2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'07.26 (Mon)

2本前はセルフでソフトコーラル地帯へ

2本目まではしばらく休み、みんなが1本目を終えて上がってくるころに
2本目に行くことに。今度は泥質の砂地のほうへ向かいます。

まずは岩地で
blog_アジの群れ2本目240710
アジの群れを見ながら進みます。ここはいつもすごいアジが群れています。
なかなかの群れなのですが、泥質の砂地が近いせいか、いつもちょっと透明度が
いまいちなのが、残念なところです。でも、だからいっぱい群れてるのかもしれません。

下のほうに降りていくと
blog_ソフトコーラルがきれい240710
ソフトコーラルが見事です。これだけで絵になりますね。

こっちにも
blog_ちっちゃいときはかわいいミノ240710
ミノカサゴがいました。これはまだ許せる大きさですね。大きいミノはちょっと怖い。

アッカ君が極小のこんなのを見つけます。
blog_なんかの幼魚240710
何の幼魚だろう。キラキラ光って見えるのはソフトコーラルのポリプなので、これと
大きさを比べてもちっちゃいのが分かりますね。可愛かったです。

その隣には
blog_ヤドカリなのか240710
ヤドカリみたいなのがいます。こちらはヤドカリとは思えないほどでかいっ。
こんなのがのそのそ歩いていたらびっくりですね。

blog_トラギス240710
トラギスも、真っ赤なソフトコーラルといっしょで絵になります。

そして、おなじみの
blog_今日のイソカサゴ240710
今日のイソカサゴです。オレンジのコーラルに挟まって綺麗ですね。

実は、この辺は結構遠くて、アッカ君のエアが少ないので、急いでExitに
向かいます。なので、とてもきれいだったのですが、写真は少な目でした。

最後に
blog_ヘビギンポ240710
ヘビギンポの写真を撮って終了です。

あの辺はちょっと遠いけど、とてもきれいなので、また写真を撮りに
行きたいです。人も少ないのですが、EN/EX近くにはいない生物がいて、
ポテンシャルも高い。

土曜日みたいに海況が良ければ、今度はスノーケルを持って行ってもいいかなと
思いました。

この日は海況が良かったのと、2本目はアッカ君的にはあまり写真が撮れてないとの
ことなので、3本目に続きます。

↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ダイビングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:18  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

●はじめまして_^^_

みゅう さん>

こんにちは、いつも、きょんさんのところでニアミスしてた、紛らわしいHNの者(笑)です。実は「ミジンベニハゼ 川奈」というキーワードで検索して漂着しました。はじめまして、どうぞよろしくお願いします_^^_

川奈は、我が家から30分程度と近いので、月に一回くらいは行ってます。ただ、バディが平日休みなので、週末の盛況を見た事がないのですが…

ソフトコーラルがきれいだなぁ~川奈ってソフトコーラルは別格的にきれいな気がします^^日本庭園風…とでも言いましょうか^^

ところで本題。ミジンベニハゼ(2010/6/7の記事)ですが、水深はどのくらいだったのでしょうか?川奈というと、おおむね10~15mというイメージですが…あ、今水中マップよく見たら奥が20mってあったから、この辺りかな?

僕らはタンク背負わない方(スキンダイバー)なんで、あまり長居は出来ませんが、15m+くらいで、ある程度、地形的な特徴があれば見に行くことだけはできるかなあと…
お写真の様子から(よくある空き缶ではなくて)自然の地形にいる子みたいですね^^

by みゅう@南熱海
みゅう@南熱海 | 2010年07月29日(木) 22:40 | URL | コメント編集

●Re: はじめまして_^^_

みゅう@南熱海さん、こんにちは。

コメント有難うございます。
きょんさんのところではHNがかち合ってしまいましてすみません。

川奈から30分程度とはいいですね。あの辺は魅力的なポイントが多いので、
ついつい、あの当たりのポイントに通ってしまいます。

川奈のソフトコーラル地帯は、ちょっと遠いせいか、荒らされてない感がいいですね。

ミジンは、その奥の20Mのところにいたと思います。
ただ、梅雨時期の水温が安定しない時に居なくなっちゃったみたいで、あの子は残念ながらもうどこかに行っちゃったようです。

ミジンはかなーり臆病なため、スキューバでも、かなり時間を掛けてアプローチするのが一般的です。まずは、ダテハゼあたりで逃げられないように練習してからミジンを狙うことをお勧めします。
神経質なハゼは上から狙ったり、流れの上から狙ったりすると、すぐに引っ込んじゃうんですよね。。
また、ミジンやネジリみたいなハゼは、個体数が少なく、そのポイントの売りのひとつだったりもするのでww.

川奈は夏の土日はかなり賑わっているので、平日にいけるなら平日が正解と思いますよww.
みゅうμ | 2010年07月31日(土) 07:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/360-afa2c047

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。