2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'03.25 (Thu)

Cycloop 試乗編

連休最後の月曜日は、神宮外苑でやっているCycloopに行ってきました。
blog_Cycloop220310.jpg

神宮外苑は、日曜祝日は完全自転車専用道になるせいか、この手のイベントをやるのに
ぴったりなんでしょうね。

最初は、もしかしたら微妙かもしれないけど、試しに行ってみるか、という感じでしたが、
なんか、ものすごく満喫してきました。

このイベントは、身分証明書と名前や住所を書いて、腕に紙を付けてもらうと、
試乗も抽選会もタダで楽しめます。入場料もタダだったので、なんかお得感がありました。

場内放送で、もうすぐ抽選会が行われるようなことがアナウンスされたので、
抽選会をやる場所の前でうろちょろしました。

ちょうど目の前にファンライドのブースがあり、ファンライドの抽選券をもらいまず。
ファンライドの抽選は、ボトル、ジャージ、ヘルメット、そして1等賞は
スペシャのシラス。ジャージやヘルメットは初日に結構出たらしいのですが、
1等賞はまだ出ていないので、期待できますよ、と1人1枚いただきました。

ついでにローラー台が試乗?で来たのでに試乗してみます。
思ったよりも静かで、確かに冬や天気の悪い時期にトレーニングするのは良さそうです。
「後ろのタイヤしか動かないから何キロ乗ったか分からないね」と話していたら、
後ろのタイヤに着けるサイコンも売っているらしく、ローラー台トレーニングには
やはりそれがお勧めのようです。

値段を聞いてみたら、3万円くらいじゃないかなとのこと。結構お値段が張るんですね。
タイヤもすり減りやすいらしいので、なかなかハードルが高いトレーニングです。

そうこうしているうちに、一部のブースの紹介が始まり、そのあと抽選会です。
blog_ブースの紹介220310
写真は東京バイクのブースの紹介です。JWaveが協賛しているということもあるせいか、
ブースも街乗り用バイクに力を入れており、意外と面白かったです。

ここでの抽選会は、残念ながら二人ともハズレましたが、ブリジストンのematersや
ライトなんかも出ていて、欲しいなぁと思うものもちらほらありました。

その後、じゃんけん大会で自転車用のボトルをもらえたようですが、
さすがにボトルはいらないので、早速ブリジストンのブースに行き、
アンカーの試乗をしたいと伝えます。

唯一のロードバイクだったこともあり、すべてのアンカーが出払ってしまっていたのですが、
blog_アンカー試乗220310
ちょっと待って、なんとデュラエースのバイクに乗ることができました。
最初は、エントリーモデルが帰ってきて、これでいい?と聞かれたのですが、違うのがいい!
と言ってみて良かったです。

肝心な乗り心地は、ギアの入り方なんかは、正直言って、私には前に試乗したアルテグラとの
違いが、いまいちよく分かりませんでした。

フレームは、固い感じで、超レーサー仕様で、私にはもちろんオーバースペックで(汗)。
好きに1周してきても良かったので、頑張ってみましたが、私の脚力じゃねぇ。。

まあ、こんなレーサー仕様のマシンに乗ることができて良かったです。

ちなみに、アッカ君は、次に買うならアンカーがいいな、と言ってました。
フレームのジオメトリーというのでしょうか?それが合っていたみたいです。
でも、次に買うって。。当分無いので、夢を見ただけですね。。

次は、一度乗ってみたかったBD-1のブースに行ってみます。
BD1も人気のようで、15分くらい帰ってくるのを待って乗りました。
blog_BD1コンパクト220310
まずは、BD-1コンパクト(たぶん。。)に乗ってみます。
高級ロードに乗ったばかりということもあり、スピードが出ない~。
けど、がたつきもなく、スムースでいい感じ。折りたたみでもちゃんと走る感があります。

