2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'01.16 (Sat)

ラストはジャーマンウォールからチャネルに流します。

パラオに来るときは、日程が短いということもあり、早くもラストダイビングです。
ジャーマンウォールの地図がないので、今回は地図は割愛します。

まずは、blog_ダスキーアネモネフィッシュ020110
ダスキーアネモネフィッシュ。ミクロネシアの固有種のようです。
ちょっと大きめで、可愛くはないです。そして必ずカメラに向かってくるので、一応クマノミなのに
可愛く撮ってあげられなくてごめんなちゃい。

ジャーマンウォールから入った目的はこれ
blog_カニハゼ020110
カニハゼ狙いです。カニハゼは去年セントカーディナルで見てから、萌え萌えの魚なのです。



blog_カニハゼ2匹020110
2匹でぴょんぴょん飛び跳ねていて、とってもかわいいんです。

blog_ヤマブキハゼ020110
すぐ近くにはヤマブキハゼもいました。ポカンと開いた口がかわいい。

blog_ヤマブキハゼ2匹020110
アッカ君は2匹一緒に居る巣穴を見つけたらしい。

blog_ハナグロチョウチョウウオ020110
ガイドさんが、ここからチョウチョウウオシリーズをしようかとハナグロチョウチョウウオと
オオギチョウチョウウオどっち?とスレートに書いて、ハナグロチョウチョウウオを指さしていたら、

blog_マダラハタの群れ020110
マダラハタとカスミアジの群れに、ナポレオンがくっついてきていました。
砂地で人も結構入っていたこともあり、かなりもわっとしていますが。。

blog_マンタがやってきた020110
またまたマンタがやってきました。


何か今日のマンタは動きがぎこちないなぁと思っていたら、

blog_捕食マンタ020110
今日のマンタはクリーニングではなく、捕食をしていました。
捕食マンタは動きがなかなか面白いので、動画でもどうぞ!


マンタがクリーニングのロックを回って戻ってきたときに、口をパクパクさせながら、
捕食しているシーンを撮ってみました。

マンタのアップも動画で

この日のマンタは終始ご機嫌で、私たちの周りを行ったり来たりと、終始うろちょろしていました。
結局最後までマンタが付いてきます。

blog_マンタと一緒に020110
こんな感じで最後までマンタがついてきます。途中クリーニングロックで大きなマンタが
クリーニングをしていました。その周りでダイバーがマンタを見ていたのですが、
すぐ後ろをマンタと一緒に移動している私たちには気付きません。

すぐ後ろにマンタが居るよ~!と思っているのですが、みんなクリーニングマンタに夢中です。
この日はマンタが捕食しているだけに、透明度が悪かったので、あっちはちょっと見づらく、
もったいない、と思いつつも、マンタと一緒に移動していきます。

深度を上げていき、案全停止をし始めたので、マンタも一瞬どこかに行っちゃったのですが、
案全停止中、下のほうに戻ってきました。
ラストダイブだったので、マンタのお見送りだったのでしょうか(笑)。

そんな感じで、楽しかったパラオでのダイビングも終了です。

blog_ミルキーウェイ020110
帰りはみんなでミルキーウェイに行って、泥を塗りたくりました。プチエステです。
確かにつるつるになって、心なしか色も白くなったかも。

blog_夕映えに輝くタンク020110
夕焼けに輝くタンク。

blog_今日も夕焼け020110
今日も沈んでいく夕陽をバックに帰途につきます。

blog_オーナーのお子さん020110
港ではオーナーのお子さんがいかだで遊んでいました。なかなか絵になります。

blog_サムズの船着き場020110
ここがサムズの船着き場

blog_ショップからの眺め020110
ショップからの眺め。

この後、清算後、サムズリーフで潜ってもいいよと言われたのですが、お片づけもあるし、
さすがにちょっと疲れたので、遠慮することに。
マンダリンの産卵とか見られるらしいんですけどね。
サムズリーフはセルフで潜ればタンク代はタダという太っ腹なサービスがあるので、
次に来たときには、ぜひサムズリーフも潜ってみたいと思います。

ちょっと短めの滞在だったのですが、とても充実したダイビングでした。
天気にも恵まれたし、バラエティに富んだダイビングでほんとに良かったです。
やっぱ、私はパラオ大好きだなぁと思います。
距離は近いのですが、飛行機の便が悪いのが難点ですが、新しく成田パラオ間に参入が
あるという噂もあるので、ほんとにそれが飛んでくれればいいなぁと思います。

また来年もパラオに戻ってこれればいいなぁ。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

23:39  |   パラオ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●パラオ楽しそうですね!

こんばんは、ブログに遊びに来てくださったので、
私もお邪魔してしまいました。

結構色々な海で潜ってますね!
パラオの記事とても楽しそうで、羨ましいです。
なかなかまとまった休みが取れないのですが、
パラオはいつか行きたい海です。
かわいいカニハゼ私も見てみたいですね。
ブルーコーナーは地形も楽しそうですし、
読んでいるうちに潜った気分になれました。

また遊びに来ます。



きょん | 2010年01月17日(日) 22:43 | URL | コメント編集

●Re: パラオ楽しそうですね!

きょんさん、こんばんは。

やっぱり、ビギナーだったころご一緒した方だったんですね。
なんか、あの頃のログブックを見たら、とても懐かしく思いました。
私はきょんさんと逆で土日しか休めないので、その後ご一緒する機会がなくて残念です。。

パラオ、とてもいいですよ~。
3月、4月の新月前のペリリューがすごく良いらしいです。
昔、荒巻さんも、たまにはパラオもいいなぁなんて言ってたことありましたよ!
繁盛期以外、長期の休みが取れないので、私もなかなかそういう時期には行けないのですが。。

読んでいるうちに潜った気分になっていただいて、私もうれしいです。
私もきょんさんのブログで冬の伊豆を潜った気になって楽しんでます。

私のブログはダイビング以外もいっぱい書いてしまっていて読みにくいとは思いますが、
また遊びに来てくださいね。
みゅう | 2010年01月18日(月) 19:12 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/281-00f024c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。