2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'05.24 (Sat)

アガディール

午前中は割りと天気がよかったと思ったのですが、雨がふってきちゃいましたね
天気が悪くなると、とたんにネタがなくなってしまうので、平日に行ったモロッコ料理のことでも書こうかな。
この前の木曜日、友達3人で神楽坂のアガディールというモロッコ料理屋さんに行ってきました。東京にはモロッコ料理屋さんってあんまりないような気がするのですが、アガディールはなかなか本格的なモロッコ料理を食べられるようです。
最初に食べたのは、ハモス。ちょっとピリ辛なひよこ豆と酢漬けのキャベツのサラダです。この日はちょっと蒸し暑かったということもあり、さっぱりしておいしかったです。
次に食べたのが、チーズのシガール。細い春巻きみたいな皮の中にチーズが入っています。これは予想通りの味で、おいしかった。ワインも進みます。やっぱり葉巻みたいな形だから、シガールなのかな。。
メインは羊肉のダジン。
dajin.jpg

これは、あまり見たことのない料理でした。さっぱりした煮込み料理です。さっぱりしてるんだけど、お肉はしっかり煮込んである感じの味でした。
それと、羊のカバブ。一緒に行った3人とも羊が好きだったので、カバブも羊にしちゃいました。私はやっぱりカバブのほうが、肉ーって感じで好きかなぁ。。
あとは、クスクス。もともとクスクスが食べたくてモロッコ料理だったこともあって、2皿頼みました。
1つ目は、牛肉と野菜のクスクス。もうひとつは、ツファヤという、写真のように鶏肉がクスクスの周りに敷かれていて、オニオンのスープをかけて食べるクスクスでした。
tufaya.jpg

もちろんデザートもしっかり食べました
ワインも赤と白でボトル2本開け、話も弾み、超楽しい夕食でした。最近の毎日の12時間労働の疲れも吹っ飛びます。一瞬だけどね。。
帰ろうと思ったら、誰もタクシーなんてハイヤーしてないのに、なぜか店の目のまん前に黒塗りタクシーがおもいっきり迎車モードで待ってます。なんでと思ったら、近くのお店から偉そうな人たちが出てきたので、それ待ちだったのね。まだ電車がある時間なのにと貧乏性の私は思ってしまいました。これも神楽坂の雰囲気なのかな。
アガディール、モロッコ料理が食べられていいお店なんだけど、1皿あたりの量がちょっと少ないのが残念に思いました。
すっかりアフリカ料理づいた私たち、次は中野のカルタゴに決まりです。そのときは、ケータイじゃなくてちゃんとデジカメ持っていこうっと。
スポンサーサイト
18:00  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/22-e677ea9d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。