2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2011'10.16 (Sun)

石垣島で潜ろう Oct 2011 3日目の1本目

そして、最終日がやってきます。楽しい時間はあっという間ですね。
最終日の1本目は、大崎。今日こそマンタに行かなければならないので、
マンタポイントからあまり離れずに潜るようです。

ずっと浅いダイビングだったのですが、今回はちょっと深場に行くことにしました。
浅場も好きなのですが、深場にしか行かないと見られない生物もたくさんいるので、
深場は深場で好きな私は、もちろん深場までついていきます。
というか、自分で深場のハゼが見たいと言いましたww

このポイントには、残念ながらモエギはいないので、モエギは次回に見るとして、
今回は、イレズミハゼ狙いで行きます。

さっそく下まで降りていくと、ブリーフィングで言われていた通りシルト系の砂地。
うっかり動くと、砂が舞うので、できるだけ動かないようにして、撮影します。

イレズミハゼ
イレズミハゼ。じゃなくて、ベンケイハゼっぽい。

そして、目的のビンの中にイレズミハゼ、いましたー。居るんだけど、ほんとにちっちゃい。
ぼわーっとしたところにちっちゃいイレズミハゼ。かわいいけど、分かりにくーいww
でもやっぱりかわいい♡

イレズミハゼ
イレズミハゼ。正面顔。

跳ねるように動くので、動かれると一瞬見失うのですが、外に出てきたときに正面顔も
撮りました。うんうん、かわいい。初イレズミハゼ、堪能しましたーと言いたいところ
ですが、この子、この後すぐにビンの下に潜っていっちゃって、あんまりちゃんと
撮影はできてないんですよね。この子もまた会いに行きたいわ~。

スケロクウミタケハゼ
スケロクウミタケハゼ。

その近くに居たのは、たしか、スケロクウミタケハゼだったと思います。
この子はホストが真っ白でとても美しい。なんとなくクリスマスっぽいイメージ。

スケロクウミタケハゼ
スケロクウミタケハゼ。

こっちはあまり逃げないので、もうちょっと近づいて撮ってみます。
今度は、斜め横から撮影。綺麗だなぁと思って撮っていたのですが、
深場はそんなに時間がないので、ほどほどのところで切り上げます。

深場は若干疲れるのですが、行かなければ見られないものもいるので、
なかなか満足感はありました。でも次こそはぜったいモエギが見たーい。

そういえば、深場から浅場に戻る途中、マンタに会いました。
久しぶりにマンタ見れてうれしかった~。

クリスマスツリーワーム
クリスマスツリーワーム。

クリスマスつながりというわけではないのですが、サンゴのところにまぐれて
クリスマスツリーワームがいました。鮮やかな黄色といい、開き具合といい、
なかなか綺麗な子です。

こんな感じで、サンゴに入っている子はあまり見たことがなかったので、とても
新鮮味がありました。

ちびクマノミ
ちびクマノミ。

途中のイソギンチャクには、ちびクマノミとちびハマクマノミがいました。
ハマクマのほうは、あまり可愛く撮れなかったので、クマノミの方だけアップします。
ちびっこは何度見ても萌え萌えだわ~。

エビ
エビ。名前が分からない。。

最後にちっちゃいエビを見せてもらいました。カクレ上手なちっちゃいエビ。
模様もホストと一緒の水玉。

そんな感じで、1本目終了。2本目に続きます。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:08  |   石垣島  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/556-5388ecab

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。