2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'02.02 (Sun)

2013 GWフランス旅行の思い出 4/28 アルザスへそしてリボーヴィレ

次の日はシャルルドゴール空港でレンタカーを借り、一路アルザスへ。
かなり距離があるので、ほとんど休まずに移動し続けました。

お昼ご飯は、高速道路のサービスエリアでラザーニャを食べた。
とくべつ美味しいことはないが、サービスエリアはやっぱり便利なのは万国共通。

そして、ロングロングドライブを経ていったんホテルへチェックイン。

ホテル

ホテルは Hotel-Restaurant Du Chateau D'Andlau Lodging ってとこ。
Barrって小さい村のホテルです。小川がすぐわきを流れていて、風光明媚な場所にある。
とてもきれいな場所で、いかにもアルザスという建物。こういうのいいね!

ホテルはOrangeの圏外だった。WiFiはPasswordを教えてもらえば使えます。

フランス語かドイツ語できるか?と聞かれるがどちらもできない。
この辺は、フランス語はもちろん、ドイツ語ができると便利みたい。
ちょっと行けばドイツの国境だからねー。

チェックインしたのはまだ3時くらいだったので、ちょっと観光に出かけます。

この辺は高速道路がタダなので、コルマール方面へ向けてもう一度高速に乗ります。
ついでにガソリンもいれる。高速道路、やっぱり便利便利。
リクヴィール

そして、着いた先はリボーヴィレ
フランス北東部にあるこの辺は、この時期、気温には日本の東北地方に近いと思う。
東京から行くと寒い。ダウン着ている人もいっぱいいました。


ビールとイチゴ

ドイツに近いだけにビールがいっぱい売られていました。
寒いけど、イチゴの季節なんですよね。

時計台

町の中心の時計台。

パン屋

普通のパン屋さんもなんとなく絵になります。

コウノトリ

リクヴィールはコウノトリで有名なのですが、必ずしも見られるとは限りません。
なんとラッキーなことに、ちょうどコウノトリが出てきたところを見ることができました!
コウノトリ、初めて見ました!

ブドウ畑

町の外にはぶどう畑が広がっていました。

続きます。
スポンサーサイト
19:08  |  フランス  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。