2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'02.04 (Tue)

2013 GWフランス旅行の思い出 4/29 ストウブのアウトレット

アルザスと言えば、ストウブ。
ストウブの本社がアルザス、テュルクハイムにあり、ここでアウトレット製品が売られています。


てことで、この日はまずはストウブのアウトレットへ向かいました。
道がいまいちよく分からないので、いったんコルマールに行って、そこから出発。
GPS 高いけど借りれば良かったかなぁと思ったりした瞬間。

iPad で十分かと思ったんだけど、WiFiモデルだと歩く速度なら位置が分かるけど、
車の速度にはさすがについてこれないみたい。。

で、若干手こずりながらもたどり着きました。ストウブ本社!

ストウブのアウトレット

アルザスのシンボルマーク、コウノトリが上にのっています。

中は、1級品と2級品に分かれていて、1級品は普通の品物、2級品は失敗作とかお試し作。

2級品は色が失敗だったりするものが多いみたい。
とはいえ、たまたま綺麗なグラデーションになっていたりするものもあるし、
使うには問題なし!
そしてお試し作は、普通では売っていないモデル。安くて希少品なのです。

私は、2級品の10センチピコココットラウンドと11センチのピコココットオパール、
14センチの青いピコココットラウンド。14センチの青は正式に作っているものではないので、
いわゆるお試しに作ってみたというやつ。たまたま1個あったやつをゲットしました。
そして、野菜やステーキを焼くのにずっと欲しかったスクエアグリルを買いました。

ぜんぶ、日本に帰ってから大活躍中です!

ストウブ
帰ってすぐに14センチストウブ君でお肉を似た写真

ほんとはもっと大きいやつも欲しかったんですが、鍋は重いのであんまり持ち帰れない。
てことで、小さいのばっかりですが、小さいのはホントにちょっと下物を作るのに便利なんですよね~。

もう、これらを買っただけでも、はるばるアルザスまで来たかいがあったというものですww

なんか大好きなストウブ鍋のことを熱く語りすぎたので、この辺で。
次に続きます。
スポンサーサイト
19:15  |  フランス  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。