2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'02.09 (Sun)

2013 GWフランス旅行の思い出 4/29 夕飯

さてさて、お目当てのレストランはお休みだったけど、ここも良さそげ。
ということで、8時くらいにお店に行ってみたらすでに大混雑でした。

このお店はアルザスによくあるWinstubというタイプのお店で、郷土料理とか
出してくれるお店のようです。この日でアルザスも最後だったのでちょうどいい!

予約をしていないから大丈夫かなと思ったら、なんと屋根裏的な場所にも席がありました。

テーブル

天井が低くて移動が大変そうだったけど(レストランの人が)秘密の基地みたい。
日本でもこういうレストランは意外とありますよね。ロフト席的な。
ただ日本だと、これくらい天井低いと椅子じゃなく地べたに座るなw

ワイン

頼んだワインは、やっぱりアルザス最後の夜なのでリースリングを。
アルザスワインはグランクリュでも安いので、すごくうれしい!
もちろん味も美味しかったー!!!

前菜

前菜は、やっぱり野菜不足にならないように、野菜っぽいものを頼みました。
巻いてあったのはダイコンみたいなやつ。日本で出てきてもおかしくない感じでびっくり!
ヘルシーでおいしかったよ!

シュークルート

そして、やっぱりシュークルートは一回は食べておかなくちゃねということで、
シュークルートをメインに頼みました。

なんというか、ドイツっぽい感じ。一回食べておけばいいかな。私的には。
芋とソーセージでかなりおなか一杯になります。。。

デザート

デザートはさっぱりとセミフレッドを頼みました。
シュークルートを食べた後は、こういうやつが一番いいね!

そんな感じでアルザス最後の夜は更けていきます。

翌朝のホテルの朝食のパンはこんな感じ。

パン

なかなかおいしかったと思う。初日のホテルのほうが豪華だったんだけど、
なぜか写真撮り忘れていたようだ。

チェックアウトしたあと、車はホテルの駐車場に置かせてもらっておいて
ワインショップに行ってみることに。

ワインショップ

朝早すぎてまだやっていないお店が多かったのですが、ちょうどここが開いたので
ここで、マルセルダイスのワインを買いました。

お店の人によると、アルザスのほとんどのワインは、単一種からできていることが
多いけど、マルセルダイスは混合種、でもやっぱりリースリングが主体とのこと。
そうなんだよねー。その混合が私的にはツボなんです!

マルセルダイスのワインは、出荷数が少ないらしく、ここもそんなに割り当てはないとのこと。
買えて良かった!

飛行機で帰るからと言って、厳重に包んでもらいました。

これで心置きなくリクヴィールを出発します。

この日はブルゴーニュまでの長い旅なのですが、その前に

ジャム屋さん

ここ!
昨日お休みだったニーダーモルシュヴィールでジャムを買いました。
ここも買えてよかった。だって、ここのジャム、ほんとにむっちゃ美味しかったもん。

というとで、楽しかったアルザスともさよならです。
アルザス、また来たいなー。今度は夏かクリスマスシーズンに!

続きます。
スポンサーサイト
19:05  |  フランス  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。