くせりです。

そういえば、お風呂に入っている時、ボートから上がってきた人が
80枚くらいのトビエイを見たと言っていました。
川奈、ボートポイントも侮れないようです。
私も80枚くらいのトビエイ、見てみたかったなぁ。
でも、ビーチも面白かったので、満足でしたが。

2本目はアッカ君と2人なので、陸上でしっかりコースの確認などをします。
私のちょっとした勘違いにより、当初は北東に針路を取るつもりでしたが、
南西に進路を取ることに決めてしまいました。

初めてのポイントで出口を探してさまようと嫌なので、あんまり遠くには行かず、
残圧は余裕を見て、100で戻ることにします。

午前中からさらに透明度が落ちていたので、ガイドロープ沿いを泳いで砂地に出ます。
そこから北に進路をとり、さっきのアオリイカの産卵床に出ました。
上を見上げると、アオリイカのペアが居ます。
降りてきてくれないかなぁと思ったのですが、私たちがいたせいか、
そのままどこかに行ってしまいました。

その代りというわけではないですが、この産卵床には
blog_ミノカサゴ250709
ミノカサゴがたくさんいます。
そして、なぜかこの子たち、ついてくるんです。微妙に邪魔なんですが。。。

隣を見ると、空き缶の中から顔を出している子が居ます。
blog_ニジギンポかな250709
残念ながらミジンベニハゼでは無かったですが、
写真を撮っていると、向こうもこっちを一生懸命様子見ている姿が可愛かったです。
小さい缶の中にいるなら、ニジギンポじゃないかなとサービスの方が言ってましたが、
実際は何の魚かいまいちよく分かりません。

ちょっと行くと、砂に埋もれている魚が居ました。
blog_砂に隠れている魚250709
たぶん、ガイドさんなんかは無視するような普通種なんだろうけど、
セルフをしていると、こんな普通の魚も目につきます。
でも、残念ながら魚の名前は分かりません。

ヨメヒメジみたいなオレンジ色の魚がいると思ってみたら、
blog_ヨメヒメジ250709
見つかったことに気がついたのか、体の色を変えて動きました。
ヨメヒメジみたいじゃなくて、ヨメヒメジだったようです。
ヨメヒメジがこんなに激しく体色を変えていたなんて、知りませんでした。
普通種でも、じっくり見ると、いろいろな発見があって面白いです。

これも普段は無視するどころか、目にも着かない魚ですが、
blog_ゴンズイダマ250709
ゴンズイダマです。
実は私、ゴンズイに毒があるのを知らなかったのですが、
アッカ君から毒があると聞いて以来、ちょっとこの魚怖いんですよね。。

アッカ君の残圧が100になったので、ゴロタ沿いを流して帰ります。
岩の下を覗いたりしながら、いろいろ探していたら、
私的にはクリーンヒットだと思う、この魚を見つけました。
blog_セミホウボウ250709
セミホウボウです。
レンベではウミテングと一緒にいっぱいいた魚ですが、見たのはあれ以来です。

この魚は、必ず後ろを向いてしまうので、アッカ君と挟みうちにしたりして、
なんとか横を向いている姿を撮りました。
見たい魚を自分で見つけられるとうれしいですね。

この先の岩のところでは、
blog_キビナゴ250709
たぶんキビナゴかな?
キラキラ群れていました。やっと夏の海といった感じです。

もうちょっと進むとロープが見えます。たぶんトーフ岩のところのロープだと思います。
blog_サイケな色の魚250709
このロープと一緒に遊んでいた魚が、サイケな色で
キョロッとした目が可愛い。

もう少し出口の方に進んで行くと、
blog_ハナハゼ250709
ハナハゼがたくさん居ました。
このハゼも浅瀬の岩場でよく見かけますが、尾っぽが長くて綺麗ですね。

もうすぐ出口というところで、アッカ君が残圧50になったので帰ります。
出口に向かうガイドロープは黄色なので、ゴロタにあがってすぐに見つけられました。
55分のダイビングでしたが、水温が21℃とグンと上がって、全然寒くなかったです。

