2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'07.26 (Sat)

神子元ではハンマーきたーっ

2日目。もともとは田子に行く予定だったのですが、前日Aさんから
「ダイビングフィーも予定より上がるし、ポイントがポイントなので全員の了承を得ないと行けませんが、いま神子元のコンディションがすごくいいので、神子元に行きませんか?」との提案が。
全員
「行きます、いやむしろ行きたいです!」
との返事で、急きょ神子元にポイントが変更されました。
ただ、ほとんど全員が神子元初めてなので、無理をしてまではハンマーを追いませんとの約束での変更ですが、期待は高まります。
車の中で話を聞いたのですが、前の週の土曜日には私たちが使う福丸さん以外のサービスはマンタを、福丸さんはなんとカジキを当てたそうで、期待は高まります。

1本目はカメ根というポイント。
潜った瞬間、水の色が昨日と全然違う、きれ~~なブルーが広がります。
まるで南国の海です。
潜降してちょっとしたら、Aさんが遠くのほうを指を指すので、ダッシュしてAさんの隣に行ったのですが、私は指された方向には何も発見できず。。。あとから聞いたらメジロがいたそうなんですが、Aさん以外、誰も見つけることは出来なかったそうです。Aさんも、さすがにあれを見つけるのは無理かもと言っていました。
そして、1本目は、無理をしなければハンマーを見るのは難しかったらしく、
ブダイや
blog_210708.jpg
タカベを見ながら
blog_210708takabe.jpg
終了です。
まあ、1本目だし、青い海でのダイビングというだけで、私的には、砂地で巻き上げに気を使いながらダイビングするより、こういう中層を漂うダイビングのほうがダイビングスタイルとしては好きなので、結構満足でしたが、アッカ君は目がハンマーになっています。2本目は絶対ハンマー見たいーと息巻いていました。
帰る途中の神子元島です。青い海に青い空に燈台が映えますね。
blog_210708mikomoto.jpg
神子元は、1本1本港に帰る方式をとっているので、いったんサービスに帰り、福丸さんで出してくれるお弁当を食べます。

2本目は、潮が多少たるんでくる時間帯の4航海目を選び、青根のほうから入水するそうです。
潜降してすぐに、ハンマーがいたーーっ
太い、太いサメです。写真を撮ろうとしたのですが、なんと電源がオフになっている、興奮してあわてていたせいか、何度も電源ボタンを押してしまって、オンになったりオフになったり。。。あわてているうちにハンマー行ってしまいました。
ごめんなさい、証拠写真ないです。神子元みたいなポイントでは、いきなり何が出るか分からないので、潜降する前にカメラをオンにするべきでした。
そして、気持ちよく流されていると、目の前に変な生物が。。サルパという尾索動物の一種だそうです。
変な生物好きなもので、ついついこんなものも追いかけてしまいます。
blog_210708sarupa.jpg
流されているうちに今度はコショウダイの群れがやってきます。
模様がぽよんとしている感じでかわいい魚です。
blog_210708kosyoudai.jpg
そして、またまた気持ちよく流されていると、今度はメジロの群れがきたーっ。
しばらくメジロがこちらの様子をうかがっています。
ここのメジロはおなじみのグレイリーフではなく、クロトガリザメという種類だそうです。グレイリーフより尻尾が長いような気がしました。ハンマーよりシャープな感じがしました。
写真はクロトガリザメ。実は後ろのほうにもうっすらと1匹写っています。
blog_210708kurotogarizame.jpg
ということで、2本目は大満足なダイビングでしたぁ。

後日談として、ハンマー取り損ねたのでAさんに動画ちょうだいとお願いしていたのですが、Aさんはなんと、マクロモードで取っていたようで、なにも映っていなかったそうです。
きっと神子元に慣れていないゲストばかりだったので、写真よりゲストだったんだろうな。
これは、また神子元に行けという神様のお告げではないでしょうか。ということで、神子元すっかり気に入ったので、また行きたいと思います!
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

18:24  |   伊豆ダイビング  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

みゅうさん
ハンマー、出現したときの大興奮振りがとても伝わってきました(笑私もいざハンマー
見つけたらみゅうさんみたく電源ON、OFFしてじたばたしそう!)
サメも大きそうですね~!
サルバ・・・?初めて聞きました。深海魚なのかな?
いつか神子元行きたいな~。

はい、重機材持ってますよ~。しかも撮影用機材もあるので
(我家はデジ一とビデオです。)かなり重いですよ(T_T)
30Kgは軽くオーバーします。
帰ってきたら報告しますね♪
でもみゅうさんもあと1ヶ月と少しじゃないですか~!
楽しみですね~。

私も沖縄はまず石垣に行き、慶良間、そして西表に行きました。私的には石垣も慶良間も好きですが
やっぱり西表が一番おもしろいかな。オガンみたいな
ダイナミックの海あり、まったり泳ぎながらマクロを楽しむ
海ありとバリエーションが豊富なのであきないかも。
マクロも大物も好きなみゅうさんも気に入ると思います。

私はIOPには行ったことないのでまたチャンスがあったら
行ってみたいな~。
あ~行きたい海がまだまだたくさんあるなぁ~。
みゅうさん、ダイバー同士なので海の話が尽きませんね~(笑)



とよみん | 2008年07月27日(日) 20:17 | URL | コメント編集

ほんと、ああいうときって電源のOnになるのが待ちきれないというか、遅く感じるんですよね。
サルバはものすごくプリミティブな生物っぽいです。ふわふわと我が道を行くという感じで漂っていました。神子元は行く価値ありですよ~。
IOPは海は何が出るか分からない面白さがあるんですが、人が多いのが難点なんですよね。空いているときにぜひ~。
やはり重器材お持ちですか。しかも撮影機材も充実していますね。その点は、うちは小さいのばっかなので楽なんですが、カメラはレスポンスが遅すぎて、ちょっとストレス気味です。。そう、あと1か月。早く9月が来ないかなぁ。
あー、話を聞けば聞くほど、西表行ってみたいです。沖縄、どこに行っても楽しめそうですね。早く沖縄デビューしたいですぅ。
ほんと、話が尽きないですね。やっぱり海は楽しいですもんね。
みゅう | 2008年07月27日(日) 21:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/43-7b2c2195

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。