今回は、アッカ君と2台帰ってくるのを待たせてもらえたので、アッカ君のと
取り換えっこしてみます。

blog_BD2スピード220310
こちらは、たぶん9Speedというやつだったと思います。
これは、最初のより全然走りました。感覚的には値段以上の差があったような気がします。
今のところ、折りたたみ自転車を買う予定は無いので、そんなにまじめに考えられませんが、
買うなら、こっちがいいなぁと思いました。

BD-1 は折りたたみも、男性なら慣れれば10秒以内でできるようです。
BD-1 オーナーのための折りたたみタイムを競うイベントもやっていたのですが、かなりの人が
10秒以内で折りたためていたのにビックリでした。それなら自転車で行けるところまで行って、
疲れたらお気楽に電車に乗って帰れますね。
東京を効率よく回るには、折りたたみ自転車は場所も比較的取らないし、いい選択かもしれません。

次に興味があったのは、抽選会のときに説明されていたヤマハの電動アシスト自転車。
ヤマハってピアノだけじゃなかったんですね。

お目当ては、先ほどバックオーダーになるほどの人気だったと紹介されていた
PAS Brace。こちらも試乗車がすべて出はらっていたので、10分くらい待ちます。

電動アシスト付き自転車は初めて乗るので、最初に一通り説明を受けました。
いろいろモードがあるので、試乗しながらいろいろ試してみることにします。

漕ぎ始めは、スルッと怖いくらい進むのでビックリしましたが、これは完全に慣れの問題ですね。
普通の自転車に比べると、スカッと抜けるような感覚に戸惑いますが、確かに誰かに押されながら
走っているみたいです。追い風の感覚とはまたちょっと違う感じ。
楽なんだけど、スピードには乗らないんですよね。

試乗コースは神宮外苑なので、坂道が無いのが残念です。

そんな感じで、いろいろガチャガチャいじりながら戻ってきました。
blog_ヤマハパス220310
ヤマハパスはこんな感じ。ちょっとスポーティーなデザインです。

ちょうど戻ってきたタイミングで、アッカ君が試乗しようとしていたので、
しばらく待っていたら、次から次へとヤマハパスが戻ってきました。
このタイミングだったら、アッカ君と一緒に走れたのにな。。

アッカ君も帰ってき、ヤマハの人もちょうど人がはけたところで、暇だったようで
ちょっと雑談をします。充電が切れたらどんな感じ?と聞いたら、普通の自転車だよ。
とのこと。

試乗車もいっぱい空いていたので、その辺を電動を切って走らせてもらったら、
意外とちゃんと走ります。

開発の時に、低いギアはいらないんじゃないかとシマノの人と話したりもしたそうですが、
ヨーロッパでは、これでアルプスを本気で越える人がいるらしく、その時はさすがに
低いギアが必要なんだそうです。

あー、そういう使い方もあるんだなぁ。これなら私でもピッコロドロミテくらいなら
登れるかも、最低限の荷物を積んで、アグリみたいな宿を渡り歩くのもいいなぁ、
南仏に行って、リュベロンのロジを渡り歩き、自転車と食い倒れの旅なんかもいいなぁ
なんて、妄想が膨らんでしまいました。

そんな遠くまで行かなくても、箱根とかは越えられるのかと思い聞いてみたら、
実際に越えてみたそうです。全然楽勝だったそうです。
ロードのガチなスポーツ車とは、また違った楽しみ方ができそうですね。

ウエアのお店なんかも、ちょっと覗いてみたりしました。
普段着で自転車に乗る時って、汚れてもいいように、ちょっと汚めな格好をしてしまってますが、
おしゃれな街乗り服も欲しいな、なんて思いました。

そんな感じで、高級ロードだけではなく、乗ってみたかったBD-1や電動自転車にも乗り、
自転車っていろいろな楽しみ方があるんだなぁなんて思いながらも、一応気が済んだので、
サテライト会場の方に向かうことにします。

続きは、また後で。

↓ブログ村ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると大変嬉しく思います。
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
スポンサーサイト

テーマ : 自転車 - ジャンル : 車・バイク

21:28  |   その他自転車について  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/301-9923a868

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。