2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'07.18 (Sun)

連休初日はIOPでマクロ三昧 1本目

海の日初日の土曜日は、久しぶりにIOPまで行ってきました。
IOP、やはり侮れない。とにかくマクロ三昧のダイビングをしてきました。

まずは、一本目、浅場はかなり濁っていて、うーん。。。という感じです。
blog_おなじみネンブツダイ170710
とりあえず、1の根の先まで移動しつつ、おなじみネンブツダイなんかを
撮ったりしてみます。午前中浅場の透明度は、5Mも無いくらいでした。

写真もほのかに、雪が降ってます。が、思ったより水が温かい。
しかーし、根の先のクエの穴あたりまで下りていくと、一気に透明度が上がり、
水温もがた下がりします。19℃くらいまで落ちてしまいます。
それでも、金曜日は17℃だったらしいので、だいぶまし。透明度もいいので、
写真は撮りやすかったです。

最初に見せてもらったのは、このウミウシ。
blog_シラユキモドキのペア170710
たぶんシラユキモドキだそうです。とってもちっちゃいウミウシで、萌え萌えな感じ。
2匹くっついていました。

お次はこれ。
blog_オキナワベニハゼ170710
オキナワベニハゼです。本当は逆さについていたのですが、写真を180度回転させて
います。

2個体居たそうですが、私は1個体しか気づきませんでした。
見たやつはちょっと黄色っぽい個体でしたが、伊豆のオキナワベニのほうが、寒い
せいなのか、本当は沖縄のより鮮やかなんだそうです。目がかわいいですね。

今日は、写真をじっくり撮りながらのダイビングだったので、ほかの人が写真を
撮っている間は、各自好きに生物を探します。
みんなが撮っている間、私が見つけたのは、これ。
blog_イガグリウミウシ170710
ウミウシっぽいけど、本当に生物なんだろうか、と思って聞いてみたところ、
やはりウミウシだそうです。イガグリウミウシ。ほんと、すごいイガグリです。

そして、次は
blog_キビレスズメダイ170710
スズメダイSPのキビレスズメダイ。この子はかなり引っ込み思案でなかなか
カメラに納めさせてくれません。途中で諦めちゃいましたが、結構かわいい
ので、載せちゃいます。

その後、アカイソハゼなんかの写真を撮っていたのですが、ほかのゲストさんは
この辺で真っ黄色のミナミハコフグの幼魚を見つけていたそうです。
いろいろいるみたいですね。

そして、私はウミウシばかり見つけています。
blog_リュウモンイロウミウシ170710
リュウモンイロウミウシ。これは、確か中木かどこかで最近見たやつです。
模様が割ときれいなウミウシさんですね。

そして、今日絶対見たかったお魚。これを見るために来たといっても過言じゃない。
blog_フトスジイレズミハゼ170710
フトスジイレズミハゼです。ペアでいたのですが、1匹はかなり奥で卵を
守っていたようで、この子のみ、顔を出してくれました。

この子は本当にかわいい!!!ヤバイです。目といい口と言い。もう萌え萌え。
ちょっとギザギザな背びれが特徴だそうです。かわいいーーー。

この子を撮れて大満足で、一の根の先のほうを回りながら移動します。
この辺は潮当たりもよく、結構流れていて、群れもたくさんいるのですが、なにせ
透明度が悪く、あんまりきれいに写真が撮れません。この時期はしょうがないのかな。

blog_眠そうな魚170710
そんな流れの中、この子はとても眠そうでした。これはトラギスですかね。
これを撮るために、カメラを下のほうに持っていきたいのですが、私のカメラ
めちゃめちゃ浮力があり、カメラを沈めようとすると自分が浮いてきてしまいます。
カメラウエイトとか使ったほうがいいのかしらね。と思うほど。

移動中、この子も見ました。
blog_今日のイソカサゴ170710
イソカサゴ。伊豆に来たら、この子を撮らずにはいられない。
なにせ、結構かわいいのに、動かなくてちょうどいい大きさだから写真に撮りやすい
のです。

送り出しには
blog_トウシマコケギンポ170710
トウシマコケギンポ。一生懸命こっちを見てる?

なぜかIOPは普通のコケギンポは少ないのに、トウシマコケギンポはたくさん居るんだそう
です。ギンポちゃんはやっぱり可愛いですね。顔だけちょこんと出しているところがたまらない。

砂にはこの子たちが沢山いました。
blog_ヒメテグリ1本目170710
ヒメテグリ。おもちゃっぽくてかわいい顔をしています。
そんな感じで、萌え萌え生物がたくさんの一本目が終了。気が付けば、1時間以上たって
いました。

久しぶりのIOPでしたが、ちっちゃい生物満載の、萌え萌えダイブでした。
1本目が終わった後は、お昼を食べながら、たっぷり休憩を取ります。

2本目に続きます。明日も見てね。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

21:36  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●IOP!

こんばんは!
IOP水温上がったみたいですね~。
実は14日の宿泊ツアーの時、「行きたい」と言ったのですが、
寒いし、水温の高い神子元にしようということで
辞めちゃったのです。
マクロ三昧で良いですね~。
フトスジイレズミハゼ、とても可愛すぎですv-10
私も見たい~。
イソカサゴ色合いが綺麗に撮れていますね!
私もイソカサゴ好きですよ♪

2本目も期待しています。
きょん | 2010年07月19日(月) 00:00 | URL | コメント編集

●きょんさん

そうですね、IOPも水温が上がってきました。
もうドライの人はほとんど見かけなくなりましたね。
とはいっても、やっぱり神子元よりは水温低いと思います。

この時期のIOPは透明度がいまいちなので完全マクロのほうが写真的にはいいです。
しかも魚が群れる深度で透明度が悪かったので。

フトスジイレズミハゼは、ほんとに可愛かったですよ。
IOPは結構あちこちに住んでいるみたいなのですが、なかなか探しにくいところに居るんですよね。
荒巻さんが場所を知っていれば、見せてもらえると思います。今度聞いてみれば?

イソカサゴは、とりあえず毎回写真に撮っているような感じで、今日のイソカサゴシリーズができそうな勢いですww.
みゅう | 2010年07月19日(月) 20:50 | URL | コメント編集

もうUPされたんですねー!
早いなぁ~。
フトスジイレズミハゼは柏島にもいたよ。
かわいいよね~♪
みゅうさんの写真を見てると思い切り外に
出歩いてる感じですが・・・。
柏島では穴の中に潜んでた~。
トウシマコケギンポは見たことないなぁ~。
この子もかわいい~!
ヒメテグリも初めて見たー!
テグリ系って独特な顔してるけど味があって好きです。
とよみん | 2010年07月22日(木) 21:45 | URL | コメント編集

●とよみんさん

土曜日に日帰りだったので、早々とアップしました!

フトスジイレズミハゼは柏島にも居るんですね。さすが柏島。行ってみたいぞ。
この子はほんと、可愛くて萌え萌えでしたー。
実は写真を90度回転させたのですが、思いっきり穴の中に居ました。
穴の中に穴があって、この子はその入り口に居る感じでした。
暗いところが好きなハゼなのかなぁ。

トウシマコケギンポはIOPには沢山居るんですが、ほかのポイントではレア種なんだそうです。
オクリダシに居るので、粘ろうと思えば粘り放題ですよー。
ヒメテグリも。喧嘩すると、ヒレを立ててかっこいいので、一眼ダイバーにめっちゃ囲まれてます。
なんか、テグリ系って愛嬌のある顔をしてますよね。
みゅう | 2010年07月22日(木) 22:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/357-624da414

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。