2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.09 (Sat)

元旦一本目はSiaes Tunnalから

ジェリーレイクを満喫しすぎ、すっかりエントリーが遅くなってしまいましたが、
1本目、行きます。なんとエントリー時間はまさかの12時ちょい過ぎでした。

ポイントはシアーストンネル。去年も来たところです。
blog_シアーストンネルbySams
赤い線の感じのコース取りをしていたと思います。

ここのポイントは、特に入り口部分のトンネルの中が結構深いので、
あんまり深くいかないように注意する必要があるポイントです。
真っ暗でダイコンが見えないので、トーチでダイコンを照らしながら、注意して進みます。

blog_クマザサハナムロ010110
潜降すると、クマザサハナムロの群れがやってきました。クマザサって何気に好きな魚です。

blog_ロクセンヤッコ010110
トンネルの入り口にはロクセンヤッコが居ました。
ここまでは調子が良かったのですが、この後、なぜかカメラが半押し状態で動かなくなってしまいます。
トンネルの中で色々見せてもらったのですが、カメラが気になって、落ち着いて見れなかった。。
ちなみに、最大深度は31.9メーターしか行ってないのですが。。

後から聞いたところ、どうもキャノンの純正ハウジングはちょっと強度が弱いらしく、
この手のトラブルは多いらしいです。
去年はここで同じくらいの深度で大丈夫だったので、やはり年に一度はオーバーホールに
出した方がいいらしい。。

そういえば、今回は一日目の潜る前にオクトパスからフリーフローもしていたしなぁ。
こっちはまだ使ってから半年しか経ってないのに。。
一本目潜った後、フリーフローしないように直してもらえたのでよかったのですが、やはり器械は
定期点検が必要ということを実感しました。

blog_ギンガメの群れ010110
ここはいつも、穴の入口の下の方でギンガメが渦巻いています。
ついつい寄って行きたくなりますが、ギンガメが居る所はかなり深いので注意が必要。

blog_トンネルの出口に向かって010110
トンネルの出口の光が綺麗。ダイバーが出口に向かって泳いでいます。

blog_コリンズエンゼルフィッシュ010110
洞窟の天井にはコリンズエンゼルフィッシュが居ました。
このときは、すでにカメラはあきらめてライト係に徹していたのですが、綺麗に撮れてたので
ライト係にてっしたかいがあるというものです。

バージスバタフライフィッシュも居たのですが、こっちはいまいち綺麗に撮れていませんでした。
このときはライト係に徹し切れてなかったので、暗かったみたい。。

blog_シアーストンネル出口010110
トンネル出口近くになったら、なんとカメラが復帰しました。やったーと思い、出口の写真をパチリ。

出口近くの砂地にアケボノちゃんがいるみたいで、降りてみたらまたカメラが動かない。。
blog_アケボノハゼ010110
ということで、アッカ君の写真です。意外と綺麗に撮れてました。

アケボノを撮って、深度をあげていったら、またカメラが使えるようになった!
blog_ヤマブキスズメダイ010110
試しにスズメダイを撮ってみたら、ちゃんと撮れてる。ホッとしました。
このスズメダイはパラオでは良く見ました。ヤマブキスズメダイでしょうか。

blog_メレンゲウミウシ010110
そういえば、パラオにはウミウシって居ないんだねとアッカ君に言ったら、居たよと言っていたのですが、
ホントだ。ちゃんと写真にまで撮っている。全然気づきませんでした。
調べたところ、メレンゲウミウシじゃないかと思います。

blog_これはヒラムシ010110
こっちはヒラムシ。ヒラムシも居たようです。

blog_アオマスク010110
アオマスクもいました。アオマスクはほかの場所にはあまり居ないらしいです。
名前通り顔が青くて綺麗な魚です。

blog_レモンチョウチョウウオ010110
あとは、チョウチョウウオなどを見たりしながら、流していきます。
写真はレモンチョウチョウウオだと思います。名前通りレモン色で、背びれが後ろにとげのように
出ているのが特徴らしい。

blog_ピラミッドバタフライ010110
前に来た時も思ったのですが、この辺はピラミッドバタフライが多いですね。
前に来た時も思ったのですが、この辺はピラミッドバタフライが多いですね。
ピラミッドバタフライを見ながら、案全停止して終了です。

シアーストンネルは、地形だけじゃなく、ちょっと変わった魚も居て、面白いポイントです。
またパラオに来たら、ここに来たいなと思いました。
なかなか素晴らしい初潜りができました。

次はシアースコーナーです。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:06  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん

遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくね。

みゅうさん達はパラオへ行ってたんだね。
お天気は毎日よかったのかな?

ブルーコーナーは相変わらず魚影が濃いね~!

ホテルはみゅうさん達が泊まったとこ、キレイそうだったけど
最近出来たホテルなのかな?
以前パラオへ行った時にPPR泊まったけど
そんな高級って感じでもなかったような・・・?
パラオもまた行きたいな~。
でもしばらく行く予定がないので
みゅうさんのブログ読んで行った気分を味わいます(笑)

カオラックはスコールはあったものの、毎日お天気に恵まれ
波も穏やかでした。
初クルーズも最初は揺れが気になったけど、酔い止め薬効果なのか
船酔いもなく、そのうち慣れてきました。
マンタもジンベエも会えなかったけど、レオパードシャークにたくさん
会えたので我家的には大満足♪
ゲストも知ってる人が多かったので毎日楽しく過ごせました。
さ、そろそろGWの行き先も考えないとね~。

とよみん | 2010年01月10日(日) 00:03 | URL | コメント編集

●あけましておめでとうございます!

とよみんさん

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

天気は最終日の午前中以外、毎日良くて、パラオとは思えないほど(笑)でしたよ~。

ブルーコーナー、魚影も濃いし、透明度もいいし、流れも激しすぎず、
こりゃ人気スポットなのが分かるなぁって感じの相変わらずのコーナーでした。

私たちが泊まったところは、去年できたホテルだそうで、綺麗でした。
ただ場所が、マラカルとコロールの間にあるので、マラカルまでちょっと遠いのが難点。
PPR、正月の値段しかしらないせいか、めっちゃ高級なところだと思っていました。。
海から見るとパラオとは思えない雰囲気を醸し出してたしねぇ。

カオラック、ビッグブルーの海ログでも見たけど、めちゃめちゃ楽しそうでしたね。
クルーズ、今回の旅行でも一緒に潜ったみなさんに聞いてみたけど、
アネロン飲めば大丈夫とか言ってたんだけど、やっぱり大丈夫でしたか。
船に弱いとおっしゃっていた旦那様も大丈夫そうでしたか?

レオパードシャーク、いいなぁ。。

GW、うちも考え中です。
GWはパラオのペリリューがいいと聞いたので、もう一回パラオとも思ったのですが、
どうもGW中は潮が悪いらしく、潮が悪いとペリリューも出が悪いらしいので、
いっそのこと潮が悪くても比較的外さなそうなモルもいいかな、
なんて思ってもいるんですよね。。
みゅう | 2010年01月10日(日) 08:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/276-23ccc4a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。