2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT   このページの上へ

2008'10.19 (Sun)

Biyadoo photos by Luigi

今日はBiyadooの写真ですが、番外編です。
仲良くなったイタリア人カップルのLuigiからレオパードシャークの写真を送ってもらいました。
他にもきれいな写真を送ってもらったので、Blogに載せていいか聞いたところ、「全然いいよ、君のブログで僕も見るよ」と快く承諾してくれたので、載せちゃいます。皆さん是非見てください!

まずは、レオパードシャークです。
blog_1leopardshark191008.jpg

blog_2Leopardshark191008.jpg
大きく写ってますねぇ。名前のとおり豹柄ってのが素敵です。
やっぱりこれは一度は生で見てみたいシャークです。
次に見る機会があったら、こんなに大きく見れればいいなぁ。

次はマンタ。一緒にマンタポイントに行った時の写真だと思います。
blog_manta191008.jpg
真証明からの写真です。
同じ場所で撮った写真でも、撮る人によって個性が出るなぁと思いました。
私の写真はかわいさを求めて撮っていたようなきがしますが、ルイジのは可愛いというよりかっこよさを求めて撮ってるような気がしました。

次はイカです。
blog_squid191008.jpg
どこで取ったかは不明です。
私はモルではイカは一度も見てないのですが、居たんですね。
並んで行進している姿が可愛いです。

ウミウシです。イタリア人も意外とウミウシが好きなようです。
blog_umiushi191008.jpg
きれいに撮れてますよね。このウミウシは初めて見たような気がします。

北イタリアのメジャーなポイントは、ジェノバの近くのポルトフィーノというところらしいのですが、そこは漁業禁止区域らしく、ダイビングのためだけに解放されているそうです。
また、水温が低く、ほとんどドライを着て潜るくらい寒いらしい。確かにイタリアの海って外の気温のわりには冷たいんだよね。。かなり冷たいときでもドイツ人なんかは普通に水着で泳いでるのでびっくりなんですが(汗)。
ウミウシは冬の伊豆にもいっぱいいるので、水温が低いポルトフィーノにもウミウシがたくさん居そうですね。漁業禁止区域なので魚も結構たくさん居るらしいです。

最後にホワイトティップです。
blog_whitetip191008.jpg
これはたぶんグライドゥーコーナーでの写真だと思います。
私たちはこんなにホワイトティップの寝床に近づくコース取りをしなかったのですが、ルイジたちはだいぶ近くまで行ったみたいですねぇ。
ブログ用に写真を小さくしてしまっているので、いまいち分からないかもしれないのですが、顔もかっこよく撮れています。顔の後ろの筋もきれいに撮れていました。
私もサメをかっこよく撮りたいなぁ。次の課題です。

そんなこんなで、同じ被写体でも撮る人によって個性がでる魚の写真。面白いです。
私はあまりにも何にも考えないで写真を撮ってるところがあるので、次はかっこよく写真を撮るってのがテーマになりました。

ということで、そろそろビヤドゥハウスリーフ編の残りのアップも再開したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

22:02  |   ビヤドゥ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://buonfinesettimana.blog82.fc2.com/tb.php/73-d5c023c9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。