2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2012'01.07 (Sat)

初めてのシミランクルーズ2011-2012 3本目

2本目の後は、お昼を食べてまったりタイム。みんなお昼寝をしたり、
本を読んだり、思い思いにくつろぎます。

そして、3本目は Elephant head Rock というポイントで潜りました。
海の上に出ている岩の形が象の顔みたいなので、まんまな名前になったようです。

入ってすぐに、ムレハタの群れなどがいました。
そして、ここのポイントでも、インド洋のチョウチョウウオを撮りました。

ワヌケヤッコ
ワヌケヤッコ。

ワヌケヤッコは、4年ちょっと前にタオで講習をしたとき、太平洋版のワヌケヤッコを
見せてもらい、きれいな魚だなぁと思っていたのですが、そのとき太平洋のワヌケと
インド洋のワヌケは、背びれの形が違うんだよとガイドさんに教えてもらいました。

それ以来、インド洋のワヌケを見てみたいなぁと長年思っていたこともあり、
ほんとだ!背びれが丸くない!!としみじみと思った魚なんです。同じ魚なのに、
太平洋とインド洋で、微妙に形が違うっていうのが、ほんとに面白いですよね。

チョウチョウウオのクリーニング
クリーニングされているチョウチョウウオ。

いまだに魚の名前がよく分からないので、なんという種類のチョウチョウウオなのか
分からないのですが、この子は気持ちよさそうにクリーニングされていました。
ホンソメワケベラ、グッジョブです。

インディアンバナーフィッシュ
インディアンバナーフィッシュ。

この子もインド洋のチョウチョウウオ。モルディブのハウスリーフなんかにもよく居る
チョウチョウウオじゃないかと思います。
まつ毛がくるんとしていて、とてもかわいい顔をしているので、コンデジのころから
よく撮っているお魚です。

この後、マッコスカーズフラッシャーズという、ものすごくきれいなベラがいたのですが、
動きが速すぎて、ぜんぜん撮れる気がしなかったので、さっさと諦めてしまいました。
攻略法を考えて、次の機会ではチャレンジしたいと思います。

アケボノハゼ
アケボノハゼ。

そのベラの近くには、またまたきれいなアケボノハゼが。これがいたからベラを諦めて
しまったというのもあるのですが、今度はもう少し近づいてみました。

不機嫌そうな顔をしているけど、この子もぜんぜん逃げないいい子だったよ~。

その後、フュージラーの子供の群れや、それに突っ込むイケカツオなんかを見て
Exitします。このポイントもなかなか面白かったですね。

ということで、4本目のナイトに続きます。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:11  |   カオラック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/571-0689b3d4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。