2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2014'02.17 (Mon)

2013 GWフランス旅行の思い出 5/1 夕飯

宿に着いてちょっと休んだら、いよいよお楽しみの夕飯です。
この旅で一番楽しみな夕飯で、期待を裏切らないレストランでした!

IMG_2061レストラン

これは朝ごはん食べた後に撮った写真なので朝の写真ですが、レストランはこんな感じ。
朝ごはんはここじゃなく、朝食ルームで食べます。
ここ、朝ごはんもめっちゃうまかったんだよなー。写真撮り忘れちゃったけど。。

IMG_2047テーブル

食前酒はバーの方で飲む?と聞かれたのですが、まだまだ日が長いこの時期、
8時過ぎてもレストランから明るいお庭が見えていたので、席でとることにしました。
この日はお天気もすっかり良くなったしね。

キールとアミューズ

食前酒はやっぱりキール。昨日の夕飯でも書いたけど、この辺はカシスも有名だからね。
それにシューケットとかピンチョスみたいなアミューズ。たぶん写真で見るより美味かった!

前菜

これは冷たい前菜かな?魚介だったので、ここまでカシスで食べた気がします。
これも、間違いなくおいしかった!!

前菜

前菜はホタテにしました。ずっと肉食だったので、ここらでこういうものが食べたくなった。
しかし、和食として食べるホタテとは、また一味もふた味も違う。ワインに合うホタテでした!

レストラン

この日はなんとこのレストラン私たちの貸し切り状態で、ムシューがいろいろ
話しかけてきてくれます。写真も撮ってくれました。

わたし、かなり人見知りで知らない人に話しかけるのはむっちゃ苦手。
こうやって話しかけてくれると、とても助かりますw

ここは、いつもどおりフランス語のメニューしかないのですが、ムシューが
ちゃんと説明してくれるから、メニュー解読の時間もいらなく、助かったー。

ここのレストラン、ミシュランの星付き(今もか確認してないけど)なだけに、
日本人もたまに来るみたいなんですが、けっこうみんなフランス語話せるっぽい。
だから、レセプションのマダムもいきなりフランス語で話しかけてきたのねー。

ムシューのご親戚の奥様が日本人らしく、とても親日家でした。

アニョ

これは、メインのアニョ。もうこのアニョ、私的には絶賛ものでした。
ソースも焼き具合もおいしく、おかわりしたいくらいでした。

ラビオリ

ラビオリみたいなやつ。これも美味しかったんだよなー。
かなり食べているのに、不思議なことにすいすい胃に入っていきますw

ワイン

頼んだワインは、このホテルからも近いコートドボーヌのサヴィニ・レ・ボーヌのもの。
これ、サヴィニ・レ・ボーヌのワインは日本でも飲んだことがあるんだけどコスパが良くて
美味しいのが多いんだよね~。
ムシューが今日頼んだ食べ物に合わせて選んでくれました。

ちなみに今日頼んだ食べ物には、今日行ったシャンボール・ミュジニーのワインもよく合うそうです。

デザート

デザートはピーマンのジェラートとなんだったけかな?
日本のピーマンを知っているらしく、日本のピーマンとは違うよと教えてくれました。
パプリカのジェラートでした。

小さいお菓子

最後に小さいお菓子、プティフールです。
一緒に出てきたのは、エスプレッソのグラニータ。いちいちオシャレでおいしい!
ほんと、最高のディナーでした。やっぱり伊達にミシュランじゃないです。

さすがにすっかりおなか一杯になって、お部屋に戻ります。
美味しいものをたらふく食べて、そのまま階段上がって寝れるってのは、ほんと最高ですね!

次にブルゴーニュに行く機会があったら、ここは絶対再訪するつもりです。
それくらい、ご飯も美味しく、どことなくアットホームな感じが良かったです。

明日は、もうちょっとブルゴーニュを観光して、また移動します。

続きます。
スポンサーサイト
19:00  |  フランス  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。