2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'07.13 (Sun)

下田海中水族館

昨日は下田海中水族館に行ってきました。ここの水族館は魚の展示はあまり多くないのですが、ショーを中心に楽しめるようになっています。そしてここの目玉はイルカと触れ合えることです。昨日はイルカと泳ぐことができました

エントランスにもイルカのオブジェが空に向かっていて、わくわく感を高めています。
blog_entrance120708.jpg

最初に向かったのはペンギンコーナー。ペンギンの給餌を見学します。今はオウサマペンギンの繁殖の季節らしく、餌より繁殖モードでした。最近雛が孵ったそうです。よかったですね
フンボルトペンギンのほうは年に1回の換羽期らしく、食欲が旺盛です。換羽が始まると水中でうまく泳ぐことができなく魚をとることができなくなってしまうので、野生のペンギンはその前に食べだめしておくそうです。
写真はフンボルトペンギンで、換羽のため背中の羽が抜けています。
blog_penguin.jpg

フンボルトペンギンは、もうちょっと早く雛が孵ったそうで、雛も見せてもらいました。水族館では繁殖がそれなりにうまくいっているそうですが、絶滅危惧種だそうです。この雛も元気に育つといいなぁ。
blog_penguinhina120708.jpg

次は、アクアドームペリー号という入り江の中に浮かんでいる丸い大水槽での給餌プログラムです。
この水槽は、まさにダイビングで潜ったときの伊豆の海です。タカベ、イサキ、ウツボ、ネコザメなどまさにダイビングでよく見る魚が入っていました。餌を追う様も、まさにダイビングのときに群れがやってくる順序と一緒でおもしろかったです。
ダイビングの時もこんなに透明度がいいといいんですけどね。
blog_sakanatati120708.jpg

このプログラムは魚の説明なども詳しくされており、ダイビングをやっていると知っていることも多かったのですが、やらない人にとってはへぇーという感じで、楽しめるようです。初島とかで見ることができるネコザメの卵も見せていました。確かに私も最初海で見た時は昆布かと思っていたくらいなので、皆さん感心して一生懸命見ていました。
また、この前の安良里で見ることができなかった、トビエイもいました。ダイビング中にはなかなか見ることのできない、エイの顔や餌を食べる姿も見られて満足です。
blog_tobiei120708.jpg

次は入り江でバンドウイルカのショーです。普通にジャンプしたりするのですが、このイルカちゃん達、どうも気まぐれのようで、最初はお情け程度にしかジャンプしたりしていません。急に暑くなったからでしょうか。このショーのハイライトはイルカにお兄さんが乗る所なのですが、なかなかタイミングが合わず、今日は見られないかなーと思っていたら、なぜか急にやる気を見せます。その後はジャンプとかも急にやる気が出てきたようで、やっぱり気まぐれなイルカちゃんたちでした。
blog_irukashow120708.jpg

そして、次はマリンスタジアムでのカリフォルニアアシカのショーと続きます。ラパスとかにいるアシカと同じ種類のアシカかな。
アシカも今は繁殖のシーズンを迎えているらしく、もしかしたらオスのアシカ、ジャッキーは落ち着きがないかもしれませんと言っていましたが、普通どおり進行しました。ジャッキーはお兄さんに言われたとおり、いろいろなポーズをとっていきます。意外と賢いジャッキーでした。
blog_ashikaosu120708.jpg

続いて、メスのエリーです。エリーは水中でのショーも行います。お兄さんと一緒に泳いだり、ドーナツのように泳いだりします。見ているだけでも、お兄さんと通じ合っていて、とっても癒されます。水の中のショーということもあって、ゆるやかに癒しの時間が続いていて、なかなかおもしろかったです。
blog_ashikamesu120708.jpg

続いて、カマイルカのショーが始まりました。カマイルカはバンドウイルカに比べるとカマの形をしているからカマイルカというだけあって、シャープな体つきをしています。泳ぎもジャンプもシャープでめちゃめちゃ早いです。こちらのショーはゲスト1人がトレーナー体験をすることができます。今日は希望者の中からジャンケンで決めました。小さな女の子が勝ち進みトレーナーをやっていましたが、ちゃんと言うことを聞いています。というか、イルカちゃん、お兄さんを見ていることのほうが多かったので、お兄さんがひそかに笛で指示していたのかもしれません
青空に向かって飛ぶイルカ、かっこいいですね。
blog_kamairuka120708.jpg

長くなってきたので、次に続きま~~す。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

19:59  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/39-0059ac0e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。