2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2010'09.18 (Sat)

シパダン・マブール旅行記3日目 -シパダン午後-

3日目:2010/9/6(MON) -Sipadan: Turtle Patch → South Point-

午後は午前中1本目と同じポイントから逆のほうに流すコースをとります。
午後もいったんシパダンの入島手続をとりました。

まずは、1本目でも見たハタタタテダイ
blog_ハタタテダイ真正面060910
趣向を変えて正面顔を撮ってみました。チョウチョウウオ系の魚は横から
撮ることが多いですが、これだけ多い被写体だと、たまには正面から撮るのも
かわいいですね。

blog_カメのシルエット060910
カメも相変わらずいっぱいいるので、シルエット撮りしてみました。
ここに太陽があるときれいなんですが、私のカメラはワイドがあんまり
入らないんですよね。。

blog_ハタタテハゼ060910
ハタタテダイもたくさん居たので、2匹並んだところを撮ってみました。

blog_クマザサ060910
マクロを探していたら、遠くの方でクマザサがぶわーっと湧き上がります。
おおーと思ってシャッターを切りました。浮遊物が多くて、写真が汚めですが、
躍動感あふれてますね。

シパダンは、群れがこんな感じでぶわーっときれいに集まることが多く、とても
群れが綺麗にみられると思いました。

棚上にはホワイトチップのクリーニングステーションが点在しており、たくさんの
ホワイトチップがいました。(ダブルクリックで大きくなります。)
blog_ホワイトチップs060910
口をあけた姿を撮るのは、今年2回目です。

チョウチョウウオも撮ってみました。
blog_チョウチョウウオ060910
チョウチョウウオは、たくさん種類がいるし、ハイブリッドもいるので、全然覚えられません
この子はセグロチョウチョウウオという割と多く見られる種類の
ようです。

ホシゴンベ
blog_ホシゴンベ060910
この子も本当にたくさん見られます。顔のつぶつぶがかわいくて、ビギナーのころから
お気に入りの魚です。これはモルでもよく撮ってます。

棚の上にはスイートリップスが。
blog_スイートリップス060910
スイートリップス系も、いまいちよく分からないのですが、たぶんチョウチョウコショウダイ
だと思います。スイートリップスは幼魚がひらひらしてかわいいせいか、そっちの方の写真が
よく見られますが、個人的には、大人のこのぽてっとした唇がかわいくて好き。

本当はもっと真正面かた撮りたかったんですが、余計なものが入るのを避けようとしている
うちに、魚が違う方向を向いてしまい、なかなか難航してしまいました。。

こんな感じで、ここはサンゴが綺麗だったので、サンゴ礁の魚を見つつ、好きな魚を探して
いるうちに終了です。56分のダイビングでした。

今日はこれでボートダイビングは終わり。アップできる3本目は写真は少な目でしたが、サンゴ
が綺麗なフォトジェニックなポイントでした。私の魚の好みから、なかなかそんな感じに見えない
ですが(汗)。

帰ってからハウスリーフを潜ったので、次はハウスリーフ編です。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

20:03  |   シパダン・マブール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/376-73d049ab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。