かなりコンサバなコース取りをしたにもかかわらず、アッカ君の空気の減りが速かったのは、
伊豆では初めてのセルフだったので、ちょっと緊張したからかもしれません。

とはいえ、まあ伊豆での初めてのセルフにしては、なかなかよかったと思います。
ガイドさんが見つけてくれるような魚は私たちの腕ではとても見つけられませんが、
普通種でも、じっくり観察すると、なかなかおもしろかったです。

みんなより10分早く海に入ったので、器材洗い場が空いていました。
空いているうちに洗って干していたら、みなさん上がってきました。
結構、どこのショップさんも同じような時間にエントリーするので、
10分前行動は正解でした。

川奈は出入りも楽だし、魚も面白く、すっかり気に入ってしまいました。
湯河原のいつもの回転ずしで夕飯を食べ、しかも厚木で事故渋滞につかまったにもかかわらず、
7時くらいには家に着いたので、家から近いのも魅力的です。

おまけに、1ガイド付き、1ガイドなしだと、ダイビングフィーも安くつくので、
お財布にも優しい。
さすがに完全セルフでは、まだまだ地形も覚えられないし、魚も探せないので、
次も1ガイド、1セルフで潜りに行きたいなぁと思いました。

一緒に潜ったガイドの方は、ハゼも好きなようで、
もうちょっと水温が上がると、いろいろなハゼが出てくると言ってました。
次はハゼ狙いで、また川奈に行きたいと思います。

次はもうちょっと上手にセルフのコース取りをできるようになるといいなぁと思います。

↓ブログ村ランキングに参加しています。よろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:05  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん
川奈へダイビングだったんですね。
セルフで潜れるなんていいですね。
しかも水温21℃っていつもより暖かかったのね♪セルフは写真を撮る時、他の人に気を使わないので落ち着いて撮影出来るよねe-420
ガイドさんがいない分、自分で残圧や時間など気にしなくてはいけないけど・・・。

1本目のウミテング、ちっちゃくてかわいい~e-414萌え萌えですね~e-446
黒い小さいカエルアンコウは普通の砂地にいて目立ってたのでは?
カエルアンコウはちっちゃいのが可愛くていいですね~。
ゴンズイ玉、大きいね!串本にもいるけど
こんなに群れてないよ~。
確かにちょっとキモい・・・(笑)

串本も土日は天気予報を見事に裏切ってくれて
すっかり晴れました。水温も26~27℃と
上がって、透明度もグッと上がり最高のコンディションでした♪
ちゃんとホタテちゃんも登場してくれて、しかも
ヤシャハゼも登場!ハゼゾーンは私達夫婦しかいなかったので、独占状態で撮影出来て
充実したダイビングでした~。そして無事500本も迎えました
\(^0^)/次は600本目指して頑張るー!
とよみん | 2009年07月28日(火) 16:48 | URL | コメント編集

●とよみんさん

川奈、なかなかいいところでしたよ。
そうなんです。セルフは写真を撮るときなど、人に気を使わずにすむので、
いいですよね。ただ、生物が見つけられな~い。。

> 1本目のウミテング、ちっちゃくてかわいい~e-414萌え萌えですね~e-446
萌え萌えでした。
黒カエルは、もっと萌え萌えでした。
目立ってるからエスカー使わないで、サビハゼに飛びついていたのかしら。。
ほんとちっちゃい時はこんなにかわいいのに、カエルアンコウはあっという間に
おデブになっちゃうんですよね。

> すっかり晴れました。水温も26~27℃と
南国に近い水温ですね。うらやましい。
ホタテちゃんも登場してくれてよかったですね。
ヤシャハゼも独占状態で撮影ですか?
うらやましいです。

> 充実したダイビングでした~。そして無事500本も迎えました
500本おめでとうございますe-405
とよみんさんなら600本もすぐですね。
私も200本目指して頑張る!

次のダイビングはリーティですか。
リーティのお土産話も楽しみにしていま~す。
みゅう | 2009年07月28日(火) 22:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/200-6e645bc1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。